宮崎祐樹とは?彼女や結婚や子供は?守備はうまい?宮崎敏郎選手は親戚?


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

プロ野球チームというのは、若手選手や中堅選手やベテラン選手そして外国人選手がうまく噛み合ったチームが強いですね。

 

これらの選手が欠けていても、戦えなくはないですが、それぞれチームとして大事な役割を担うのでうまく融合させ上位を狙いたいですね。

 

なかでも中堅選手は、働きざかりの年齢なので良い活躍に期待できますね。

 

宮崎祐樹選手もオリックス中堅選手のひとりです。

 

今回は、そんな中堅選手である宮崎祐樹選手について紹介していきたいと思います。

宮崎祐樹選手のプロフィールを紹介!

氏名   宮崎 祐樹(みやざき ゆうき)

生年月日 1986年11月29日 (32歳)

出身地  佐賀県唐津市

出身校  長崎日本大学高等学校

身長   178センチ

体重   85キロ

血液型  A型

入団   2010年ドラフト3位

背番号    24

あだ名  タイソン

経歴

長崎日本大学高等学校

亜細亜大学

セガサミー

オリックス・バファローズ(2011~)

応援歌

燃え立つ力で 勝利を呼び込め 打て意地を見せろ 巧打者祐樹

宮崎祐樹とは?プロ入り前の活躍とプロ入り後の活躍を紹介!

宮崎祐樹選手のプロ入り前とプロ入り後の活躍を紹介して行きたいと思います。

プロ入り前の宮崎祐樹選手の活躍は?

宮崎選手は、今現在のポジションは外野手です。

 

高校時代は、キャッチャーとして甲子園で活躍しました。

 

その後亜細亜大学へ進学し、セガサミーに入社。

 

入部当初もキャッチャーとしての入部でしたが、入部時期にキャッチャーが多かったので、外野に転向。

 

そこから、外野手として才能を開花させ、みごとセガサミーから2010年ドラフト3位でオリックスに入団します。

プロ入り後の宮崎祐樹選手の活躍は?

プロ入り後一軍のグラウンドの土を踏んだのは2年目の2012年。

 

先頭打者ホームランを放つなど持ち前のパワーも見せつける。

 

その後も一軍に定着できそうで、できないもどかしいシーズンを送ります。

 

2017年にはシーズン初め頃の4月20に2打席連続ホームランを放つなど活躍を見せますがその後は、ホームランが出ず。

 

今年2019年も4月29日現在で一軍成績はわずか10打数で1安打。

 

一軍に帯同しているものの結果が出ないですが、数少ないチャンスをものにしてほしいですね。

プレースタイルや守備はうまい?

宮崎選手は、やはりツボに入ったときのパンチ力が持ち味の選手です。

 

中距離ヒッターと言った感じでですかね。

 

足ははやいですし、飛び抜けた肩や守備範囲ではありませんが堅実にこなす。

 

もちろんファインプレーと言った派手なプレーもあります。

 

出場機会に恵まれれば、もう少し良い成績を残せそうな気がしますが…

 

バランスが良い選手ではありますが、パンチ力以外特に目立ったところがないので、総合力をアップして目立った活躍に期待したいですね。

彼女や結婚や子供は?

宮崎選手は、2019年現在で32歳になります。

 

一般的には結婚して子供もいてもおかしくはない年齢ですが宮崎選手はどうなんでしょうか?

 

宮崎選手は、2012年7月17日に婚姻届を提出し、入籍しています。

 

お相手は、当時東京都武蔵野市に住んでいらっしゃった元化粧品販売員の渡部香穂里さんという一般の方と結婚しました。

 

亜細亜大学時代の同級生ということですが、なんとタレントの重盛さと美似の美人ということで。

 

なんともうらやましいですね。

 

子供さんの情報は現在のところありませんが、年齢的にはそろそろですかね。

宮崎祐樹選手はDeNA宮崎敏郎選手と仲が良い?ひょっとして親戚?


宮崎祐樹選手と宮崎敏郎選手は社会人時代セガサミーと同じ。

 

出身地は佐賀県唐津市も同じ。苗字も同じ。

 

もしかして、なんか血縁感があるんでは?と思う人もおおいかと思いますが、これはただの偶然。

 

宮崎という苗字も唐津市には多いみたいですね。

 

でも仲はとてもよく、やはり同郷で社会人も同じところだったので気が合うんですかね。

 

今年2019年の自主トレもダブル宮崎でともに汗を流しましたが、ペアルックでかなり仲が良さそうですね。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回は宮崎祐樹選手について記事を書かせていただきました。

 

宮崎敏郎選手とも仲が良かったんですね。

 

2019年は宮崎敏郎選手も不調ですが、これから巻き返して、ダブル宮崎の活躍を見せてほしいですね。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です