リザードスキンズのグリップテープを少年野球のバットで試してみた!種類や巻き方も紹介!


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

我が家には現在、少年野球をしている息子がいます。

 

その息子が最近「バット振ったときになんかすべるんやけど」

 

というので、バットを見てみると

 

グリップテープがすり減ってるうう!!!!!

バットグリップテープ

☝すり減ったバットグリップテープ!

 

それだけ頑張って、バットを振り続けてたんですね。

 

で、そのバットのグリップテープを巻き直すことに。

 

カズズ
ちなみにバットはビヨンドを使ってます。

 

巻き直すのはいいんですが、今の時代グリップテープも色んな種類が出ていて

 

どれにしたらええんやああ!!!!

 

って思う人も多いと思います。

 

先に言いますが、今回子供のバットのグリップテープはリザードスキンズというグリップテープを巻き直しました。

 

今回はそんな野球バットのグリップテープに使用したリザードスキンズのグリップテープについて紹介したいと思います。

野球のバットのグリップテープを探し、リザードスキンズにたどり着くまで!

野球グリップテープ

☝リザートスキンズのグリップテープ

野球のグリップテープといっても、いまの時代たくさんの商品がありますよね。

 

一体どれにしたらいいのか迷いますよね。今回はそんな手助けになればと思い記事にしました。

 

まず大事なのは、所属している少年野球チームの団体によって規定があると思いますが、それに反しないことが大事になってきますよね。

 

ぶろ太

色もたくさんの種類があるからな!

 

まずグリップテープといってもたくさん種類があって色のラインナップもいっぱいある。

 

その中で、規定に違反しないように私は黒を選びました。

 

カズズ
もし、どうしても他の色がいいってなれば、監督コーチに相談して、団で使用可能か相談されれば良いでしょう。

 

もちろんカラフルな色もたくさんあるので、気にはなりましたが、黒が一番少年野球らしくて良いと考えてました。

 

まあお目当てはこんな感じ。

 

お目当て

  • 少年野球らしい黒。
  • できれば安くコスパの良いもの。
  • 子供に合いそうなもの。
  • 口コミ、評判の良いもの。

 

それらで一通り探し、何時間も検索しました。

リザードスキンズのについて詳しく調べてみる!

カズズ
性格上、損や失敗しないように検索しまくるクセがあります。笑

 

今までに、そんな感じで無駄なお金を使ってきたので…笑

 

で何時間もお目当てに近い商品を探した結果が。

 

お目当てに一番近い商品はリザードスキンズという商品が目に入ってきました。

カズズ
リザードスキンズはリザードスキンと「ズ」が無い名称でも親しまれていますね。

 

リザードスキンは「トカゲの皮」という意味あいがあるらしいですが、実際にはトカゲの皮は使用されていません。

 

雨が降ろうが、晴れていようが、どんな状況においてもトカゲの皮のように粘着性と柔らかさがあるという感じで、この名称になったみたいですね。

 

カズズ
野球はもちろん、自転車のグリップやテニスのグリップにも良いみたいですね。

 

元は自転車のハンドルグリップテープとして販売され、そこからメジャーを中心に野球にも販売始めた。

 

なのでメジャーリーガーでも使用する選手も多く、日本のプロ野球選手でも福留選手や糸井選手も木のバットながら使用されている感じですね。

 

ぶろ太

木のバットならグリップテープ使わず滑り止めのイメージがあるもんな!

 

他のメーカーなら一番薄い種類が1.1ミリに対しこのリザードスキンズは0.5ミリの薄さもあり、それが木のバットで違和感なく使用できるので日本のプロ野球でも人気になったでしょうね。

種類は?どれを選んだ?

先ほども少し触れましたが、種類はこれを選びました。

カズズ
なんか画像が出ていないですが…リンク先にがぞうがあります。

黒と言ってたので、その商品と厚みは1.1ミリを選びました。

 

色はリザードスキンに関しては、数多く種類があります。

カラフルな柄模様が入ったのも人気みたいですが、練習用ならまだしも、公式戦などでは使用が認められないかもなので私は黒に。

 

そしてリザードスキンの厚みの種類ですが

 

リザードスキンズ厚みの種類!

  • 0.1mm
  • 1.1mm
  • 1.8mm

 

の3種類あります。

 

で選んだのは、真ん中の1.1ミリ。

 

ぶろ太

中間やったら、偏りもせず失敗も少なそうやしな!

 

これはもう好みの問題で、バットだけの感触がいい人は薄めを選んでも良いでしょう。

 

値段もそれほど高くないので、他のサイズも試してみて、実際に使う本人が使いやすいものにしたら良いでしょう。

 

ぶろ太

これの違いでヒット打ったら安いもんやで!

中身はどんな感じ?

中身と言っても、入っているのは、ぐるぐる巻きになったグリップテープと説明書、そしてエンドテープです。

リザードスキンズの表面

野球グリップテープ

☝リザードスキンズの表面

カズズ
表面は中を開けなくてもどんな感じかわかる見本とホログラムのシールが印象的ですね。

裏面はこんな感じ!

野球グリップテープ裏

☝裏側です。

カズズ
裏側はこんな感じです。リザードスキンズを巻いたグリップのイメージ写真が写ってますね。  

ぐるぐる巻きになったリザードスキンズ!

