バットスタンドとは?種類や選び方は?おすすめ人気6選!玄関用も!


どうもみなさん!こんにちは。カズズです

 

野球に欠かせない道具といえばバットです。

 

木製、金属製と色々な種類があるので複数本持っている方も多いのではないでしょうか。何本もバットを持っていると保管するのが大変ですよね。

 

立てかけておいても良いのですが、倒れて音が鳴ったり、地面についている部分が削れたりとデメリットがあります。

 

カズズ
そんなとき、バットスタンドを使えバットを守りながら保管できてとても便利ですよね。

 

そこで今回はバットスタンドについて特徴や効果など、さらにおすすめランキングもご紹介していきたいと思います。

野球のバットスタンドとは?

 

バットスタンドはバットを立てて収納するものです。

 

傘立てのような形だったり、グリップを引っ掛けたりと色々な種類があります。

 

1つのバットスタンドに収納できるバットの本数は様々なので家にある本数に合わせて選ぶことができます。

 

絶対に必要というわけではありませんが、1つ持っておくことで色々な面でメリットがあります。

 

カズズ
そのメリットなどを詳しく紹介しますね。

野球のバットスタンドを使う理由は?

ではなぜ野球をしている人にとってバットスタンドがあると便利なのでしょうか?主な理由をまとめていきましょう。

 

綺麗に収納できる

バットは収納するものがなくても横にしたり立てたりして保管しておくことができます。

 

しかし、見た目はあまり良くありません。

 

一方でバットスタンドに入れて収納すればバットが綺麗に並ぶので見栄えがよくなります。

他の道具も収納できる

バットスタンドはバットだけをかけるものはもちろん、ヘルメットやグローブも収納できるようになっているものもあります。

 

野球は何かと道具があり、保管するとスペースがかなり必要になるため、1つのバットスタンドに全て収納できたら空間もスッキリします。

部活やチームの道具を管理するのに便利

バットスタンドは個人だけでなく部活やチームの道具管理にも役立ちます。

 

チームで行動するときは多くの道具が集まるため、どれが誰のものか分からなくなってしまいがちです。

 

そこでバットスタンドを利用してきちんと整頓しておくことで、すぐに自分の道具が判別できるようになります。

野球のバットスタンドを使う効果とは?

バットスタンドを使うと収納ができて便利という以外にも嬉しい効果があります。

 

そこでバットスタンドを使うことで得られるメリットをまとめていきましょう。

バットが長持ちする

バットはバットスタンドに入れなくても立てかけたり倒しておくことで保管できます。

 

しかし、バットが壁や床に何回も当たると削れたり欠けたりする事もあります。

 

するとバットの寿命が短くなり、プレーにも影響が出てしまう可能性があります。

 

しかし、バットスタンドで丁寧に保管していればバットが傷つくこともないので、結果的に長持ちさせることができます。

見た目が良い状態を維持できる

バットを乱雑においているとデザインが剥げてしまうことがあります。

 

バットは色々なデザインがあり、中にはかっこいいものもありますから、剥げてしまうと勿体無いです。

 

また、見た目が良いバットだと視界に入るたびにやる気が出るというメリットもありますから、バットはできればいつまでも綺麗な状態にしておきたいですよね。

 

バットスタンドに置けばデザインも保護することができるので、見た目を良い状態でキープできます。

木製のバットが反れない

木材はある方向から力がかかると自然に反りが出てきます。

 

そのため、木製のバットを立てかけたり地面に置いて保管するのは良くありません。

 

理想の収納の仕方はグリップ部分を引っ掛けて保管する事です。

 

木製のバットを持っている方はぜひ木製バットを管理するのに適したバットスタンドを利用しましょう。

道具に愛着がわく

バットスタンドのメリットは実用的な面だけではありません。使う人のメンタルにも影響を与えます。

 

バットを乱雑に置くのではなく丁寧に収納することでバットに対して愛着がわき、大切にしようという思いになれます。

 

バットを大切にしようという思いが芽生えれば自然に野球も頑張ろうという気持ちになり、実力の向上が期待できます。

バットスタンドの種類は?

バットスタンドには色々な種類があり、それぞれ特徴が異なります。そこで次はバットスタンドの主な種類をまとめていきましょう。

 

傘立て型

バットスタンドのデザインで多いのが傘立てのような形です。

 

穴がいくつか空いていて、傘を入れるようにそこに差し込むことで収納できます。

 

カズズ
バットの先がスタンドの底につくので、入れるときは衝撃を与えないようにゆっくり入れましょう。

 

グリップを引っ掛けるタイプ

グリップ部分を引っ掛けてバットをぶら下げるようにして保管するタイプのバットスタンドもあります。

 

ぶろ太

そんなんもあるんか!

