アイピッチとは?効果やメリットは?使い方は簡単?特徴や構造は?値段や口コミや評判も!


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

野球やスポーツ用品でおなじみのミズノ社やさまざまな商品がありますよね。

 

みなさんも一度はミズノの製品を買われたことがあると思いますが、スポーツ選手にとってはかかせないスポーツメーカーといってもいいんではないでしょうか。

 

そして今回紹介させていただこうと思っている商品は、野球用品でアイピッチというピッチング野球トレーニンググッズです。

 

効果的な野球のピッチングにおいて理想的な重心移動をサポートするというもの。

 

それでは今回はミズノのアイピッチについて詳しく見ていきましょう。

ミズノアイピッチとは?特徴や構造は?

ミズノのアイピッチは、ミズノ社製のピッチング野球トレーニンググッズで、理想的な重心移動とされるヒップファーストと呼ばれる動きを体感させるための練習器具です。

 

1流のピッチャーの投球フォームを見ていると、流れるように重心が後ろから前へ移動しているのがわかりますよね。

 

軸足に載せた体重を踏み込んだ方の足へ乗せ換えることで、ボールの勢いが増すとともに、無理に腕の力だけに頼って投げることも防止できるので故障を予防するのにも繋がります。

 

しかし、ただ単に重心を移動させることを意識しすぎるあまり、上半身が前のめりになってしまったりしたら意味がありません。

 

正しい重心移動は、軸足でしっかりと立ってからお尻の方から前へ移動していくような動きと言われています。

 

俗に言う「ヒップファースト」と呼ばれる動きです。

 

しかし、頭ではわかっていてもなかなか思う通りにいかないことが多いです。

 

そこで、自然とその動きが身につくようにと開発されたのがミズノのアイピッチという練習器具です。

 

また、重心移動と同時に理想的な股関節の使い方も覚えることができるようですね。

 

大きさは、縦140ミリ、横280ミリ、高さ60ミリのポリウレタン製のかまぼこ型に近いプレートのようなものです。

 

そこに軸足を乗せてシャドウピッチングをするわけですが、アイピッチには傾斜がついています。

 

ですから軸足をアイピッチの上に置くと、足のセットの仕方によって重心がホーム方向や後ろにかかるようになっています。

 

また、アイピッチにはこの本体と地面に固定するためのペグ、それに滑り止めのシートがついています。

ミズノアイピッチの使い方は?

アイピッチの使い方はとても簡単です。

 

付属されているペグを使って、地面に固定することから始めます。

 

そして、マウンドでプレートに足を添えるようにアイピッチの上に軸足をおき、軸足の反対の足を上げて投球フォームを再現します。

 

この時の軸足の置き方次第でアイピッチには2つの違った効果が期待できます。

 

通常のセットポジションでの投球のようにアイピッチに対して平行になるように軸足をセットする場合と、かかと側に重心がかかるように少し斜めにセットする場合とがあります。

 

アイピッチに平行に軸足をセットする場合は、足の内側だけが地面につくような状況にします。

 

また、かかと側に重心がくるようにする場合は、先ほどとは違って少し斜めに軸足をセットします。

 

つま先が上にきて、かかとが地面につくような感じです。

 

このような軸足のセットの仕方によって、2通りの練習効果が期待できます。

 

また、ペグを打ち付けるものさえあれば、どこでも使えますから、持ち運びにも便利ですね。

ミズノアイピッチの効果やメリットは?

それでは、具体的にアイピッチを使うことによって期待できる効果やメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

 

まず、足を平行にセットする場合ですが、この場合は軸足から反対の足への理想的な重心移動、ヒップファーストと呼ばれる動きを体感することができます。

 

人によっては、このヒップファーストと呼ばれる動きを再現しようとすると恐怖心のようなものが邪魔をしたり、本人はやっているつもりでも理想とはほど遠い場合があります。

 

それを、アイピッチを使って再現し体感することにより、フォームを作っていく際に役立たせます。

 

また、アイピッチに対して斜めに、かかとを地面につけるような形で軸足をセットした場合は、膝が前に出ていかないで重心を下げるような動作、イスに腰かけるように重心を落とす感覚を体感することができます。

 

膝が前に出ていってしまうと、下半身が開くといった余分な動作に繋がり、下半身の力を効果的にボールに伝えることができないですし、リリースも安定しなくなります。

 

アイピッチを使うことによって、余分な動きをしない理想的な股関節の使い方を覚えることができるのです。

ミズノアイピッチの値段や評判は?

そんなアイピッチですが、2019年6月12日現在、amazonでは6,590円で販売されています。

また、「自然と正しいフォームが身につく感じがする」、「強力な蹴り出しが可能となった。」といったコメントがありました。

 

チームの練習に使う場合などは、専用グラウンドでない場合等、練習が終わったら取り外せるというのも使い勝手がいいかもしれませんね。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか。

 

今回はミズノアイピッチについて見てきました。

 

ボールを遠くへ投げよう、強いボールを投げようという際には、自然と助走をつけたりして投げますよね。

 

その時は、当然、後ろから前へと体重移動をし、それを利用して勢いのあるボールを投げているわけですが、マウンドの上のピッチャーはそれをすることができません。

 

そこで、ヒップファーストと呼ばれる動きが重要になるのですが、なかなか再現することは難しいようです。

 

このアイピッチを使って、先にその感覚を覚えることができれば、理想的なフォームづくりが楽になりますよね。

 

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です