野球アンダーシャツの選び方のコツ!着る理由と効果やおすすめ人気10選!


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

今回は、野球のアンダーシャツについて紹介したいと思います。

 

野球少年をはじめ、野球を楽しむ人みんなに欠かせないのがアンダーシャツです。

 

適度な圧迫(コンプレッション)が筋肉の動きを助け、パフォーマンス向上につながるといわれています。

 

乳酸・老廃物の排出を促すとも言われており、少年から大人まで広く愛用されています。

 

速乾性をうたったものもあり、汗をかいてもべたつきません。

 

着ているだけでパワーアップしそうな野球のアンダーシャツ、売れ筋や人気商品を紹介しましょう。

 

目次

アンダーシャツを着る理由と効果は?

ところで、アンダーシャツは普通のシャツよりは高いですし、ぴちっとしているものも多く、「なぜ着るのかな」と思ってしまった人もいるでしょう。

 

「普通の長袖や肌着で代用すればいいんじゃない?」と考えてしまいますよね。

 

しかし、アンダーシャツは普通のシャツとは違うのです。

 

普通の長袖もそれなりに汗を吸ってはくれますが、その後速乾性はないので水を吸って重くなりますよね。

 

また、汗がひいてくると寒気を感じたりして風邪をひきやすくなります。

 

アンダーシャツは着圧効果によって疲労感を減らしてくれますし、せっかく練習に励むなら着用しないのはもったいないですね。

 

筋肉の疲労を回復させてくれるので、ケガの防止にも役立つでしょう。

 

テーピングで身体の動きがサポートされることはよく言われていますが、アンダーシャツにもそういった効果が期待できます。

 

また、最も期待される効果はパフォーマンス向上であり、そのためにアスリートたちはアンダーシャツを必須アイテムとしているのですね。

 

アンダーシャツは、夏には汗を吸ってくれ、冬には肌を寒さから保護してくれる優れものです。

 

一年を通して着られるものであり、スポーツをしていないときにも着ていられそうですね。

 

動きの多い仕事についている方が着ていることもあり、スポーツマン以外の成人男性にも愛用されています。

野球アンダーシャツの選び方のコツは?

アンダーシャツを着る理由がわかったところで、次はアンダーシャツの選び方を紹介して行きたいと思います。

 

野球においてアンダーシャツを選ぶ上でまず最初に気をつけたいポイントは、動きやすいかどうかです。

 

アンダーシャツを着て、何か違和感があったり、サイズがあっていないと気になってプレーに集中できないですよね。

 

そういったことをなくすためにも、自分にあったアンダーシャツを見つけることが選ぶ上でのコツになります。

 

ぶろ太
それが、むずかしいし何かおすすめはないんか?

 

アンダーシャツは、アンダーシャツと呼ばれるだけに、ユニフォームの下にはアンダーシャツを着ますが、それで違和感がないようなものを選ぶと良いと思います。

 

人それぞれ好みが違うと思います、締め付けすぎるのが嫌な人や、アンダーシャツを脱ぐときに汗が染みこんで脱ぎにくくなるので、ゆるめのものを選ぶ人もいるのでその辺は好みで選べば良いと思います。

 

アンダーシャツは色んな種類がありますが、最近は体にジャストフィットして動きやすい、コンプレッションインナーと呼ばれるタイプがおすすめです。

 

人によって好みは違いますので、自分にあった違和感のないアンダーシャツを見つけましょう。

 

袖の長さを選ぼう!

アンダーシャツの袖は、意外にも多く種類があります。

 

種類は4種類あり、ノースリーブ、半袖、七分袖、長袖があります。

 

袖の長さですが、これは季節や好みによって選ぶといいでしょう。

 

袖が動かしにくく気になるという方は、袖がない種類を選べばいいですし、高校野球でピッチャーをしている人は、冷やさないように長袖を着ている人が多いですよね。

 

丸首派?ハイネック派?

アンダーシャツの首まわりの形は、丸首とハイネックの2種類ありますが、これも好みで決めるといいでしょう。

 

個人的な意見ですが、ハイネックは首回りが締め付けられる感覚があり、窮屈な感じがして、肩が凝るので、個人的には丸首一択ですが、ハイネックもメリットがあって、暑い夏には首を直射日光から守れるメリットや、寒い冬には、首を冷やさないようにできるといったメリットがあります。

 

また見た目もハイネックがいいという人も多いです。

 

野球アンダーシャツおすすめ人気商品を紹介!

