シークエンスバットとは?使い方や効果は?価格や口コミ評判も紹介します!

どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

野球のバッティングでNGとされていることの1つに、バットが返ってしまう、いわゆるこねてしまうという現象があります。

 

ただ、これは、言葉で指摘されても、なかなか実感できないというのが現実だと思います。それを分からせてくれるトレーニングバットがシークエンスバットです。

 

今回は、オリックスのラオウこと杉本選手が使っていることでも話題となった、このシークエンスバットについて見ていきたいと思います。

シークエンスバットとは?その特徴は?

シークエンスバットは、正しいバッティングフォームを身に付けるために開発されたトレーニングバットです。

 

通常よりも短い約65センチほどのバットに垂直な部材が突き出ていて、そこからバットと平行に伸びるグリップ部分があります。

 

勿論、通常のバットの部分を両手で持ってスイングすることも出来ますが、両手で2本のグリップ部分を握ってスイングすることで、理想的なバッティングフォームが身に付くというものです。

シークエンスバットの使い方や練習方法は?

シークエンスバットは主に素振りと置きティーでのティーバッティングで使用します。

 

そして、もっとも基本となる使い方は、右バッターならば左手で通常のバットの部分を、右手で平行なグリップ部分を持ちます。

 

それでスイングを行うのですが、気を付けるのは、バットから垂直に出ている部分の角度です。それが傾かずにピッチャー方向に向かって、インパクトを迎えるのが理想です。

 

もし、手首が早く返ってしまたり、手だけが先行してしまうと、傾いてしまうことになります。

 

また、右手が左手よりも、下を通るため、身体の軸が正しく傾き、その結果、バットが走るのに必要なスペースが出来るようになります。

 

実際に使ってみると分かりますが、窮屈さはありますが、ボールの内側から理想的な角度で出ていき、そしてインパクトゾーンが長くなるのが分かると思います。

 

その感覚が身に付けば、今度は両手でバットの部分を普通に握って、素振りやティーバッティングを行います。

 

注意するのは、腕で振るのではなく、下半身主導で身体の正面でインパクトを、そしてフォローまで迎えることが出来るように意識することです。

シークエンスバットを使う効果やメリットは?

シークエンスバットを使って、スイングやティーバッティングなどを行うと次のようなことが分かるようになってきます。

  • 手首を返さないという感覚。
  • 適正なスイング軌道とそのためのスペース。

そして、これらのことを身に付いた結果、次のような効果やメリットが見込めます。

効果やメリットは!?

  • 手首をこねることがなくなるため、強い打球が打てる。
  • 内角の難しいボールが捌けるようになる。
  • 上からボールを叩くダウンスイングではなく、バレルゾーンへ打球を放っていくための軌道でスイングが出来るようになる。
  • 外角に逃げるボールやタイミングが外された場合も、バットの芯に当てることが出来る、いわゆる拾うことができるようになる。

 

 

カズズ
当然、打率や勿論、長打を量産の向上につながります。

 

シークエンスバットの価格や口コミや評判は?Amazonや楽天に売ってる?

それではシークエンスバットの価格や口コミ等について見ていきます。

 

シークエンスバットについては、正規のものの他にも類似のものもあるかもしれませんが、実際にボールを打ったりすることもありますし、形状やサイズ等よく考えて作られていますから、正規品について紹介していきます。

 

カズズ
なお、価格等は2022年4月14日現在のAmazonでのものとなります。

 

シークエンスバット Sequence Trainig Bat 価格32,800円

サイズ:15.8センチ×64.7センチ 重量:約878グラム~約1,020グラム、木製

このシークエンスバットについては、あの人気Youtube番組のトクサンTVでも、何回かに分けて紹介されていて、実際の試合での効果にも注目が集まっています。

カズズ
Amazonや楽天の商品は下記からご覧になれます/prpsay]

 

 

正規代理店はこちら

 

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか。

 

今回は、プロ野球選手にも愛用者がいるシークエンスバットについて見てきました。

 

そういえば、シークエンスバットを使っている時のバッティングフォームって、どこかメジャーリーグの強打者にも似ているような気がします。

 

正しいフォームを身に付けるために、そしてそれをチェックするために、是非、手元に置いておきたいものですね。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。