高城俊人とは?イケメンだけど彼女や結婚や子供は?メガネ捕手は新天地のオリックスで復活なるか?


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

プロ野球選手は、トレードや戦力外などはよく聞く話ですね。

 

テレビで見るような一流プレーヤーは華やかではありますが、なかなかそこまで行き着くには、相当な苦労と努力したひと握りだけです。

 

苦労と努力をしても、一軍のプレーヤーにたどり着くのも難しい。

 

しかしそこにたどり着けば、名声と報酬がとんでもなくある夢の世界。

 

だから一軍のプレーヤーも熱くなるのだと思いますが、そんな一軍のプレーヤーでもずっと同じチームにいることも難しい。

 

時にはトレードに出されたり、最悪戦力外になることも。

 

今回はそんなトレードに出された選手のひとりでもある高城俊人選手について紹介したいと思います。

高城俊人選手のプロフィールを紹介!

氏名   高城 俊人(たかじょう しゅうと)

生年月日 1993年5月3日 (25歳)

出身地  福岡県福岡市東区

出身校  九州国際大学付属高等学校

身長   176センチ

体重   86キロ

血液型  AB型

入団   2011年ドラフト2位

背番号    22

あだ名

経歴

九州国際大学付属高等学校

横浜DeNAベイスターズ(2012~2018)

オリックス・バファローズ(2018~)

応援歌

 

高城俊人とは?プロ入り前の活躍とプロ入り後の活躍を紹介!

高城俊人選手のプロ入り前とプロ入り後の活躍を紹介して行きたいと思います。

高城俊人選手のプロ入り前の活躍は?

高城俊人選手が野球を始めたのは小学生から。その子からキャッチャーでソフトバンクのジュニアの正捕手として活動。

 

小学生からキャッチャーをしていたんですね。

 

中学もシニアで野球をし、世界大会優勝経験もあって学生時代は華々しい経験も持った選手でした。

 

高校は、九州国際大付属高校で春夏の全国的大会にも出場し、キャッチャーとして好成績。

 

その功績を認められ2011年ドラフト2巡目で横浜DeNAベイスターズから指名を受け入団しました。

高城俊人選手のプロ入り後の活躍は?

プロ入り後は、ルーキーイヤーの2012年にさっそく初安打を決め、高卒ルーキーのスタメンマスクは谷繁以来久しぶりの快挙。

 

そんな、華々しいデビューを飾りましたが、その後はライバル捕手の鶴岡一成選手や黒羽根選手の活躍もあり出場機会もなかなか得られませんでした。

 

その後あと一歩スタメンレギュラーと言う地位を獲得できず、2018年にオリックスと2対2のトレードが成立し、オリックスに移籍しました。

 

新天地で心機一転チャンスと思って頑張ってほしいですね。

プレースタイルは?

高城俊人選手は強肩キャッチャーと評価が高い捕手。

 

高校時代は高校通算21本のホームランを放つくらいのパワーも持ち合わせましたが、プロ入り後の課題はやはりバッティング。

 

キャッチャーは守備!!!

 

という方もおられますが、やはりキャッチャーのバッティング良いチームは強い。

 

通算打率は2割もないだけに、これからの課題はバッティングでしょう。

 

後は、キャッチャーとしてリード、阻止率、キャッチングなど出場機会が多くなると今までより必ず良くなる部分もあるので、新天地ではチャンスを掴み頑張ってほしいですね。

彼女や結婚や子供は?

高城俊人選手は2019年現在で25歳ですが、結婚しているのでしょうか?

 

はやい人はもう結婚して、子供がいてもおかしくない歳でありますが高城俊人選手はどうなんでしょうか?

 

高城俊人選手は2019年現在のところ結婚や彼女の情報はありませんでした。

 

まだ若い選手なので、これからもっと活躍できれば心にゆとりができ結婚の話しもありそうですが現在のところは、それらしい話がないようです。

 

今は、それより野球に専念ということでしょうか。

 

まずは、一軍のスタメン定着を目指して頑張ってほしいですね。

イケメンで有名?

高城俊人選手は、ファンの間からイケメンと話題です。

 

確かに整った顔だちのイケメンですね。女性からもモテそうです。

 

沖縄出身のイメージがありましたが、福岡出身のようで、EXILEにいてそうな感じですね。

 

横浜時代はイケメンキャッチャーなどと言われ女性から人気がありましたが、オリックスでもイケメン枠に入れるか、一軍での今後の活躍しだいですかね。

高城俊人選手は古田選手ばりのメガネキャッチャー?

高城俊人選手はメガネをかけてプレーすることもあります。

 

メガネのキャッチャーといえば、あのヤクルトで活躍した古田敦也選手を思い出しますよね。

 

そんな高城選手もメガネキャッチャー。

 

大変なのは、雨が降ったときの試合らしく、大雨ならもちろん雨天中止ですが、中止にならないくらいの雨の時はメガネに雨のしずくがつきピッチャーの投球をキャッチするにも一苦労。

 

ワンバウンドしてドロが着こうものなら…考えただけで大変ですよね。

 

チームメイトからメガネにワイパーつけろと茶化された模様。

 

それにしてもメガネも普通に似合いますよね。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回は高城俊人選手について記事を書かせていただきました。

 

球団同士がお互いの補強ポイントが合って合意に達すればトレードが成立することもあります。

 

時には有名なプレーヤーでもトレード。

 

なんてこともあるので驚きですが、トレードされた選手も、新たな新天地で輝きを取り戻すことも多いので選手にとってもチャンスですね。

 

このチャンスをいかして高城俊人選手も頑張ってほしいですね。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


2 COMMENTS

カズズ

ご指摘ありがとうございました。勉強不足でした。修正しておきます。また何かありましたらよろしくお願いいたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です