スピントレーナーとは?使い方や効果や評判は?これで野球も上達!?


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

野球のスタートって、やっぱりキャッチボールですよね。

ぶろ太
そやな~!

どこかの広場なんかで、お父さんやお兄ちゃんや友人同士でボールを投げたり捕ったりというのがスタート地点には必ずありますよね。

 

ほとんどの人は小学校の低学年ぐらいにそんな体験をしていると思います。

 

ボールを捕るのと投げるのと、それぞれに難しさがあると思いますが、出来ているようでできていないのが正しくボールを投げることです。

 

誰も意識しているわけではないのですが、投げたボールは必ずといっていいほど、曲がったり落ちたりします。

 

実はスピンの効いた本当にきれいなまっすぐを投げるのは難しいのです。

 

ボールの回転や軌道等、いろいろな要素が揃わなければ綺麗なまっすぐは投げれません。

 

そのようにするためには、ボールの握り方や、力の入れ方、腕の振り方等身につけなければいけない要素が沢山あります。

 

言葉では説明しきれないものがありますが、それを自分で会得していくための練習器具があるんです。

 

ミズノのスピントレーナーと言います。

 

今回は、そんなミズノのスピントレーナーについて見てみましょう。

スピントレーナーとは?どんなもの?

スピントレーナーとは、正しい向きでボールをリリースできているかを確認できるミズノ社製品の野球ギアのひとつで、シリコンゴムでできた板状のものです。

 

ちょうど、ボールを握るように握って使うのですが、その握る部分の両脇が羽根のように伸びている長方形の板状の形をしています。

 

ボールを投げるためのトレーニング器具なのにどうして、ボールと同じ形をしていないかというと、投げた後の回転や軌道がわかりやすくなるようにです。

 

ミズノの商品紹介からの内容を説明させていただくと

スピントレーナーが、投げ方をトレーニングしてくれる。

 

ボールコントロールは球筋、回転によって左右される。

 

よりボールに近い形と感触で楽しくトレーニング出来る。

 

ボールの回転をよりわかりやすく目で確認でき、投球フォームを作ることができます。

 

スピントレーナーの円形部分をボールのように握り、グラブを使ってキャッチボールをゆっくりとした投球フォームで投げ合ってください。

 

スピントレーナーを回転させてまっすぐ投げられるように練習してください。

 

出典:引用-ミズノ公式ショップ

こういう感じで紹介されています。

 

大きさは、約73ミリ×118ミリとなっています。

 

握る部分の直径が約73ミリとなってますから、ボールに近い感覚で握ることができるようです。

 

色は、ネイビー、ブラック、レッドです。

 

Amazonでは、平成31年4月16日現在、1,025円という値段がついています。

スピントレーナーの使い方は?

スピントレーナーの使い方ですが、スピントレーナーを使ってキャッチボールをするだけという簡単なものです。

 

スピントレーナーでキャッチボールをするなかで自分で腕や肘、手首や指先の使い方・感覚を身に着けていくというものです。

 

こちらもミズノの商品紹介から引用すると

 

スピントレーナーの円形部分をボールのように握り、グラブを使って、キャッチボールをゆっくりとした投球フォームで投げ合ってください。

出典:引用-ミズノ公式ショップ

 

となっています。

 

この時に気をつける点は次のようなものです。

 

・ボールの握り方とリリースの際の指先の力の入れ方を工夫することで、スピントレーナーに綺麗な回転をかけるようにする。

・手首、肘を柔らかく使って身体の回転によってボールの軌道を意識しながらスピントレーナーを投げる。

 

これらのことを意識し、フォームを意識しながら1回1回丁寧に投げるようにしましょう。

 

そして、このスピントレーナーはシリコーンゴム製ですから、指先を痛めたりすることもないですし、雨の日などは体育館等の室内でも練習することができるので雨の日でも練習できるのでおすすめです。

スピントレーナーで期待できる効果は?

スピントレーナーを使って練習することによって次のような効果が期待できます。

 

・スピンの効いたボールを投げれるようになる。

・ボールの回転軸がまっすぐになる。

・きれいな軌道を描くボールが投げれるようになる。

 

そして、正しい投げ方を身に着けた結果として、肩や肘にかかる負担というのも軽減でき、怪我や故障の防止にもつながります。

 

スピントレーナーの評判は?

では、そんなスピントレートレーナーの評判はどんなものでしょうか。

 

次のようなレビューが寄せられています。

 

・使用後に回転が良くなり球速が速くなった。

・子どもが遊びながら、楽しく使ってます。

・意外と難しい。投げ方の見直し・修正にはなかなかいい。

・子供のボール投げに買いました。自主トレにちょうどよかったです。

 

マイナスイメージのレビューとしては「子供の手には少し大きいかも」「素手で受けるには硬い。」といったものがありました。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回はミズノのスピントレーナーについて見てみました。

 

ボールの投げ方は、けっこう感覚的なものに左右される部分もあるので、言葉での指導が難しい部分でもあります。

 

また、普通のボールを投げているだけでは、その回転や回転軸のようなものまで自覚することは難しいです。

 

それが、このスピントレーナーを使えば自分で工夫しながら、正しい投げ方を身に着けることができるというものです。

 

ピッチャーだけでなく野手の送球の際にも質の高いまっすぐなボールというのは役にたつものですから、自分の投げるボールのクオリティーを上げるためにもぜひ使ってみてはいかがでしょうか?

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です