スイングリフォームベルトとは?使い方は簡単?効果やメリットは?値段や評判も


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

バッティングの際に悪癖とされるものの1つに脇が開くというのがあります。

 

反対は脇が締まった状態です。

 

ぶろ太

ああ俺も脇を締めろってよく怒られたわ!

 

脇が開いてしまった場合どのようになるかと言うと

脇が開いた場合

  • バットの軌道が外周りをしてしまう、いわゆるドアスイングになってしまう。
  • 力強いスイングができない。
  • 強い打球が打てない。

といった残念な結果に繋がります。

 

これらもちろん、バッティングのパフォーマンスを向上させる上で大きな障害となるものですが、一度癖がついてしまうとなかなか矯正できないものでもあります。

 

そんな悪癖の矯正や、癖がつく前に理想的なバッティングフォームを身につけるための練習器具がこのユニックスのスイングリフォームベルトです。

 

そうですスイングをリフォームするベルトがあるんです。

 

ぶろ太

リフォームってなんだか家みたいやなwww

 

ではそんなユニックス(UNIX)のスイングリフォームベルトに紹介していきたいと思います。

ユニックス(UNIX)スイングリフォームベルトとは?

スイングリフォームベルトはユニックス(UNIX)というメーカーから発売されている商品です。.

 

形状は両手の手首を通すことのできる8の字型のわっか、サポーターがくっついたような感じで、そのままバットを普段、バッティングをする時と同じように両手で握ることができます。

 

サイズはワンサイズで幅が7.5センチで、手首周りが17.5センチとなっています。

 

素材はテトロンとラバーでできていて、素振りの際に上から吊るして使用する素振り用マーカーがセットされています。

 

ある程度、伸び縮みするので、簡単に自分ではめたり外したりできるのですが、はめた状態ではバットを持つ両方の手の間隔が離れないようにできています。

使い方や練習方法は?

使い方はとても簡単で、スイングリフォームベルトをつけて実際にバットを持って素振りをするだけです。

 

ぶろ太

そのまま使えるんや!ややこしいの嫌いやからいいね!

 

もちろん、つけたままボールを打つこともできます。

 

素振りするときに吊るして使うイメージスイングに最適な簡易マーカー付きで使いやすくなっているので、少年野球をされているお子さんにもおすすめですね。

スイングリフォームベルトの効果やメリットは?

では、スイングリフォームベルトを使う効果やメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

 

最初にも書いたとおりの理想的なスイングを身につけるのに効果があるわけですが、大きなポイントはバットを持つ両手が固定されてしまい、自由に動かすことができないという点です。

 

人間の身体のうちでも手というのは1番自由に動かすことができるものです。

 

それが良くもあり、悪く働く場合もあるのです。

 

自由に動く手は、バットを手で振ろうとするあまり、腕が伸びたり脇が開いたりもします。

 

また、右手と左手が勝手に動こうとしたりもします。

 

しかし、理想的なスイングとは、手からバットが体と一体化して回転していく中で産まれていくもので、それは、手が自由に動くことができない、窮屈な状態でもあるのです。

 

このような窮屈さこそが、正しいバット軌道に繋がり、そして、全身のパワーでバットを振る、ボールを打つことに繋がるのです。

 

手だけの力と、身体全体の力とを較べて見るとどちらが大きいかは想像していただけると思います。

 

ただ、頭ではこのような理論がわかっていても、身体は素直には理解してくれません。自分ではやっているつもりでも、なかなか出来ないというのが実情です。

 

そこで、このような強制的に身体の動きを覚え込ませる練習器具がこのスイングリフォームベルトになります。

 

手が自由に動かせないため、脇が閉まり、肩が開かない身体全体を使ったスイングを身につけることができるのです。

スイングリフォームベルトの口コミや評判は?

そんな便利なお助けグッズでもあるスイングリフォームベルトですが、2019年9月13日現在、Amazonでは、最安値では送料込み780円で売られていたりします。

このぐらいの値段だと試しに買ってみてもいいような気もしますし、何よりも簡単に練習できるのがいいですよね。

 

実際に使った人の評価として、Amazonのレビューでは使った人の40%が星5つ、21%が星4つという高評価をしていますから、効果を実感されている方が多いようですね。

 

特に子供の練習用には効果を発揮するようで

 

口コミ評判

  • 「素振り、シャトル打ちに欠かさず利用している。」
  • 「正しいスイングは窮屈なものなので、それを教えてくれる商品だ。」
  • 「肩がしまる。」
  • 「強制的に脇が閉まるスイングができる。」

 

といった声が寄せられています。

 

また「洗えるので衛生的だ。」といった意見もあり、毎日使用する場合など嬉しいですね。

 

ぶろ太

洗えるんや、めっちゃいいやん買おかなwww

まとめ

スイングに限らず癖というのは一度ついてしまうとなかなか直すことはできません。

 

また、一度理想的なフォームを身につけることができても、暫くすると、元にもどったり、悪くなったりすることはよくあることです。

 

このユニックスのスイングリフォームベルトは、そんな時のお助けグッズになってくれる貴重な練習器具と言えそうですね。

 

値段も手ごろなので興味がある方は、一度試されてみてはいかがでしょうか。

 

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です