松山竜平とは?あだ名はアンパンマン?FA残留表明した?メガネの理由も


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

今回は広島東洋カープの選手について記事にしたいと思っていますが

 

広島カープには、人気の選手や個性的というかインパクトがある選手がたくさんいますね。

 

ぶろ太
最近は実力もついてきているから、人気も実力もあるチームになってきたなあ!

 

広島東洋カープは毎シーズン熱いプレーで感動を与えてくれるので、若手はもちろんベテラン選手に注目しているファンも多いですよね。

 

今回は、そんな選手の一人でメガネも気になる松山竜平選手について紹介しましょう。

松山竜平選手のプロフィールを紹介!


氏名   松山 竜平(まつやま りゅうへい)

生年月日 1985年9月18日 (33歳)

出身地  鹿児島県曽於郡大崎町

出身校  鹿屋中央高等学校

身長   176センチ

体重   95キロ

血液型  B

入団   2007年大学生・社会人ドラフト4巡目

背番号    55

あだ名  アンパンマン

経歴

鹿屋中央高等学校

九州国際大学

広島東洋カープ(2008~)

応援歌

闘志を燃やし 鋭く振り抜け さあかっとばせ さあ打ちまくれ 我等の松山

かっとばせ~ まっつやま~

松山竜平選手とは?どんな選手!


松山竜平選手は1985年9月18日生まれです。

 

鹿児島県大崎町出身で、右投げ左打ちです。

 

176センチ、95キロという体格で、2007年に広島カープに入団しました。

 

小学校3年生のときにソフトボールを始めたそうで、大崎中学校、鹿屋中央高校へと進みます。

 

大学は九州国際大学です。

 

高校時代は甲子園には出場できませんでしたが、大学時代に首位打者2回、ホームラン王1回などすばらしい記録を残しています。

 

大学時代、おじいさんが牛を売って学費を出してくれたという感動のエピソードもあります。

 

お立ち台で「鹿児島のおじいちゃん、おばあちゃん、今日俺やったよ」というのが恒例になっている松山竜平選手ですが

 

温かい家族の愛が今の活躍を支えているのでしょう。

 

自主トレも鹿児島で行っているそうで地元愛も強いのですね。

 

努力家で練習熱心な松山竜平選手は高校時代に遠投記録を100mから123mまで伸ばし、50メートル走も6秒5から6秒へと記録を更新しました。

 

当時の地道な努力が今の松山竜平選手につながっているんですね。

 

背番号は2008~2014年が37番、2015年以降は44番となっています。

 

2019年からは55番になるそうですよ。ベテラン選手としてしっかりと球団の土台を支えているイメージですね。

 

プロ入りしてからはケガなど不調の時期もありましたが

 

ここ数年はスタメンでの活躍が増え、2018年は規定打席到達・打率3割・2桁本塁打など快進撃を遂げました。

 

2016・2017年の連覇の際も、鈴木誠也選手の代役をつとめて大きく勝利に貢献しています。

 

広島カープにとって松山竜平は欠かせない存在となっていますよね。

あだ名は「アンパンマン」!?


松山竜平選手には「アンパンマン」というあだ名があるそうです。

 

親しみやすいルックスと笑顔が似ているのかもしれませんね。

 

大学3年生のときに先輩からつけられたあだ名だそうですが、ご本人も「子どもたちに覚えてもらえるなら」と受け入れているとのこと。

 

優しいイメージのヒーローなので、覚えてもらえそうです。

 

「アンパンチが炸裂」と表現されたりするのも、ユニークでいいですね。

 

打席に向かう際の曲も「アンパンマンのマーチ」とのことで、子どもたちも喜びますよね。

 

サインボールにもときどきアンパンマンを描いているそうで、ファンサービスも素敵です。

 

ちなみに、ご本人はメロンパンナちゃんが好きだそうです。

 

チームではいじられキャラであるそうですが、後輩からも慕われている松山竜平選手

 

アンパンマンのように心優しくみんなに愛されるヒーローであることは間違いありません。

松山竜平選手のメガネは?伊達メガネ!?目が悪い?