では、おまたせしました。野球アンダーシャツのおすすめ人気商品を紹介したいと思います。

MIZUNO(ミズノ) バイオギア ハイネック長袖シャツ 12JA4C10 14 ネイビー S

 

まず、カラーも豊富に用意されているMIZUNOのアンダーシャツ、バイオギアです。

 

アンダーシャツといえば黒のイメージですが、エンジやネイビーもおしゃれでかっこいいですね。

 

チームの指定の色がある人は、色のバリエーションが豊富なバイオギアがおすすめ。

 

レビューによると真夏もひんやりと心地よいそうです。

 

炎天下での練習も多いですから、できるだけ快適さを追求したいですね。

 

メーカー小売希望価格は3400円とのことですが、リンク先では多少値引きされていますね。

 

ネット通販で探すとお得なものが見つかります。

 

ZETT(ゼット) 野球用 アンダーシャツ ローネック 丸首 半袖 ハイブリッド BO1710

 

ZETTのアンダーシャツはローネックで、カラーも数多く取り揃えられており、サイズもSから2XOまで用意されていて選ぶことができます。

 

締めつけは比較的緩めですがそのぶん通気性がよく、風通しの良さを感じるでしょう。

 

あまりぴたっとしたものは好きではない方におすすめです。

 

速乾性にも優れているようで、汗をかいても気になりにくいタイプです。車のライトに反射するロゴもついています。

 

レビューでの評判もよく、購入しやすい金額ですね。

 

アンダーシャツは毎日着るものですし、洗濯回数も多くなるので傷みも早いでしょう。洗い替えをいくつか持っておくと安心ですね。

 

(エスエスケイ) SSK 野球 SCβやわらかハイネック長袖フィットアンダーシャツ SCB017HL 

柔らかさが魅力的なSSKのハイネックのアンダーシャツです。

 

色のバリエーションが多いのは、どの商品にも共通かもしれません。

 

株式会社SSKは、野球用品や野球ユニフォーム製作に長い歴史を持ち、確かな技術で選手の動きを支えてくれています。

 

肌への密着感が感じられる商品のようで、フィット感を重視する方におすすめです。

 

野球のパフォーマンス向上目的以外に、寒さ対策にもなるようなので、寒い冬は特によさそうですね。

 

(アシックス) asics野球ユニフォーム アンダーシャツ ボディレイヤー ミドルフィット デュアルネック 長袖 FX LS DN 

 

スポーツ用品に強いブランドの商品を選びたい方には、アシックスのボディレイヤーをおすすめします。

 

サイズも豊富で、がっちりした体格の方にも着られるものが用意されています。

 

素材はポリエステルがほとんどです。

 

肌が弱かったりして合う素材と合わない素材がある方は、素材を確認してから購入しましょう。

 

アシックスもスポーツ用品ブランドとして半世紀以上の歴史を持ち、その高性能な商品には信頼を寄せられるでしょう。

 

価格も、リーズナブルですね。

 

[アンダーアーマー] ベースボール/半袖ベースレイヤー ヒートギアアーマーコンプレッションSSモック メンズ 1313256

 

こちらはアンダーアーマーのアンダーシャツです。

 

水分コントロール機能に優れており、抗菌防臭効果もあるようです。

 

紫外線もカットしてくれるようなので、野外で長時間スポーツするときにぴったりですね。

 

アンダーシャツはそなわっている機能がメーカーによって異なります。

 

自分が重きを置きたい機能を考えて買うようにしましょう。

 

耐久性もあるので、しっかり身体を動かすことができますね。

 

ミズノ MIZUNO ライトフレキシードライ 丸首・半袖 12ja5p30

ミズノ MIZUNO ライトフレキシードライ 丸首・半袖 12ja5p30

 

MIZUNOのフレキシードライも安心できそうですね。スポーツ用品メーカーの商品は、つくりもしっかりしていて価格以上のものであることも多いですね。

 

種類もたくさんあるので、試しに購入してみるのもいいですね。

 

野球の練習時に長時間着用するものですから、プレーに影響を与えるものでもあるはずです。

 

バットやボールと同じくらいこだわりをもって選ぶようにしたいですね。

 

DESCENTE(デサント) ジュニア丸首半袖リラックスFITシャツ 160 ロイヤルブルー JSTD-700

 

デサントのアンダーシャツは、少年用のものも充実しています。

 

子どものころから野球をしている人も多いと思いますが、最近は子ども向けでも高品質のプロ仕様の商品が作られており、ネットなどで安価に購入することもできますね。

 

ストレッチ効果で、成長期の少年にもぴったりですね。

 

Rawlings(ローリングス) <超冷>長袖ストレッチドライアンダーシャツ ASU8S01

酷暑にぴったりな冷感効果のある商品も発売されています。

 

ローリングスの長袖ストレッチドライアンダーシャツです。

 

ひんやりした着心地が気持ちよくて、暑い日も冷静にプレーできそうですね。

 

値段もリーズナブルで、見た目もシャープでカッコイイです。

 

メッシュ素材が使われているので、通気性も十分ですね。

 

ザナックス 限定 フィット パワー 野球 アンダーシャツ 夏 吸汗速乾 メンズ ミドルネック 丸首 7分袖 B

ザナックスのアンダーシャツは安心の日本製で、ミドルネックの丸首仕様です。

 

ローネック、ハイネックとありますが、その中間を求める声が多かったようですね。

 

ナイロン85%、ポリエステル15%でできています。

 

肌触りのよさが特徴のようで、しっかりした作りと心地よさが支持されています。

 

DESCENTE デサント 大谷コレクション 大谷翔平着用モデル ジュニア丸首長袖リラックスFITシャツ アンダーシャツ jstd760 Dネイビー DNVY

それからこちらはなんと、大谷翔平選手着用モデルです。

 

