アームスリーブとは?特徴や効果と選び方は?お得な買い方と注意点は?野球のおすすめ人気5選!


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

野球選手を見ていると左腕は何もつけていないのに右腕だけに何かをつけていたり、左右の腕に着用しているものの色が違うことがあります。

 

これはアームスリーブというものです。

 

ぶろ太
なんだかオシャレな名前やな!

 

よく長袖のアンダーシャツを着ていてユニフォームの下から袖が出ていることがありますが、それとはまた違うものなのです。

 

今回はそんな野球においてのアームスリーブの基本的な特徴や効果、選び方など詳しくまとめていきたいと思います。

アームスリーブとは?

そもそもアームスリーブとはどういったものなのでしょうか。

 

アームスリーブはアームカバーとも呼ばれ、腕に着用して腕をサポートする役割があります。

 

素材はアンダーシャツのようになっていて、かなりストレッチが利きます。

 

また、赤や青など様々な色があり、デザインも豊富にあることから、おしゃれの要素としても取り入れられています。

 

アームスリーブの特徴や効果は?

アームスリーブは選手にとって役に立つ特徴や効果があります。いくつかピックアップしてご紹介していきましょう。

 

①汗を吸い込む

野球は野外でプレーすることが多いスポーツです。

 

夏場の試合はかなり暑く、汗が止まらなくなってしまいます。

 

汗が出るとバットが滑ったり、プレーに集中できなくなったりとデメリットが生じます。

 

アームスリーブは吸水性がある素材が使われているため、汗をどんどん吸い込んでくれます。

 

夏場に汗が垂れて困っていたという人にはぜひおすすめです。

 

②UVカット機能がある

夏は汗と同時に日焼けも気になります。

 

野球の試合は長いですし、その前の練習時間から外にいることを考えると合計でかなりの時間、外にいる事になります。

 

1日だけでかなり日焼けする事でしょう。

 

日焼けをすると皮膚が痛くなったりすることもありますし、将来シミの原因になることも。

 

しかし、アームスリーブをすれば日を遮ることが出来るので日焼けを防ぐことができます。

 

さらにUVカット機能が付いているものを選べばより紫外線対策ができます。

 

③動作をサポートする

アームスリーブは少し締め付けがあります。

 

そのため着用していると筋肉の無駄な動きを減らせます。

 

するとエネルギーを浪費することがなくなるため、試合中に安定したパフォーマンスを発揮できます。

 

さらに無駄な動きを減らすことにより疲れを軽減できるという嬉しいメリットもあります。

 

④トレーニングの効果が上がる

筋肉を締め付けると加圧効果が出て、筋肉が刺激され活性化します。

 

するといつものトレーニングも効果が上がり、より効率よくトレーニングができます。

 

アームカバーは試合中だけでなく、トレーニングの時間にも着用することが出来るのです。

 

⑤防寒になる

アームカバーは単純に防寒してくれる効果もあります。

 

冬場の外での試合はかなり寒く、体の動きも小さくなってしまいますよね。

 

そんな時にアームスリーブをつければ防寒になり、さらに締め付けから早く筋肉が温まりやすくなります。

 

また、季節によっては日が落ちて寒くなったらつけるという使い方もできますね。

アンダーシャツとアームスリーブの違いは?

わざわざアームスリーブをつけなくてもアンダーシャツをユニフォームの下に着用していれば、先ほどあげたような効果を得られるのでは?

 

と思う方もいるかもしれません。

 

しかし、アームスリーブはアンダーシャツにはないメリットもあるのです。そこでアンダーシャツとの違いをまとめてみました。

 

①着脱が楽

アームスリーブは腕の部分しか生地がないので手からはめることができ、また脱ぐ時には引っ張ればすぐに取れるので着脱がとても楽です。

 

しかし、アンダーシャツだと脱ぐ時にはまずユニフォームを脱いでから脱がなければならず、時間がかかってしまいます。

 

昼と夜で気温が違うような時期には着脱がしやすいのはとても便利です。

 

②サポート性が高い

アンダーシャツも似たような生地が使われているので、汗を吸い込んだり、動作をサポートしたりといった機能があります。

 

しかし、アームスリーブは腕に特化した商品です。

 

そのため、サポート力はアームスリーブの方が高いです。

 

より動作のサポートや腕の疲労を軽減する機能が欲しいという人はアームスリーブの方が向いています。

 

③おしゃれアイテムになる

アンダーシャツは腕は両方とも同じ色ですが

 

アームスリーブは左右で色が違うものをつけておしゃれを演出したり、さらに片側だけにつけることでワンポイントのアクセントにもなります。

 

このおしゃれが出来るという特徴は他の野球アイテムにもなかなかないのではないでしょうか。

アームスリーブの選び方とは?

