岡崎大輔とは?彼女や結婚や子供は?守備の評価は?リーダー性を秘めた選手!?


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

最近のオリックスバファローズも若手の選手が増えてきましたね。

 

中川圭太選手や頓宮裕真選手などは、一軍でもドンドン活躍してきていますね。

 

他の球団を見ても、ひと昔まえより、若手を積極的に使っているチームが目立ちますね。

 

そんな中オリックスの若手の中で、この選手も将来は一軍での活動が期待されます。

 

オリックスの若き内野手岡崎大輔選手です。

 

正確には岡崎の「崎」が「﨑」みたいですね。

 

パッと見わかんないですね笑

 

でもこの記事では、こっちの「崎」で行きますね。

 

そんな訳で今回は岡崎大輔選手について記事を書いていきたいと思います。

岡崎大輔選手のプロフィールを紹介!

氏名   岡崎 大輔(おかざき だいすけ)

生年月日 1998年9月17日 (20歳)

出身地  埼玉県幸手市

出身校  花咲徳栄高等学校

身長   182センチ

体重   75キロ

血液型  AB型

入団   2016年ドラフト3位

背番号    52

あだ名

経歴

花咲徳栄高等学校

オリックス・バファローズ(2017~)

応援歌

汎用

岡崎大輔とは?プロ入り前の活躍とプロ入り後の活躍を紹介!

岡崎大輔選手のプロ入り前とプロ入り後の活躍を紹介して行きたいと思います。

 

岡崎大輔選手は、オリックスバファローズの内野手で、主にショート候補として期待されています。

 

背番号は、今現在52で2017年の入団時から同じ背番号ですね。

 

これからの活躍次第で若い数字の背番号を背負うことになるでしょうか?

 

そんな岡崎大輔選手ですが、高校時代は花咲徳栄高校で野球をします。

 

この頃の岡崎選手は、1年から頭角をあらわし、2年生ながら夏の甲子園に3番バッターとして活躍。

 

2年でクリーンナップを任されるくらいですから、実力はかなりある選手です。

 

2年秋からはキャプテンを任され、春夏と甲子園に出場し活躍します。

 

そんな功績が認められ、2016年のドラフトでオリックスから3位指名を受け入団しました。

 

ルーキーシーズンの2017年は、プロの壁に阻まれ、長い間二軍で暮らしましたが、シーズン終わり頃に一軍に昇格し、プロ初安打、打点も記録しています。

 

2018年はオリックスの二軍でチームトップの82試合に出場し、打率.230の成績。

 

2019年はの5月26日現在も二軍で26試合に出て、打率.280と、まずまずの成績ですから、これからひょっとしたら一軍に昇格の可能性もありますね。

 

これからの活躍に期待ですね。

選手の特徴や守備の評価は?

バッティングセンスは年々向上している選手。入団時から二軍に甘んじるものの、打率は上がっています。

 

チャンスに強くて、勝負強さでも持ち合わせていて、堅実な守備と正確なスローイングを得意としています。

 

ショートが本職ですが、内野ならどこでも守れるスタイル。足もはやく、俊足。

 

走攻守とてもバランスがとれた選手、まだまだ体つきはプロでは細いほうですが、守備や足からアピールし、持ち前の勝負強さで一軍昇格を狙ってほしいですね。

彼女や結婚や子供は?

シュッとした、イケメンの岡崎大輔選手ですが、彼女や結婚や子供はいるのでしょうか?

 

若くてイケメンなので彼女の情報もありそうですが、現在のところ結婚はしていません。

 

彼女がいるという情報も今のところありません。

 

今はまだ野球に専念といったところでしょうか?まだ若い選手なので、これからたくさん出会いがありそうですね。

 

野球選手ですから、活躍すれば間違いなくモテるのでこれからの活躍次第では、案外電撃結婚もありえそうですね。

キャプテンシーやリーダーシップを持った将来性の高い選手!

岡崎大輔選手は、足もはやく、守備も良い、バッティングも磨けば、これからドンドン伸びそうな走攻守においてとてもバランスのとれた選手。

 

それだけではなく、高校時代はキャプテンも務めていました。

 

今も内野は全て守るくらいの勢いで、この先は外野も挑戦するかもしれませんね。

 

そういう意味では、野球センスがとてもある選手で将来どういう選手に成長するか楽しみですね。

 

高校時代から培った、リーダーシップも持ちあわせていますから、ひょっとしたらオリックスでも将来キャプテンとして成長するかもしれませんね。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回は岡崎大輔選手について記事を書かせていただきました。

 

岡崎大輔選手は、走攻守バランスのとれた選手。

 

足もはやく、堅実な守備、正確なスローイング。

 

そしてまだ荒削りですが、勝負強さも持ち合わせた選手です。

 

さわやかイケメンなので、これからの活躍を次第で人気も出そうなスター性のある選手ですね。

 

一軍で見れるように、これから奮起してほしいですね。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です