加藤翔平とは?彼女や結婚や子供は?両親もすごい?守備の評価も!


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

プロ野球選手でもスイッチヒッターって最近増えましたよね。

 

右ピッチャーなら左打席に、左ピッチャーなら右打席に、両方打つことができるって器用で

 

すげええええ!ってなりますよね。

 

センスもさることながら、努力も相当しているんでしょうね。

 

なんせバッティング練習も左右両方しないとならないのですもんね。

 

この選手もそんなスイッチヒッターです。

 

千葉ロッテマリーンズの加藤翔平選手です。

 

今回はそんな加藤翔平選手について紹介していきたいと思います。

加藤翔平選手のプロフィールを紹介!

氏名   加藤 翔平(かとう しょうへい)

生年月日 1991年3月28日 (28歳)

出身地  埼玉県加須市

出身校  埼玉県立春日部東高等学校

身長   183センチ

体重   84キロ

血液型  AB型

入団   2012年ドラフト4位

背番号    10

あだ名

経歴

埼玉県立春日部東高等学校

上武大学

千葉ロッテマリーンズ(2013~)

応援歌

駆け抜けろ強く 勝利を目指して 光を放つ 君の勇姿
加藤翔平 加藤翔平 飛びたて翔平 彼方まで

加藤翔平とは?プロ入り前の活躍とプロ入り後の活躍を紹介!

加藤翔平選手のプロ入り前とプロ入り後の活躍を紹介して行きたいと思います。

 

加藤翔平選手は埼玉県加須市出身の2019年8月21日で28歳の選手です。

 

カズズ
身長183センチ、体重84キロと、野球選手にしては平均的な体型ですね。

 

右投げのスイッチヒッターで、ポジションは外野手です。

 

そんな加藤翔平選手が野球を始めたのは小学2年生から。

 

子供の頃から身体能力が高い加藤選手は、この頃からサッカーや陸上競技などもしてました。

 

カズズ
加須市立三俣小学校時代から運動神経は抜群だったんですね。

 

中学は加須市立昭和中学に通い、加須シニアで野球を。

 

高校は公立である春日部東高校へ進学します。

 

高校1年からスイッチヒッターにチャレンジ。

 

それをものにし、バッティングの幅を広げる。

 

2年夏には、クリーンナップを担いますが、県大会ベスト8。

 

3年になりキャプテンに就任し、チームの中心にたってチームをひっぱりましたが、県大会3回で散り加藤選手自身甲子園に出場することはできませんでした。

 

大学は上武大学に進み、1年春からレギュラーに。

 

関甲新学生野球リーグで3年春こら3季連続で外野手のベストナインに輝く。

 

4年にはキャプテンも務め、春には最多盗塁、秋には打点王に。

 

その功績が認められ、2012年のドラフト会議で千葉ロッテマリーンズから4位で指名を受け入団しました。

 

プロ入り後のルーキーイヤーの2013年は、開幕二軍でしたが、イースタンで活躍。

 

5月12日に一軍昇格、7番ライトで先発出場。

 

すると一軍初打席で初球をとらえホームラン。

 

新人野手プロ初球初打席初本塁打という記録と、猛打賞も達成します。

 

ぶろ太

すげえインパクトがある記録を残したなあ!

 

イースタンでと打率2位の成績を残します。

 

プロ2年目も開幕二軍と出遅れましが、4月1日に一軍に昇格する。

 

しかし打撃不振で再び二軍へ。

 

雑草魂で5月13日に一軍に。5月20日のヤクルト戦ではサヨナラ3ランホームランを放ちチームの勝利に導く。

 

翌日にも3ランホームランを放ちチームを勝利に、2日連続でヒーローインタビューを受ける活躍をみせる。

 

2017年には、98試合に出場し、打率.266で5本塁打で27打点、7盗塁とキャリアハイの成績。

 

背番号も10に変更し、チームの主力としての活躍に期待されましたが2018年は69試合で打率.231と思ったような活躍には至りませんでした。

 

ぶろ太

もうひと押しあれば…

選手の特徴やプレースタイル!守備の評価は?

