吉川大幾とは?俊足で守備がうまい?彼女や結婚や子供は?戦力外で巨人へ


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

読売ジャイアンツには、FA等の補強で強力なメンバーが揃っていますね。

 

特に野手では、昨シーズンの北海道日本ハムファイターズからの陽岱鋼選手に続いて

 

今シーズンからは広島東洋カープから丸佳浩選手が加わり他にも外国人選手なども新加入し、坂本勇人選手や岡本和真選手等も含めて超メジャーな選手が勢揃いしている感じがします。

 

しかし、そんな中にあっても埋まっていないポジションやスペシャルな役割、アクシデントがあった時への対応といった部分を担う選手は欠かせません。

 

そんな一人が吉川大幾選手かもしれません。

 

もちろんレギュラーを狙う選手でもありますが、今回はそんな吉川大幾選手について見ていきましょう。

吉川大幾選手のプロフィールを紹介!

氏名   吉川 大幾(よしかわ だいき)

生年月日 1992年8月21日 (26歳)

出身地  大阪府大阪市天王寺区

出身校  PL学園高等学校

身長   176センチ

体重   75キロ

血液型  A型

入団   2010年ドラフト2位

背番号    00

あだ名  

経歴

PL学園高等学校

中日ドラゴンズ(2011~2014)

読売ジャイアンツ(2015~)

応援歌

 

吉川大幾とは?プロ入り前の活躍とプロ入り後の活躍を紹介!

吉川大幾選手のプロ入り前とプロ入り後の活躍を紹介して行きたいと思います。

吉川大幾選手のプロ入りまでの活躍は?

吉川選手は、1992年8月21日生まれで出身は大阪府大阪市天王寺区となっています。

 

吉川選手は小学校の時は、ソフトボールをしていました。

 

そして、中学では、ナガセタイガースボーイズというチームでピッチャー兼ショートとして活躍していました。

 

そして、高校は、あの今では伝説となったPL学園に進んでいます。

 

PL学園では1年生の秋からセンターを守りトップバッターとしてレギュラーポジションをつかみ取りました。

 

そして、2年生の春の甲子園大会に出場し、夏の大阪府予選では、なんと5本のホームランを放っています。

 

2年生の秋からはショートに転向し、2010年のドラフト会議で中日ドラゴンズから2位指名を受けて入団しています。

 

そして、この時の背番号は、PL学園の先輩で、ドラゴンズのショートとして長く活躍したレジェンド立浪和義さんがつけていた3になりましたから、その期待度の大きさが伺えますよね。

吉川大幾選手のプロ入り後の活躍は?

・中日ドラゴンズ時代

大きな期待を背負ってドラゴンズ入りした吉川選手の1軍デビューは2年目の2012年でした。

 

このシーズンから右打ちからスイッチヒッターに挑戦していた吉川選手は

 

9月13日の横浜DeNAベイスターズ戦でピンチヒッターとしてプロ初出場を果たし、プロ初ヒットと初打点を記録しています。

 

このままブレイクするかと思われた吉川選手ですが、2012年シーズンは3試合の出場、2013年は15試合、2014年は16試合の出場に留まり、2014年オフに戦力外通告を受け、ジャイアンツ入団が決まりました。

 

・読売ジャイアンツ時代

ジャイアンツに入団した吉川選手は、2015年には坂本勇人選手の代役としての出場等もあり47試合に出場しました。

 

翌2016年は、50試合に出場を果たすのですが、終盤の守備固めやピンチランナーでの出場が多かったです。

 

そして、2017年はなんとルーキーイヤーの2011年以来、2度目の1軍での試合出場0という屈辱を味わいました。

 

しかし、スイッチヒッターから右打ちに戻して挑戦した2018年シーズンは、開幕1軍入りを果たしキャリアハイとなる97試合に出場しました。

 

ヒット数は3本に終わりましたが、守備固めやピンチランナーとして存在感を示し、盗塁は7試みて、全て成功させています。

 

守備では、セカンド、サード、ショートを守るというマルチな活躍を見せています。

 

その活躍が認められて、背番号も68から00に変更となりました。

吉川大幾選手の特徴やプレースタイルは?ポジションや守備や評価は?俊足なの?

吉川選手の特徴は何といっても、50メートル5秒9の俊足と遠投115メートルを誇る強肩です。

ぶろ太
50メートル5秒代は速いな!

それを活かしての守備には定評があり、2018年シーズンも失策が0という素晴らしいものでした。

 

また、守備位置は内野の他に外野もこなすというセンスを持ち合わせています。

 

課題となるバッティングも、立浪2世と評されたように、本来は長打力と広角に打ち分けるセンスを合わせ持っているので、きっかけがあれば、実力が発揮されるかもしれませんね。

吉川大幾選手は中日から戦力外で巨人へ?落合さんや谷繁さんと何かあったの?

吉川選手がドラゴンズから戦力外を通告されたのは、2014年のシーズンオフのことでした。

 

当時の落合博満GMから戦力外が通告されたのですが、立浪2世としてドラフト2位で入団し、大きな期待を背負っていた吉川選手が4年で戦力外になった理由について

 

当時は練習態度の悪さが谷繁元信兼任監督の怒りを買ってしまったからだと言われましたが

 

吉川選手は、それを否定していますね。

吉川大幾選手の彼女や結婚や子供は?野球を続けられるのはお母さんのおかげ?

吉川選手は既に結婚しています。

 

お相手は、2017年に知人に紹介された一般女性の方で、吉川選手の猛アタックもあって、半年でのゴールインとなったそうです。

 

ちなみにプロポーズの場所は、奥さんが大好きなディズニーランドのシンデレラ城の前でとのことです。

ぶろ太
どんだけ~!

2018年の吉川選手の活躍は、この奥さんの存在があってのことなんでしょうね。

 

ちなみに、お子さんについての情報はまだありません。

 

まだ、お二人での生活を楽しんでいるのかもしれませんね。

 

また、吉川選手がプロ野球選手になれたのは、お母さんの存在があってのことだと言われています。

 

中学時代、野球一筋に打ち込んでいなかった吉川選手を涙ながらに説得したお母さんがあってこそ、今日の吉川選手があるようですね。

 

吉川大幾はこれから野球で活躍して親孝行してほしいですね。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回は読売ジャイアンツ吉川大幾選手について見てきました。

 

吉川選手が本来持っている素質からすれば、今の活躍はまだまだと言っていいいような気がします。

 

もし、その素質がいかんなく発揮されれば、試合開始時点で吉川大幾選手の名前がスコアボードにあるような気がしますね。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です