細谷圭とは?彼女や結婚や子供は?守備の評価は?BOØWYの大ファンって?


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

スポーツ選手やプロ野球選手もそうですが、音楽はリラックス効果や発奮材料になり必要以上の能力も発揮することもあると思います。

 

プロ野球選手なら、登場曲にも使われていますね。

 

有名な登場曲ですと、楽天時代の田中将大選手がファンキーモンキーベイビーズの「あとひとつ」が有名でしたね。

 

最近の若い選手ではWANIMAなどが多いですかね。

 

スポーツと音楽とジャンルは違いますが、相通ずるものがあるんでしょうね。

 

そしてこの選手は、BOØWYの大ファンで応援歌もBOØWYの曲が使われていますね。

 

登録名も、HOSØYAにしたかったみたいですね。

 

ぶろ太
HOSØYAって!www

 

今回はそんな千葉ロッテマリーンズの細谷圭選手について紹介していきたいと思います。

細谷圭選手のプロフィールを紹介!

氏名   細谷 圭(ほそや けい)

生年月日 1988年1月17日 (31歳)

出身地  群馬県佐波郡境町 (現:伊勢市)

出身校  太田市立商業高等学校

身長   182センチ

体重   84キロ

血液型  B型

入団   2005年高校生ドラフト4巡目

背番号    59

あだ名

経歴

太田市立商業高等学校

千葉ロッテマリーンズ(2006~)

応援歌

oh yeah 細谷圭 細谷圭 oh-oh ×2

細谷圭とは?プロ入り前の活躍とプロ入り後の活躍を紹介!

細谷圭選手のプロ入り前とプロ入り後の活躍を紹介して行きたいと思います。

 

細谷圭選手は、群馬県佐波郡境町出身の2019年6月23日現在で31歳の選手です。

 

身長182センチ、体重84キロと野球選手にしては平均くらいですかね。

 

右投げ右打ちのポジションは内野手です。登録ポジションは内野手ですが、外野も守れます。

 

そんな細谷圭選手ですが、中学時代は地元の境町立北中学校で、二塁や三塁、そしてピッチャーとこの頃から色々なポジションを経験、夏の県大会ベスト8の実績も持ちます。

 

高校は、太田市立商業高校に進学し、甲子園出場は、かないませんでしたが、高校通算46本のホームランを放ち「群馬のゴジラ」と呼ばれるくらいの活躍でした。

 

そんな活躍が認められ、2005年高校生ドラフト4巡目で千葉ロッテマリーンズから指名を受け入団にいたりました。

 

プロ入り1、2年目は一軍出場はありませんでしたが、二軍で4番を務め、内野の全ポジションを守るなどの活躍でプロの階段を徐々に登り始めました。

 

そしてプロ入り3年目の2008年に初の一軍に昇格、プロ初ヒットや初打点も記録する。

 

2009年、2010年は思ったような成績が残せませんでしたが、2011年はプロ入り6年目にしてプロ初ホームランも記録します。

 

2012年も打数が23と少ないながらも1本ホームランを放っています。

 

2013年は、開幕から一軍入りし、代打、代走、守備固めなどに出場し、84試合出場と出場機会が大幅に増えました。

 

そして2016年は、外野守備にも挑戦し、出場機会をさらに増やし、規定打席には足りませんでしたが、116試合に出場し、打率.275で102安打放ち、ホームランは3本塁打、40打点、盗塁も9つとキャリアハイの成績を残します。

 

2017年、2018年は一軍で打率1割台と低迷していますので、巻き返しに期待したいですね。

選手の特徴やプレースタイル!守備の評価は?


細谷圭選手の最大の特徴は、そのユーティリティ性です。

 

内外野守れる選手で、こういった選手がいると戦略の幅が広がるので指揮官は使いやすい選手と言えるでしょうね。

 

守備も堅実かつ安定しているので、どのポジションを守っても器用にこなします。

 

バッティングは、ホームランを打てるパンチ力もありますが、ここ最近は打率が1割台と低迷しているので奮起に期待ですね。

 

そして、最近は井口監督の提案で、非常時の第3の捕手のプランも出ているみたいで、こんな選手がいれば、チームは助かりますね。

 

こういったことから細谷圭選手は野球センスがかなりある選手だということが伺えますね。

彼女や結婚や子供は?

 

そんな細谷圭選手ですが、結婚しているのでしょうか?

 

2019年6月23日現在で31歳と、一般の方なら結婚されている人も多いと思いますが、細谷圭選手はどうなんでしょう。

 

そんな細谷圭選手は、一般女性の真穂さんという方と結婚されています。

 

そして、お子さんですが2012年1月17日に第一子の女の子お子さんが生まれています。

 

細谷圭選手自身の誕生日も1月17日なので、まさかの同じ誕生日ですかね。

 

今現在は7歳になりますかね、家族のためにも頑張ってプレーしてほしいですね。

BOØWYの大ファンなの?

細谷圭選手は、ロックバンドであるBOØWYの大ファンで有名です。

 

冒頭でも少し触れましたが、登録名をほそやにしたいという願望があったみたいですね。

 

2010年から応援歌をBOØWYのDreamin’にしていますね。

 

また細谷圭選手とBOØWYのメンバーも同じ群馬県出身で何か相通ずるものがあるんですかね。

 

応援歌も自分の好きなアーティストの曲なので、より力を発揮できる感じでしょうね。

 

さらにロッテファンの応援も熱狂的なので、なおさらですね。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回は千葉ロッテマリーンズの細谷圭選手について紹介させていただきました。

 

細谷圭選手は、内外野守れるユーティリティプレーヤーで、2019年は非常時のためにキャッチャーとしても準備しているみたいですね。

 

こんな選手がチームに一人いれば、戦略の幅が広がるので助かりますよね。

 

BOØWYの大ファンでもある細谷圭選手ですが、これからももっと一軍の舞台でBOØWYのDreamin’を聞かせてほしいですね。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です