松山竜平選手はメガネをかけているのですが、野球選手には珍しいですよね。

 

伊達眼鏡だといううわさもありましたが、伊達眼鏡ではないそうです。

 

サングラスをかけているときも、度入りのものを使っているそうですよ。

 

視力検査で0.6しかなく、ナイトゲームのときなどにボールがぼやけて見えるのが、メガネをかけたきっかけのようです。

 

視力の衰えはプレーにも影響しますし、ケガの原因にもなりますからね。

 

サングラスは、球場でも使いやすいように考えられているものだそうで、メーカーは「オークリージャパン」というそうです。

広島カープと提携していることでも知られています。

 

スポーツには視力がよいことが必須になりがちですが、メガネをかけることで補えますね。

 

ファンの間では、ドラゴンボールの「スカウター」に似ているという声もありますが

 

もちろん漫画のような特殊能力のあるものではなく、かけている松山竜平選手がすごいということです。

松山竜平選手は結婚は?嫁や子供は?

松山選手は既婚者で

 

奥様は大学生のころから交際していた女性だそうで、お子さんも男の子が3人いらっしゃるとのことですが、公開はされていません。

 

奥様もお子さんも一般の方なので、家族といる選手を偶然見かけたりしても、プライベートの邪魔はしないようにしたいですね。

 

奥様は広島出身の女性ということですが、写真などは公表していないようです。

 

結婚してからも安定した活躍を見せてくれる松山竜平選手、家族がいることでより頑張れるということもあるのではないでしょうか。

 

野球に打ち込んでいる松山竜平選手は家を空ける期間も長いそうですが、お子さんといる時間を大切にしている様子がインタビューなどからうかがえます。

 

スポーツは努力や才能はもちろん、支えてくれる人の存在も大きいことが分かりますね。

松山竜平選手の体脂肪率が高い?カレー好き!?エピソードを紹介

松山竜平選手の体脂肪率が高いといううわさもありましたが

 

トレーニングや試合でたくさん身体を動かすので、「野球選手としては」ということではないでしょうか。

 

ご本人は数値は「ないしょ」としているので、正確な数字は不明です。

 

地元の海岸での走り込みなども重ねているそうなので、高いということはないと思います。

 

奥さんの手料理の中ではカレーがお好きとのことでスポーツ選手に欠かせない食事管理も奥様がしっかりなさっていることでしょう。

 

また、入団時に自分の背番号を永久欠番にしたいと語ったこともあるそうで、野球への思い入れがうかがえます。

 

永久欠番は野球選手の夢ですよね。

 

活躍はもちろん、人気や影響力も大きい選手のみに与えられる「永久欠番」という名誉を目標に掲げるのはとてもカッコイイと思います。

 

チームを勝利に導く姿や家族を大切にする姿勢に、多くのカープ女子たちも熱くなっているのではないでしょうか。

FA権について!残留表明した!?

2018年の年棒は6500万と言われており、順調にキャリアを重ねてきていることと活躍ぶりがよく分かります!

 

松山選手は2018年FA権を取得していますが、行使するかについては明言をしていないようで、楽天が獲得に関心を寄せているようでしたが

 

カープの印象が強い松山竜平選手は残留することに決めたようです。

 

スタメンでの活躍もめざましい松山竜平選手の雄姿がこれからもカープファンを沸かせてくれることでしょう。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回は広島東洋カープの松山竜平選手についてまとめてみました。

 

松山選手はFA権を取得しましたがカープに残留することになりましたね。

 

これからも広島の正義のヒーローになりそうですね。

 

松山選手は明るくチームのムードメーカーのひとりで今回紹介させていただきましたが、くわしく知ることによってもっと応援したくなりましたね。

 

ぜひ球場に足を運んで、松山選手の勇姿を見てみたくなりましたね。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です