西浦直亨とは?天理時代の活躍と結婚や嫁は?弟もイケメン野球選手?


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

野球の試合を楽しむ際には、選手についてもくわしく知っているとより盛り上がるでしょう。

 

自分と同い年の選手や出身地が同じ選手を応援するときは熱が入ってしまったりしますね。

 

選手の経歴やバックグラウンドについても押さえておくと、もっと野球を好きになれるかもしれません。

 

学生時代やプロになる前の活躍も知っていると、よりマニアックな会話もできますよね。

 

今回は、東京ヤクルトスワローズ所属の西浦直亨選手を紹介します。

西浦直亨選手のプロフィール

氏名   西浦 直亨(にしうら なおみち)

生年月日 1991年4月11日 (27歳)

出身地  奈良県奈良市

出身校  天理高等学校

身長   178センチ

体重   75キロ

血液型  B

入団   2013年ドラフト2位

背番号    3

あだ名  

経歴

天理高等学校

法政大学

東京ヤクルトスワローズ(2014~)

応援歌

道を切り開くため 迷わず立ち向かう 光り輝く未来目指し 今踏み出せ

かっとばせ~ にっしうら~

 

西浦直亨選手とは?

まず、西浦直亨選手のプロフィールですが、1991年4月11日生まれで、奈良県奈良市出身です。

 

180センチ近くの長身で精悍な顔立ちに爽やかな雰囲気のイケメンですね。

 

小学生の頃から野球をしていたそうです。

 

中学生時代もキャッチャーとしてチームを支えていたとのことで、才能を開花させていたようですね。

 

西浦直亨選手は、実直で誠実さを感じる好青年ですが、野球を長く続けることによって礼儀などが身についていった部分もあるのでしょう。

 

早くから部活や少年野球をしている子は、大きな声であいさつしたりといった素直さが育っていきますよね。

 

現在、プロとなってからもファンを大切にし、応援に応えてくれる西浦直亨選手。

 

好きになる人が多いのも分かる気がしますよね。

 

宮本慎也氏の後継者として早くから将来有望視されたり、プレッシャーは大きかったでしょうが、それを裏切らないポテンシャルの高さに、ヤクルトファンも目が離せないですね。

天理高校時代の活躍、デビュー後は?

西浦直亨選手は、天理高校時代には内野手として活躍していました。

 

一年生から頭角を現し、早くから素質を感じられる選手だったようです。

 

2年生でレギュラーになって、3年生のときには、甲子園に出場されていますね。

 

法政大学に進学していますが、同級生には現中日ドラゴンズの木下拓哉選手がいます。

 

ぶろ太
キムタクじゃなくてキノタクやで!www

 

ヤクルトでの背番号は3番とのことで、かなり早くから活躍を期待されていたこともよく分かります。

 

これまでに背番号3番を背負った選手たちは、チームの根幹を支えて地道な活躍を続けている選手が多いですね。

 

ドラフト2位でヤクルトスワローズに入団し、華やかにデビューを飾ります。

 

初打席初本塁打という快挙は、記憶に残っている人も多いのではないでしょうか。

 

2軍になることもあったりと浮き沈みはあるものの、バランスのとれた選手であり、注目され続けています。

 

右投げ右打ちで、堅実さと実力を土台にした安定感あるプレーが魅力ですね。

 

前向きで練習熱心で、監督やコーチからも信頼を置かれていることがインタビュー記事などからは伝わってきます。

 

2015年、侍ジャパン大学日本代表対NPB選抜に選ばれたものの、残念ながら辞退しています。

 

以降、腰痛などで活躍できない時期もありましたが、デビューから今日まで注目を集めています。

 

西浦直亨選手には応援歌もあるので、ぜひ覚えて歌えるようになりましょう。

 

球団や選手ごとに作られる応援歌を歌うことで、より一体感を感じられそうですね。

 

爽やかで未来を思わせる歌詞が西浦直亨選手にぴったりだと思います。

 

イケメン西浦直亨選手は結婚してる?嫁は?

さて、そんな素敵なイケメンの西浦直亨選手は、早くに結婚されています。

 

お相手は一般の方で元CAさんなんだとか。

 


 

年上の方だそうですが、交際から短期間でゴールインとのことで、運命を感じるお相手だったようです。

 

結婚すると気持ちが安定したり引き締まったりと、よい効果をもたらすことが多いですが、奥様は勝利の女神として西浦直亨選手に寄り添っていくのかもしれません。

 

スポーツ選手はストイックに練習に打ち込むものですから、支えてくれる女性の存在は重要ですよね。

 

奥様は料理が得意なのだそうです。

 

第一線で活躍する西浦直亨選手をサポートする奥様はたいへんなことも多いのでしょうが、二人がいつまでも幸せであることをファンも心から願っていますよね。

 

西浦直亨選手の弟は?

また、西浦直亨選手は弟も野球選手であることが知られています。

 

2歳下の弟は丈司さんというそうで、新日鉄住金東海REXという社会人野球チームに所属しているそうですよ。

 

またお兄さんそっくりで、またイケメンですね。

 

学生時代、西浦直亨選手とは喧嘩したことも多かったそうですが、野球を通じて分かり合える兄弟だったことでしょう。

 

ぶつかることもあったかもしれませんが、野球で競い合うことで強い絆が生まれたと思います。

 

ともに甲子園に出場したこともあり、今もお互い切磋琢磨しているのでしょう。

 

スポーツ選手は、きょうだいも何かのスポーツをしていたり、同じスポーツで活躍していたりと、運動神経や才能が似ていることを感じさせますね。

まとめ

まだ二十代で、若手選手の中心的存在としてこれからの活躍に期待が高まる西浦直亨選手。

 

口数は少ないそうですが、歌を披露したり笑顔を見せたりと快活な面も愛されています。

 

東京ヤクルトスワローズの歴史に刻まれる雄姿を、今後もぜひ見守っていきたいですね。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です