コアバットとは?使い方や効果は?種類やサイズは少年用もある?値段や評判も!


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

バッティングにおいて大切な要素の1つにバットの芯でボールを捉えるということが、あります。

 

いくら力強いスイングをしていても、タイミングよくバットにボールを当てることができても、芯でボールを捉えることができなければ、いい打球は飛んでいきません。

 

また、ボールを遠くへ飛ばすには、バットがボールを捉える角度というのも重要になってきます。

 

これらのことは、誰もがわかっていることですが、なかなか実践できないものですよね。

 

そんなバッティングにとってとても大切な部分を研ぎ澄ますことができるグッズがあるんです。

 

それがウチダコアバットです。

 

今回はそんなウチダコアバットについて詳しく紹介していきたいと思います。

コアバットとは?

コアバット(CORE BAT)は、ウチダ(UCHIDA)というところが出しているバッティング練習用のバットです。

 

簡単に言うと、細くて重いバットです。

 

「芯打体得コアバット」というのがキャッチフレーズになっています。

 

その細さはバットの芯を意識したものとなっています。

 

中学生から大人用で全長が85センチ、総重量が1,400グラムとなっていますから、通常使用するバットに較べれば、かなり重たいものとなっています。

 

細目のグリップの太さそのままの太さをしていますからノックバット等よりも細くできています。

使い方や効果は?

コアバットは普通のバットのように使用することで練習効果が期待できます。

 

具体的には、トスバッティングやティーバッティング、フリーバッティングといった色々な練習の中で使うことができます。

 

もちろん、素振りにも使用できますし、シャトル等を使っての練習も効果があります。

 

コアバットを使って得られる、効果や目的は大きく分けて2つあります。

 

1つ目は、ミート力の向上です。

 

実際に試合で使うバットは、もっと太さのあるものですから、それなりにバットに当たって、飛んで行ってはくれます。

 

少しぐらい芯を外してもヒットを打つことはできることもあります。

 

しかし、それに満足していては、パフォーマンスの向上は望めません。

 

ただ、バッティングにおいて、芯に当てるのというのは大切なことなのですが、通常のバットでは、どうしてもその意識が薄れてしまいます。

 

芯というのを意識することができないかもしれません。

 

確かに芯は具体的に見えないですから感覚の世界になってしまうので仕方がないのかもしれませんね。

 

そこで、最初はボールに当てることさえ難しい、このコアバットを使えば、芯で捉えることをはっきりと意識しながら練習することができ、ミート力のアップへと繋がるのです。

 

また、バットが細いため、ボールへ当てるバットの角度を意識しながら練習をすることができ、ボールを遠くへ飛ばす技術を身に付けるのにも役立ちます。

 

また、コアバットは通常のバットよりも重いですから、素振りを行うだけでも、バッティングに必要な筋力を鍛えることができます。

 

バットが細いですから、鋭いスイングを体感できるのもメリットと言えるでしょう。

コアバットには色々なサイズがあるの?少年用は?

コアバットには、現在3つのサイズがラインナップされています。

 

高校生から一般用のもので、全長が85センチ、総重量が1,800グラムとなっています。

そして、最初に紹介した、全長85センチ、総重量が1,400グラムのもの

さらに少年用の全長75センチ、総重量1,000グラムの3つの製品があり

年齢や体格・体力に応じて使い分けることができるようになっています。

 

やはり、振る力を鍛えるためにも、少し重いぐらいの重量体のものを選ぶのがいいようですね。

⇒3ヶ月で15km球速アップ!?球速が上がらなければ全額返金!? 詳しくはコチラのピッチング・スピードアッププログラムから!!!

コアバットの値段や評判は?

ウチダコアバットですがAmazonでは2019年6月17日現在

1,800グラムのもので8,146円

1,400グラムのもので8,237円

1,000グラムのもので6,712円となっています。

 

ちなみに公式サイトでは

1,800グラムのもので9,500円+税

1,400グラムのもので9,000円+税

1,000グラムのもので8,000円+税

 

となっていますから、本来はやはり一番重いものが最も値段は高いようですね。

 

また、その評判ですがカスタマーレビューを見てみると

 

「芯で捉える練習れができる。」

「ボールをよく見るようになった。」

「実際にボールを打てるものでこの重さのものはない。」

 

といった声が寄せられていました。

 

平均すると星4.3で、星5つが59%となっていますから、かなりの高評価と言っていいと思います。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回はウチダコアバットについて見てきました。

 

練習の基本は、実戦を意識したもので、実戦よりも厳しい状況に自分を置くことがやはり基本だと思います。

 

また、課題を浮き彫りにするのが大切な要素にもなってきます。

 

そういう意味でも、このコアバットのように難しい条件下で自分と向き合い、技術を磨いていくことが本番で結果を出すことに繋がっていくのだと思います。

 

ずっと使えるものですから、1つあってもいいかもしれませんね。

カズズ
高校生から一般用はこちら!

 

 

カズズ
中学生から大人用はこちら!

 

 

カズズ
少年用はこちら!

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です