モンスタースラッガーとは?使い方やメリットや期待される効果は?音もなるの?


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

小さい頃、野球を始めた時の夢というのは、やはりピッチャーとしてエースナンバーをつけてマウンドに登るか4番バッターとして打席に立つかですよね。

 

どちらも、チームの勝ち負けを、その背中に背負ってプレーする宿命のようなものを感じますが、それだけやりがいのあるものですし、間違いなく、そこを目指して日々努力していく部分がありますよね。

 

特にバッターの場合は試合前にオーダーが発表される時の緊張感と4番バッターとわかった瞬間の何とも言えない高揚感は、味わったことのある者にしかわからないかもしれません。

 

そんな4番バッターを狙えるような強打者、スラッガーを養成する練習器具があるんです。

 

その名もモンスタースラッガーと言います。

 

今回はそんなモンスタースラッガーについて見ていきたいと思います。

モンスタースラッガーとは?

モンスタースラッガーはUCHIDAというメーカーが出している素振りで使用する練習器具です。

 

目的は、正しいフォーム・スイング軌道とパワーを身につけることです。

 

メーカーのサイトによると

 

「下半身からのスタート、ヘッドは下げない、インパクトで両脇をしめる。3つのポイントで理想のフォームと引きつけて打つタイミングを身体で覚える!」

 

と紹介されています。

 

バッティングの際によく指摘されるスイングの欠点は大きくわけると3つあります。

 

・手だけでバットを振る手打ちになってしまう。

・インパクトまでにヘッドが下がる。

・脇があいてしまって、バットが遠回りをしている。

 

ということです。

 

つまりその3つの大きな欠点を修正するための器具ということになります。

 

自分のスイングの欠点を自分で自覚したり、指導の際に言葉で微妙なニュアンスやタイミング伝えるのは難しいですよね。

 

それを、素振りの中で体感していこうというものになります。

 

しかもスイングに必要なパワーも身につくということになっています。

モンスタースラッガーの構造は?音がなるって?

モンスタースラッガーは、グリップ部分とそれよりも少し細くなったゴルフのシャフトのようなものからできています。

 

そのシャフトのような部分には先端が太くなっています。

 

そして、その間に自由に移動する錘のようなものがついているという構造になっています。

 

最短距離でスイングしなかったり、ヘッドがさがったスイング、ドアスイングをしてしまうとインパクト音が早く鳴ります。

 

このことにより正しいスイングでバットが振れるようになります。

 

またモンスタースラッガーには、重さや長さの違う4つのラインナップがあります。

 

一般用としての950グラムで85センチのもの、中学生用の950グラムで85センチのもの、そして850グラムで80センチのもの、750グラムで65センチのものといいう風になっています。

モンスタースラッガーの使い方やメリット、期待される効果は?

モンスタースラッガーは、素振りの際に使います。

 

普通にバットを持つように構えて、普段と同じようにスイングするだけというものです。

 

構えた時点では錘はグリップ側にありますが、スイングによる遠心力が増していくことで錘が先端部分に移動していき、先端の部分に達すると音が鳴ってわかるようになっています。

 

この際に下半身を使わず手だけで振ったり、脇が開いていると遠心力をうまく使えないのでインパクトポイントで音を鳴らすことはできないですし、バットの先端が下がってしまうと先に錘が移動してしまいます。

 

つまり、このモンスタースラッガーを使ってインパクトの瞬間を意識しながら素振りをすることで、理想のフォームやバットの軌道、インパクトで力を最大限にいれるタイミングを体感できるというものなのです。

 

しかも、モンスタースラッガー自体の重さや錘の遠心力によって素振りを繰り返すなかで筋力アップ効果も期待できますから、正しいスイングの習得とスイングスピードのアップが期待できるというものです。

 

また、構えた時点ではグリップ側に錘があるため、スイングの始動時点では軽く感じるので、スイングの始動時点で力が入りすぎて始動が遅れるというような欠点の修正にも役に立ちます。

 

そんなモンスタースラッガーはこちらから購入できますので興味がある方は一度のぞかれてみてはいかがでしょうか。

モンスタースラッガーの評判は?

では、そんなモンスタースラッガの評判はどのようなものなんでしょうか?

 

Amazonのレビューを参考に見ていきます。

 

満足度を示す☆の平均は4.3となっています。

 

そして、最高の満足度を示す☆5つが全体の70%を占めています。

 

その中には

 

・インパクトの時にボールをしっかりと捉える感覚が得られる。

・自分なりのフォームが出来上がったのは、これのおかげ。

・スイングの改善の非常に適している。

・コンパクトで家の中でも使えて最高。

・スイングのチェックと修正用に購入。

 

といった声が寄せられています。

 

そして、試合でも結果が出たという声が付け加えられていました。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回はモンスタースラッガーについて見てきました。

 

非常にシンプルなものなのですが、やはり音が鳴る、ということの効果は絶大なものがあるようですね。

 

このモンスタースラッガーの場合は、欠点を知ることもできますし、音が出ることでの満足感も得られます。

 

しかも、コンパクトな設計になっているので普段に室内での練習にも適しているというのもいいですよね。

 

これを使って、モンスターのようなスラッガーが誕生しているようです。

 

これを使ってスラッガーをめざしてみてはいかがでしょうか?

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です