バルカングリップテープとは?特徴やメリットは?価格や口コミや評判も!

どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

最近は野球道具なんかでも、カラフルでお洒落なものが増えてきました。

 

それはMLBの中継なんかを見ていても感じますよね。

 

そんな中、ちょっと目をひくのは、バットのグリップテープではないでしょうか。

 

もちろん、見た目のインパクトだけでなくパフォーマンスを発揮するための性能についても十分、検討がされています。

 

今回は、そんなグリップテープの中からバルカングリップテープについて紹介していきたいと思います。

バルカングリップテープとは?

バルカングリップテープは、アメリカに本社のあるVulcan Sporting Goods Co.という会社が提供しているグリップテープのブランドになります。

 

今回、紹介する野球やソフトボール以外にも、テニスなどでも使われるものもあるようです。

 

カズズ
Vulcan Sporting Goods Co.自体は、2015年に創業された新しい会社ですが、すでに多くの注目を集めるようになっています。

 

これまでの野球用グリップテープにはなかった雰囲気のデザインは、グリップテープにも選ぶ楽しみを与えてくれたような気がします。

バルカングリップテープの特徴!効果やメリットは?

では、具体的にバルカングリップテープとはどのようなものなのでしょうか。

 

まず目につくのは、そのデザイン性の高さです。色々な柄の、沢山のカラーのものが用意されています。

 

派手目なものから、比較的シンプルなものまで用意されていますから、きっとお気に入りのグリップテープが見つかるような気がします。

 

また、「どんな天気でもあらゆる感覚で最高の感触とバットコントロールを実現します。」と紹介されています。

 

その秘密についても、「高度なテクノロジーのポリマーブレンドとVulcan MAZEはトレッドパターンをデボス加工し、VULCANバットグリップは適切な粘着性とすべてのヒッターへの快適さを実現しました。」という風に説明されていました。

 

要するに、素材へのこだわりと高度な技術による表面加工によって、グリップ力を確保しているということのようです。

厚みや種類は?

バルカングリップテープの厚みは2種類あるようです。

 

0.5ミリと1.0ミリで、0.5ミリは比較的グリップの太い木製バット用に、1.0ミリは最も一般的な厚さで、どのバッターにも合うようで、十分な感触やバットコントロールが可能なようです。

 

確かに、グリップテープは手とバットとの接点ですから、果たす役割は大きいですよね。そして、このように厚さが選択できるのは、嬉しいですよね。

少年野球などでも使える?

バルカングリップテープは、MLBなどでもみられるようになってきましたが、日本で少年野球や高校野球などの公式戦で使おうとすると、それぞれの連盟に確認をとりましょう。

 

基本的にはブラックやブラウンならば間違いはないのですが、他のカラーや色々な模様が入っているデザイン性のあるものについては、確認が必要かもしれません。

バルカングリップテープのラインナップを紹介!それぞれの価格や口コミや評判は?

それでは、バルカングリップテープのラインナップの中から、いくつかの商品について、紹介していきます。

 

カズズ
なお、価格等については2020年4月1日現在のAmazonでのものですから、参考にしてください。

 

それぞれ、0.5ミリと1.0ミリの厚みがあって、バルカンのロゴのプリントされたかっこいいエンドテープが同封されているようです。

UNICOMMONシリーズ

ひょっとしたらバルカングリップの中でも最も存在感のあるシリーズかもしれません。

 

いくつかのパターンがあるようですが、例えばブレイキングゴールドという製品は、ブラックのベースの上に、ゴールドで模様があしらわれています。

 

他にも6種類があるようですが、どれもかっこいいものです。

 

価格の方は、基本的にはどのシリーズでも同じなのですが、1,320円となっていました。

 

また、0.5ミリと1.0ミリ、厚さによって価格の差はないようです。

 

カスタマーレビューでは、平均で星4.6、星5つが75%を占めるという高評価を得ていました。

【即発送】VULCAN 野球 グリップテープ 厚み1.0mm バルカン UNCOMMONシリーズ UNCOMMON
created by Rinker

 

FADE シリーズ

このシリーズは、カラフルなベースの中に、シンプルな模様がプリントされているものになります。

 

例えばマルディグラスというモデルは、イエローのベースにブラックでシンプルなデザインがされているものです。

 

全部で、7種類あるようです。こちらも平均で星4.5、星5つが76%となっていました。

バルカン VULCAN バット グリップテープ FADEシリーズ 正規輸入品 VULCAN-FADE
created by Rinker

 

ASPシリーズ

こちらはどちらかというとポップなイメージになります。

 

全部で8種類あるようですが、ネーミングも例えば、「コットンキャンディー」や「ファイア&アイス」、といった楽しくなるようなものがありました。

 

そして、平均で星4.3、星5つが61%という評価となっていました。

【ネコポス配送可】 VULCAN バルカン グリップテープ ASPシリーズ アメリカ直輸入品 バットアクセサリー
created by Rinker

 

ソリッドシリーズ

こちらはシンプルに1つの色でまとめられています。

 

しかし、どれもバルカングリップらしい存在感のあるものとなっています。

 

カラーバリエーションとしては、「ブラック」「レッド」「グリーン」「蛍光オレンジ」「蛍光ピンク」「蛍光イエロー」「ブルー」「ホワイト」といった感じになっています。

 

こちらも平均で星4.2、星5つが68%という高評価となっていました。

【ネコポス配送可】 VULCAN バルカン グリップテープ ソリッドシリーズ SOLID Series アメリカ直輸入品 バットアクセサリー
created by Rinker

 

GEOシリーズ

GEOシリーズは幾何学的な柄を組み合わせたようなデザインになっています。

 

全部で6種類あるのですが、レッドフラッシュというモデルはレッドベースにホワイトとブラックを使ってデザインされています。

 

平均で星4.8、星5つが89%となっていました。

【ネコポス配送可】 VULCAN バルカン グリップテープ 野球 GEOシリーズ アメリカ直輸入品 バットアクセサリー
created by Rinker

 

USAシリーズ

こちらは、アメリカを意識したデザインになっています。

 

星条旗がモチーフになっている4つのモデルと「チームUSA」と名付けられたものとがありますが、どれもかっこいいです。

 

こちらも平均で星4.7、星5つが82%となっていました。

【ネコポス配送可】 VULCAN バルカン グリップテープ 野球 USAシリーズ アメリカ直輸入品 バットアクセサリー
created by Rinker

 

SPLATTERシリーズ

最後に紹介するSPLATTERシリーズは、液体が飛び散ったような模様が特徴です。

 

渋いブラックからカラフルなイエロー系のものまで、全部で8種類あります。

 

評価の方は、平均で星4.6、星5つが78%という高いものでした。

 

ここまで見ていただいたように、バルカングリップテープは、どのシリーズも高い評価を得ています。

 

寄せられている声としては、そのデザイン性に満足されているものと、グリップ力等性能面への評価も高いものとなっていました。

【ネコポス配送可】 VULCAN バルカン グリップテープ SPLATTERシリーズ アメリカ直輸入品 バットアクセサリー
created by Rinker

 

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回はバルカングリップテープについて見てきました。

 

野球の道具って割と、カラーのバリエーションなどが少なかったような気がします。

 

それは、野球自体がチームプレーとしての色合いが濃いもので、個性的な部分を抑えていたためのような気がします。

 

もちろん、それも必要なことだと思いますが、プレーヤーの感性に訴えかけ、テンションを上げるようなものって、やっぱりあってもいいような気がします。

 

グリップテープ1つをとっても、個性的なものがどんどん出てくればいいですね。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です