アームスリーブは数え切れないくらい色々な種類の商品が発売されてしまいます。

 

そのため選ぶのにかなり迷ってしまうでしょう。

 

そこでアームスリーブを選ぶ時に覚えておきたいポイントをまとめてみました。

 

①デザインで選ぶ

せっかくアームスリーブを購入するならデザインが良いものを選びましょう。

 

お気に入りのアームスリーブを着用していたら、練習のモチベーションも高まり、試合でも良いパフォーマンスが期待できます。

 

また、選ぶときにはユニフォームの柄や色との相性も考えた方が良いでしょう。

 

ショップで選ぶときにはユニフォームを持って行ってバランスを確認するのがおすすめです。

 

②機能で選ぶ

アームスリーブには色々な機能がついています。

 

例えば吸水性や、UVカットなど、細かい機能が商品によって異なっています。

 

アームスリーブを選ぶ前にどんな機能が欲しいかを考えていれば実際に選ぶときにあれこれ迷わずに済むでしょう。

 

また、アームスリーブは締め付け具合も商品によって違うので、実際に手にとってキツすぎないかどうかを確かめておくのも大事なポイントです。

 

③メーカーで選ぶ

同じアームスリーブでもメーカーによって特徴がかなり異なります。

 

誰でも知っているような有名メーカーのものであれば誰にでも馴染みやすいでしょうし、ハイブランドなら品質が良くて長持ちするでしょう。

 

またメーカーのロゴがかっこいいかどうかをチェックしておくのもおすすめです。

 

④季節に対応しているもの選ぶ

野球は基本的に外でプレーすることが多いため、外の温度や天候の影響をかなり受けます。

 

そこで、それぞれの季節に合うものを選ぶのもまた1つのポイントです。

 

例えば夏なら吸水性が高く、UVカットがしっかり出来るものを選ぶと良いですし、冬なら防寒になるような少し生地が厚めのものを選ぶと良いでしょう。

 

アームスリーブの付け方のコツは?

アームスリーブは締め付けがあるものなので、着用する際にコツが必要になります。

 

そこでアームスリーブの着用の仕方を流れに沿って説明していきましょう。

 

①アームスリーブを伸びた状態のままでなく手繰り寄せてコンパクトにしてから手を通し、手首あたりまで持ってくる。

 

②上側の生地を掴んで上まで引っ張り、適切な高さまで持っていく。

 

③種類によっては縫い目がクロスしているところがちょうど肘のあたりに来るようにしなければいけなかったりと、細かい付け方があるので、商品説明を読んで適宜調整する。

 

おすすめ人気野球アームスリーブ5選を紹介!

たくさん種類があるアームスリーブの中でも特におすすめしたい商品をまとめてみました。

 

ぜひアームスリーブ選びの参考にしてくださいね。

 

ぶろ太
待ってました~!

 

①マクダビッド【Mcdavid】腕用サポーター 656 パワーアームスリーブ

マクダビッドはアメリカのスポールメディカル分野のトップブランドです。

 

医学的観点からプレイヤーが安全にプレーでき、そして最高のパフォーマンスを出せるような商品を開発しています。

 

この商品はブラック、ホワイト、ネイビー、スカーレットなど様々なカラーに対応しており、また学生でも使えるよう、ロゴなしのものも用意されています。

 

②アンダーアーマー アームスリーブ

UPF 50の紫外線カットのあるアームスリーブです。

 

吸水性があり、伸縮性がある素材が使われており4方向に伸びるため使いやすいです。

 

カラーはブラック、ホワイト、ピンクがあります。

 

③スキンズ コンプレッション アームスリーブ

スキンズというメーカーから発売されているこのアームスリーブです。

 

非常に着用感がフィットしていい感じのアームスリーブです。

 

スキンズはなんとあの大谷翔平モデルもあります。

 

大谷選手の要望を反映して誕生した商品で、体の負担をリカバリーしたり、腕の振りが軽くなったり、UPF 50で紫外線をカットできたりするなどかなり優秀なアームスリーブです。

 

④2XU フレックス コンプレッション アームスリーブ

2XU(ツータイムズユー)は特に海外で人気の高いブランドです。

 

他社と比べて2倍の圧迫やパワーを誇り、世界で最も軽く、最もパワフルで、最も柔軟性に富んだ商品になるよう、科学的に設計しています。

 

その分お値段は他のものと比べて高めではありますが、機能性は抜群です。

 

⑤ザムスト アームスリーブ

ザムストのアームスリーブは手首から上へ段階的に圧力を弱める構造になっており筋肉を適切な力でサポートしてくれます。

 

また優れた伸縮を持つ素材を使用しているため、フィット感は抜群です。

 

さらに皮膚の温度に対応して汗を乾かす量が調節されるのでいつでも快適に着用できます。

購入の際の注意点とお得な買い方!

ネットでアームスリーブを購入するときは片側と両側十分確認して購入してください。

 

当然両方入っているものとして買ったら、片方だけだったということがありますので。

 

そんな私も被害者です笑

 

当然値段も倍ほどかかってしまうので、そこらへんは気をつけてくださいね。

 

あとサイズやフィット感もあると思いますので、リピート品ならまだしも、新規で買う場合は一度スポーツ店などのショップでの着用をおすすめします。

 

ネットでポイントなどをつけたい場合はショップ試着→ネット購入の流れがベストですね。

 

ぶろ太
お得な買い方しようぜ!

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回は野球のアームスリーブについて記事を書かせていただきました。

 

アームスリーブは腕を締め付けながらサポートすることで良いパフォーマンスを発揮したり、疲労回復を早くする効果があります。

 

また、様々な色やデザインがあるため、オシャレアイテムになるのも特徴的です。

 

選ぶ際にはデザイン、機能、メーカー、使う時期を考慮に入れ、理想に合うアームスリーブを見つけてくださいね。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です