加藤翔平選手の1番の特徴や武器は、やはり足が速いというのが特徴ですね。

 

50メートル走は、なんと5秒68とかなり速い。

 

ぶろ太

すげええええ!はやえええ!

 

小学生の頃から陸上競技などスポーツ小僧だけのことはありますね。

カズズ

 

身体能力もかなり高い選手で、お父さんがやり投げの選手、お母さんも陸上短距離の子供ということで子供にも身体能力が備わった感じですね。

 

守備範囲も広く、強肩で守備からリズムを作りたいですね。

 

盗塁技術も高く、スタメンでフル出場ができれば盗塁王も視野に。

 

バッティングもチャンスに強く、スイッチヒッターでどちらの打席も鋭い打球が打てる選手。

 

走攻守3拍子揃ったバランスの良い選手です。

 

カズズ
バントなどの小技もうまい選手です。
⇒3ヶ月で15km球速アップ!?球速が上がらなければ全額返金!? 詳しくはコチラのピッチング・スピードアッププログラムから!!!

彼女や結婚や子供は?

そんな加藤翔平選手ですが、結婚しているのでしょうか?

 

身体能力が高い選手で、足も速い選手、しかも身長も183センチでスタイルも良く人気もある選手なのでモテそうな感じですが。

 

現在28歳と一般の方なら結婚していてもおかしくはない年齢ですが加藤翔平選手はどうなんでしょうか?

 

調べてみたところ、加藤翔平選手は2016年3月に13日に同い年(当時25歳)の一般の女性と結婚されています。

 

カズズ
2016年7月15日に結婚していたのが分かったみたいですね。

 

上武大学2年のときの2010年9月ごろに知人の紹介で知り合い交際に。

 

そこから約5年の交際を経て9月15日にお台場のチャペルにてプロポーズし結婚に至りました。

 

お相手は、アナウンサーのアヤパンこと高島彩さんに似た美人でスレンダー。

 

ぶろ太

アヤパンとかうらやましいい!

 

しかも看護師である。

 

ぶろ太

アヤパンがナースかよ!!チートやんwww

 

加藤選手は「笑顔がステキでどんな時でも支えてくれる大切な存在で家族になれて幸せです」とコメント。

 

野球選手は守るべき人ができれば、さらに実力を発揮する選手も多いので、家族の存在は大きいですね。

 

カズズ
加藤翔平選手はそれを証明するかのように、2017年にキャリアハイの成績を残してますね。分かりやすい笑笑

 

子供さんは2017年の9月に第一子である男の子が誕生しています。

 

男の子ですので将来は、加藤翔平選手のような身体能力の高い野球選手になるんでしょうかね。

 

期待ですね。

両親もすごい選手だった?

加藤翔平選手の両親について、先ほども少し触れましたが、相当な実力のある選手。

 

ぶろ太

両親ともスポーツ選手ってまたすごい家族やなあ!

 

お父さんは、やり投げの選手でなんと国体9位という実力のある選手で、それだけではなくお母さんも実力者。

 

加藤翔平選手のお母さんは、陸上短距離の選手でこれまた国体出場経験を持つ。

 

その身体能力が加藤翔平選手にも受け継がれ、プロ野球選手にまでのぼりつめました。

 

ぶろ太

サラブレッドみたいやな!

 

憧れの選手は、阪神タイガースや日ハムで活躍した新庄剛志選手

 

新庄さんも走攻守3拍子揃ったいい選手でしたね。

 

加藤翔平選手も新庄剛志を追い越せるような活躍に期待したいですね。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回は加藤翔平選手について紹介させていただきました。

 

加藤翔平選手は、走攻守3拍子揃った選手で、特に足は速く守備範囲も広い選手です。

 

身体能力の高い選手で両親も運動神経抜群で、お父さんはやり投げの選手でお母さんは陸上選手と、加藤翔平選手の身体能力の高さは遺伝ですかね。

 

スイッチヒッターというのも、加藤翔平選手の野球センスを感じますね。

 

チャンスに強い選手なので、これからその勝負強さで一軍に定着していきたいですね。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です