野球グローブの嫌なニオイ消し「消臭スプレー」のおすすめ人気4選を紹介!

どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

例えば、運動部の部活の部室のイメージってどんなものですか?

 

ひと昔前ならば、散らかっているのは勿論、汗やいろんなものが入り混じったような臭いが充満している、そんなイメージがありませんか?でも、最近は男子でも清潔感を大切にしていたりしますよね。

 

野球でもそうだと思います、例えばグローブなんかがその代表でしょうか。

 

これもひと昔前なら汗の臭いなんて気にしなかったと思いますが、やっぱり臭いが気になるようになってきています。

 

そして、色々あるグローブのお手入れの中でも臭い対策が大切な要素になってきています。

 

今回は、そんなグローブの嫌な臭い対策「消臭スプレー」について紹介していきたいと思います。

野球のグローブが臭う原因とは?

野球グローブが臭う原因で、もっとも大きいものは汗になります。

 

夏場はもちろんですが、熱くない季節でも、通気性の悪いグローブの中というのは、汗をかきやすい状態になっています。

 

そして、グローブの中で一度汗をかいてしまうと、それは革に染み込んでいくことになります。

 

もちろん、汗そのものは無臭なんですが、その汗に雑菌が繁殖することによって臭いが発生するようになります。

 

汗の他にも皮脂、手についた雑菌や雨などの影響もあり、グローブの中は雑菌が繁殖しやすい状況が整っていると言えるでしょう。

 

また、清潔に保っておかないと、場合によってはカビが生えてしまうといったことにもなりません。

 

カズズ
確かにグローブの特に内側って、じめじめしてそうですもんね。

野球グローブの臭いを取る方法にはどんなものがあるの?

野球グローブでは臭いを取るためには、一般的にはどのような方法が考えられるのでしょうか。

 

カズズ
いくつかの方法について見ていきたいと思います。

 

天日干し

グローブを清潔に保つには、やはり乾かしてあげることが必要となってきます。

 

汗や雨で濡れたグローブを湿ったままにしておくと雑菌が繁殖しやすい環境が作っているようなものです。

 

練習や試合の後などのグローブは、バッグやケースの中にしまい込んでおかずに、天日のもとで干してあげる必要があります。

 

乾燥させるとともに一定の除菌効果も見込めますが、グローブの革にとって乾燥は大敵でもありますから、干す場合は、その当たりも考えておかなければいけないでしょう。

 

もちろん、風通しのいい日陰でも効果は見込めます。グローブを保管する場合は、いい環境で保管するようにしておきましょう。

バッティンググローブの使用

グローブをはめる際に、バッティンググローブをする人は多いと思いますが、手は汗等をある程度吸収してくれるので、グローブの消臭には一定の効果はあると思います。

 

ただ、この場合は、手袋自体が臭ってくる可能性があります。

石鹸

根本的な対策にはなりませんが、臭い対策という意味では、市販の石鹸などを薄い布などでくるんで、グローブの手を入れる部分にはめておくというのも効果があります。

 

石鹸の臭いがグローブに移ることで、清潔感を味わうことができます。

市販の消臭スプレー

ホームセンターやドラッグストアで消臭スプレーというものが売っています。

 

もちろん、これも臭いを弱くするという意味では効果があるものなのですが、臭いの元を完全に断ってくれるわけではない場合もありますから、やはり根本的な対策が必要となってきます。

野球グローブを爽やかに保つ秘訣は?やっぱり臭くなる前の対策が大事?

今は野球グローブでもやはり爽やかさ、清潔感というのは大切にしたいですよね。

 

バッグやケースから取り出しただけでテンションが下がってしまうようなことは、周りの視線もありますし、避けたいですものね。

 

野球グローブが臭う原因については、さきほども紹介したとおり、汗や皮脂などに繁殖する雑菌です。

 

一度、繁殖した雑菌というのは、なかなか厄介なものです。

 

特にグローブの中は、手入れが行き届かない部分でもあります。だから、臭う前、普段からの手入れや保管方法が大切なのです。

野球グローブの消臭スプレーでおすすめ人気4選を紹介!価格や口コミや評判は?

では、野球グローブの消臭スプレーとして人気のものを4つについて、口コミや評判などを紹介していきます。

 

カズズ
なお、価格等2020年3月31日現在のAmazonでのものになりますから、参考にしてくださいね。

 

ミズノ爽香守デオドラント

まずはミズノから出ているものです。

 

爽香守シリーズのものですが、名前を聞くだけでも、爽やかな感じがしてきますよね。

 

臭いを分解するミストタイプの消臭抗菌デオドラントとなっています。

 

グラブやミットの臭い対策にいいようです。

 

100ml入りの容器に入っていて、1,029円となっています。

 

カスタマーレビューでは、平均で星4.2、星5つが58%を占めています。

 

使われた方の感想として、「夏のグラブのツーンとくるような臭いがなくなった。」「使い勝手がいい。」「石鹸のいいにおいがする。」といったものがありました。

ローリングス男前クール

ローリングスの男前シリーズのものです。

 

パッケージには冷却除菌スプレーという風になっています。

 

「メントール冷却効果&緑茶エキス消臭効果&アルコール除菌効果のトリプル効果」という風に紹介されています。

 

香りには2種類あって、グレープフルーツとソープから選べるようです。

 

価格の方は、グレープフルーツで990円となっていました。

 

カスタマーレビューでは星5つがついていましたから、高い評価をされているようです。

ミズノ消臭スプレー

ミズノからはもう1つ紹介しておきます。

 

こちらはスプレータイプになっているもので、シューズ等の手入れ用という風になっていますが、革製品であるグラブで使用しても効果が期待できます。

 

100mlで825円となっています。

 

カスタマーレビューでは星5つの評価がついていて、期待通りの効果が得られてとの声が届いていました。

ゼット消臭スプレー

最後はゼットから出ているものです。消臭・除菌スプレーとなっています。

 

こちらは、1310円となっていました。

 

また、ゼットからは消臭スプレーではないですが、「革命シリーズ抗菌・防臭スプレー」というのも出ています。

 

こちらは、大豆アミノ酸由来のもののようです。価格の方は、200mlで1,391円となっていました。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回はグローブの消臭スプレーについて見てきました。

 

確かに、いい匂いのするグローブというのは、それだけでもやる気が出てくるような気がします。

 

清潔であるというのは、決して悪いことではないです。グローブを爽やかにするとプレーも気持ちよくできると思いますよ。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です