宮本丈とは?彼女や結婚や子供は?守備の評価は?2019年現在の成績は?


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

みなさんは、東京ヤクルトスワローズの宮本丈選手って知っていますか?

 

ぶろ太
ジョーか!?

 

と書いて。「たけし」と読みます。

 

この選手も、村上宗隆選手や大下祐馬選手などと一緒に2017年ドラフト入団組です。

 

2017年にドラフトに入団した選手は、その他にも、塩見泰隆選手やキャッチャーの松本直樹選手など徐々に一軍でも活躍してきましたね。

 

宮本丈選手も、そんな中のひとりです。

 

では今回東京ヤクルトスワローズの宮本丈選手について紹介していきたいと思います。

宮本丈選手のプロフィールを紹介!

氏名   宮本 丈(みやもと たけし)

生年月日 1995年4月3日 (24歳)

出身地  大阪府豊中市

出身校  履正社高等学校

身長   182センチ

体重   78キロ

血液型  B型

入団   2017年ドラフト6位

背番号    39

あだ名

経歴

履正社高等学校

奈良学園大学

東京ヤクルトスワローズ(2016~)

応援歌

汎用

宮本丈とは?プロ入り前の活躍とプロ入り後の活躍を紹介!

宮本丈選手のプロ入り前とプロ入り後の活躍を紹介して行きたいと思います。

 

宮本丈選手は、大阪府豊中市出身の右投げ右打ちの内野手です。

 

宮本選手は関西出身の選手なんですね。

 

身長は182センチ体重は78キロで、背番号は39です。

 

そんな宮本選手が野球を始めたのは、小学生のころから。

 

やはりプロ野球選手でも少年野球から野球を始める選手が多いですね。

 

高校はあの名門履正社高校に進みます。

 

2年と3年にはセンバツに出場する経験も持つ。大学は奈良学園大学に進み、ショートのポジションで大活躍。

 

大学時にはベストナインの常連になり、その他にも首位打者をとれるバットコントロールも発揮した。

 

MVPにも選ばれ、4年には大学日本代表として活躍。

 

そんな功績が認められ2017年ドラフト6位でヤクルトに指名され入団しました。

 

プロに入ってからのルーキーイヤーの2018年は、主力選手が一軍に定着できず、宮本丈選手にも一軍のチャンスが、やってきます。

 

そのチャンスを見事にものにし、一軍でバット安打を記録。

 

最終的には、一軍で26試合に出場し、打率.220とまずまずの成績で2018年シーズンを終えました。

選手の特徴やプレースタイル!守備の評価は?

宮本丈選手は、走攻守三拍子揃ったバランスの良い選手です。

 

まずバッティングから見てみると、大学時代首位打者を3度もとったバットコントロールがあります。

 

まだプロでは、それを発揮するできていませんが、そのポテンシャルと対応能力が高い選手なので後々にはやってくれると期待。

 

犠打などの小技もできる選手で、足も速い選手です。

 

守備面では、ショートとしてはまだ荒削りなところもありますが堅実にこなしています。

 

肩や守備範囲、グラブ捌きなど飛び抜けた感じがしませんがソツなくこなすタイプですね。

 

もしショートが微妙ってなっても、サードやセカンドに転向もありな選手と思います。

彼女や結婚や子供は?

そんな若くフレッシュな宮本選手ですが、結婚はしているのでしょうか?

 

結婚は、まだはやくても彼女といった女性の情報はあるのでしょうか。

 

気になる人も多いかと思いますので、調べてみました。

 

宮本丈選手は、現在結婚はされておらず、彼女といった女性の情報もありませんでした。

 

2017年に入団した選手なので、まだそんなこといってられない!がホンネでしょうか。

 

遊んでいる暇があれば練習!と自分に言い聞かせているのかもしれませんね。

 

実際ライバル選手も暇さえあれば練習している選手も多く、プロの世界は実力社会でストイックな選手が多いですね。

 

まずは、一軍に定着する目標を掲げてそれから余裕ができればおのずと女性の情報があるかもしれませんね。期待しましょう。

2019年宮本丈選手の現在の成績は?

2019年6月8日現在の宮本丈選手は、20試合に出場し打率.161と一軍では苦しんでいます。

 

昨日の6月6日まで一軍に帯同するしていましたが、6月8日には登録されていませんでしたのでおそらく二軍落ちしたのでしょう。

 

カズズ
やはりツイッターを見ると抹消されていましたね。

 

6月5日にサードでのスタメンで、そこでアピールできなかったんでしょうね。

 

まだ若くチャンスがある選手なので、持ち前のバットコントロールを見せてほしいですね。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回は宮本丈選手について紹介させていただきました。

 

宮本丈選手は、走攻守バランスのとれた選手で、大学時代首位打者3度というバットコントロールが持ち味の選手。

 

まだ一軍定着とはなりませんが将来、一軍で首位打者をとれるほどの活躍を見せてほしいですね。

 

期待しましょう。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です