巻かれた野球グリップテープ

☝ぐるぐるに巻かれたグリップテープ!

カズズ
中には、ぐるぐる巻きになったリザードスキンズ!厚みが書いたシールが貼られています。

説明書も入っている!

野球グリップテープ説明書

☝説明書が入っていました。

カズズ
他に入っていたものは、折りたたまれた説明書が入ってました。開けると巻き方の説明が書かれています。

エンドテープも入っています!

野球グリップテープとエンドテープ

☝上が伸ばしたリザードスキンズ!下がロゴが書かれたエンドテープ!

カズズ
上の画像はまっすぐにしたリザードスキンズ!下がエンドテープです。ロゴが書かれてかっこいいですね。

巻き方は?使ってみた感想は?

巻き方ですが、思ったより簡単です。めんどくさくても一度覚えてしまえば簡単に交換できると思います。

古いテープをはがす!

バットグリップ

☝古いグリップテープをはがしました。

まず古いテープをはがします。はがすグリップテープはもう使わないので、強引にはがしちゃってもいいです笑

っていってもバットを傷つけないようにな!

ぶろ太

ベトベトが気になる人はシンナーで!

ティッシュで巻いたバットグリップエンド

☝グリップエンドをティッシュで巻きました。

ベトベトしたのが気になる方は、まずティッシュをぐるぐる巻きにします。

そしてその上からシンナーをかけて、約1時間くらい放置し、ベトベトを取り除きます。

巻いていきます。

グリップテープを巻いている途中のバットグリップ

☝2ミリくらい重ねながら、グリップテープを巻いていきます。

そして巻いていきます。右バッターの人は上の画像のように巻いていきます。左バッターはこれの逆に巻いていきます。

 

両端は斜めにカットしてあるので、そこを起点にして最初は平行に一周巻き、あとは右斜め下にひっぱりながら巻いていきます。

 

カズズ
このときに少し重ねながら巻いていきます。

 

リザードスキンズのテープのデザイン的に、幅にはテープを巻いた時にわかりやすくなっているような感じだったので巻きやすかったです。

 

次にJSBBマークがあると思いますので、そこの1センチ下を目安に隠れないようにバットに垂直にカットします。

 

カズズ
リザードスキンズは両端が垂直にカットしてあるのでそれと同じようにカットします。

 

最後にエンドテープを巻いて完成です。

巻き終わったグリップ!

貼りかえられた野球グリップエンド!

☝貼り終えた達成感!感動で私自身もバットを振りました。笑

いやあ!我ながらいい感じに仕上がりました。巻いている本人も簡単で楽しかったです。めんどくさがりの私でも楽しく作業できました。また巻きたいと思えるほどです。笑

だってBEOREはこんな感じだったんですよ。笑

【BEORE】

すり減った野球グリップテープ

☝ビフォーはこんな感じでした。

一通り作業が終わり、新しいバットグリップテープを見て息子は。

 

「おおおおおおおおおお〜!」

 

と感動していました。そしてさっそく握り具合を確認して外に出て素振りを。

 

数十分後使ってみた感想を聞くと

 

「ええ感じやで〜!」

 

とかなりしっくりきている模様なので、とりあえず1.1ミリで正解。

カズズ
これの1.1ミリを買いました。

あとは試合で実際に使ってみてどういう結果が出るかですね。

効果のほどは?

今のところ効果は、試合ではまだ使っていないのでなんとも言えません。

他の方の口コミでは

他の口コミ

  • 耐久性が良いので長持ち。
  • グリップ力が良い。

という感じ。元は自転車競技からのメーカーなので耐久性にはかなり期待しています。

 

後は試合で使ってどんな感じか、子供の感想をきいて追記したいと思います。

 

てか今この記事を書いているこの日に試合なんで追記しまーす。笑

【追記】

家の子供のポジションはショートを守っています。打つより守備の方が得意なのであまり打率はよくないです。

 

しかし今回リザードスキンズのグリップテープにしての最初の試合の成績は

 

3打席回ってきて

 

2打数2安打

 

ヒット、ツーベース、送りバントの成績でした。

 

最後のバントも足が速ければヒットでした。もちろん本人の日々の練習の成果もありますが、変えた途端この成果とは、グリップテープを変えた甲斐があったというものです。

 

ツーベースに至っては、センターオーバー!

 

かつてそんなあたりがあっただろうか…笑

 

まあ今回のグリップテープは子供に合っていたみたいですね。まあ何かをかえるということで成績アップにつながれば、いうことないですね。

カズズ
こんな柄もあります!

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか!今回はリザードスキンズのグリップテープについて紹介させていただきました。

 

少年野球の子供にリザードスキンズのグリップの購入レビューを書かせていただきましたが、やはりまずは本人が使いやすいものを選ぶ。

 

それが良い結果に結びつくと思います。他の人の口コミが良くても

 

本人が使いにくい!

 

と言えば他を考えた方が良いと思います。

 

そうやって試行錯誤して良い商品に出会えると良いですね。

 

実際今回リザードスキンズを使ってみて私の息子は好評でしたので他の方は選ぶ上の参考にしていただければ嬉しいかぎりです。

厚みのサイズの好みやバットの相性などあると思います。

 

そのへんの試行錯誤も親子で話し合い決めていくのも野球の楽しさと言えますね。

 

良い組み合わせにめぐりあえれば良いですね。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた〜!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です