大谷選手に憧れるプレーヤーに喜ばれそうな商品ですね。

 

プレミア感があって、着ているだけでモチベーションが向上しそうな商品ですね。

 

デサントの商品で、両サイドのブルーの柄がとってもカッコイイです。

 

ZETT(ゼット) 野球 フィジカルコントロールウェア アンダーシャツ プロステイタス BPRO888ZL

ZETTの商品でさらにおすすめしたいのが、フィジカルコントロールウェアです。

 

3Dカッティングによる抜群の着圧が動きやすさを支えてくれるでしょう。

 

縫製にも特徴があり、フラットシーマニッティングで肌触りを気持ちよくさせてくれています。

 

色はネイビーとブラックで、定番カラーですがオーソドックスでありながら高級感も感じられる一品です。

 

着ていることにとらわれない、さっぱりした着心地がプレー中も筋肉を支えてくれそうですね。

 

フィット感が強めのようなので、思うより一つ大きいサイズにしてもいいかもしれません。

 

野球の自主トレ用や多目的シーンに最適のアンダーシャツ!

野球の自主トレや、多目的シーンに最適のアンダーシャツを紹介して行きたいと思います。

(テスラ) TESLA メンズ 長袖 ハイネック スポーツシャツ [UVカット・吸汗速乾] MUT

カラー豊富どころかカモフラージュ柄まで用意されていて、日常シーンにも着られそうなアンダーシャツがテスラのハイネックスポーツシャツです。

 

腕や脇のラインがくっきりしていて、ヒーローみたいで素敵ですね。

 

ナノドライ繊維のおかげで爽やかさも感じられ、防臭効果もありますよ。

 

洗濯時に色落ちするというレビューがありますので、最初の洗濯のときには淡い色のものといっしょにしないほうがいいでしょう。

 

値段も安く販売されているので、試しに買ってみるのもよさそうですね。

 

夏場に着ても汗を吸ってくれるので、気にせず運動できて快適でしょう。ランニングの際にも着られそうですね。

 

EXLURA スポーツシャツ メンズ 長袖 伸縮自在【吸汗速乾・UVカット】ゴルフ アンダーウェア 筋トレ 補正下着 姿勢矯正

EXLURA スポーツインナー メンズ 長袖 伸縮自在 ゴルフ アンダーウェア 丸ネック 吸汗速乾・UVカット (M, 灰・緑)
Exlura

姿勢矯正効果のあるEXLURAのアンダーウェアは、伸縮性もあって筋トレにも使えるので

 

試合や練習用ではなく、どちらかというと自主トレーニング用に向いているようです。

 

日焼けを防ぐ効果も高く、太陽のもとで行うスポーツに最適ですね。

 

サッカーやバレーボール、テニスやゴルフなど、野球以外にも向いているようです。

 

やわらかな素材で、乾いた状態を保てるので常に気持ちいいですね。

 

着圧が肩甲骨の周辺の動きも支えてくれるので、腕全体が全力で動かせますよ。

 

おすすめは手洗いだそうなので、丁寧に洗って長持ちさせましょう。値段もリーズナブルなので自主練習用にどうですか?

 

sillictor コンプレッション ウェア 上下 セット メンズ 半袖/長袖 シャツ + ハーフ/七分丈/ロング パンツ [加圧矯正 + 吸汗速乾]

上下がそろったものも紹介しましょう。

 

sillctorのコンプレッションウェアです。これぞ着圧用といった見た目の商品ですね。姿勢を矯正してくれる効果もあって、筋肉を鍛える際にも適しているようです。

 

筋肉を鍛えるので、EXLURAのアンダーウェアと同じで自主トレーニングに最適ですね。

 

ロングタイプもハーフタイプもあるので、自身の用途に合わせて選んでみてください。紫外線を最大90%以上カットしてくれるのがうれしいですね。

 

昔はあまり紫外線について言われることはなかったと思いますが、近年では日焼け対策もスポーツマンの常識となりつつあります。

 

日に焼けることで肌を傷めることもありますし、適切に対策して紫外線から身体を守りましょう。

 

伸縮性もあり、しっかりと筋肉を使うことによって脂肪燃焼効果も期待できます。

 

体温もコントロールできるとのことで、たくさんの機能に驚かされそうですね。

 

加圧トレーニングが話題となり、コンプレッションウェアも注目されていますが、血液の循環に不安がある方は加圧トレーニングやウェア着用での筋トレの前に医師に相談しましょう。

 

また、コンプレッションウェアはサイズ感が普通の服より小さくきつく感じられることが多いようです。

 

返品を受けてくれるところもあるようですが、ネット上でのやりとりがわずらわしいですよね。WEBでの購入が不安な場合は、実際のスポーツ店などで商品を確認しましょう。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回は野球のアンダーシャツについて記事を書かせていただきました。

 

野球のアンダーシャツは、野球する人たちにとって必需品と言えるものです。

 

色のバリエーションも豊かなので自分に合うものを選べますし、ネットでまとめ買いすればポイントもたまりますね。

 

いろんなメーカーのものを購入して、比べてみるのもいいかもしれません。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です