 

これは引っ掛けている部分以外はどこにも触れないため、圧力をかけると曲がってしまう木製のバットを保管するのにぴったりです。

 

また、通常横一列に並べるようになっているのでスペースを取らず、物が多くなりがちな玄関でも置くことができます。

 

バッグ型

バットスタンドはバッグ型になっているものもあります。

 

見た目はゴルフバッグのような感じで、中は傘立てのように仕切りがあるのでバットをそれぞれ差し込めるようになっています。

 

バットを持ち歩くときにとても便利です。また、全体が生地で包まれていることでバットを保護できるメリットもあります。

 

キャリー型

もう1つ運ぶのに適しているのがキャリー型のバットスタンドです。

 

これは普通のバットスタンドに持ち手とキャスターがついているもので、コロコロ転がしながら移動させることができます。

 

移動が多い練習では重宝するでしょう。

 

他の道具も保管できるタイプ

バットだけでなく野球で使う他の道具を収納できるバットスタンドもあります。

 

例えばバットスタンドの先にフックがついていてヘルメットをかけられるようになっていたり、バットスタンドの横に棚がついていてグローブを置けたりと種類は様々です。

 

道具を一式同じ場所に収納したいという方にはおすすめです。

野球のバットスタンドの選び方は?

このようにバットスタンドは色々な種類があるのでどれにしようか迷ってしまうかもしれません。そこでバットスタンドの選び方をまとめてみました。

 

持っているバットの材質で選ぶ

まず1つ目の選ぶポイントは材質です。

 

先ほどから触れているように、木製のバットはある方向から圧力がかかると変形してしまう習性があります。

 

そのため垂直にかけて置くのが理想的な保管の仕方で、引っ掛けるタイプのバットスタンドが一番適しています。

 

このように持っているバットの材質を考えた上でバットスタンドを選べばバットを長持ちさせることにつながるでしょう。

 

持っている本数で選ぶ

バットスタンドは1つに収納できるバットの本数が決まっています。

 

そこで持っている本数によって決めるのも大事なポイントです。

 

カズズ
3本かけられるものもあれば10本かけられるものもあるなど、色々な本数に対応していますので、自分に合ったものを選びましょう。

 

保管スペースに合わせて選ぶ

バットスタンドはそれぞれデザインが違うため、大きさも異なります。

 

バットを横に一列に並べるものがあれば、グローブやヘルメットも置けるようになっている大きなものもあります。

 

そこでバットスタンドを選ぶときには家で保管するスペースの大きさを考えた上で選ぶようにしましょう。

 

カズズ
あまりスペースがとれない場合には横一列に並んでいるものを買うのがおすすめです。

おすすめ人気バットスタンド6選をご紹介!玄関用もある?

バットスタンドは色々な種類があるのでどれを選べば良いか迷ってしまうかもしれません。

 

そこで特におすすめのバットスタンドを選んでまとめました。バットスタンドの購入を考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

 

カズズ
Amazon、楽天、ヤフーのリンク先にも似たようなバットスタンドが掲載されていますので、環境に合わせて選んでくださいね。

 

MIZUNO(ミズノ) バットスタンド 1GJYA25000

言わずと知れたスポーツメーカーのミズノはバットスタンドも販売しています。

こちらのバットスタンドは15本入りと収納できる本数がとても多いので、たくさんバットを持っている方やチームのバットスタンドをお求めの方にぴったりです。

 

大きなミズノのマークがかっこよく、さらには折りたたんで保管・収納ができるというメリットもあります。

 

SSK(エスエスケイ) 野球 グラウンド備品 携帯用バットスタンド SGR16

こちらも有名なスポーツメーカーのSSKの商品です。

バットを16本も収容でき、しかも両サイドに物を収容できるポケットまでついていて、小物を入れておくのに便利ですね。

 

携帯用として持ち運びできることが最大のメリットで、重さも2.6キロと軽いです。

 

携帯用のバックも付いていて、口コミも丈夫で軽く使いやすいという評価がありました。

家具屋さんが作った室内・玄関用本格バットスタンド 5本立て

天然木製バットスタンド 家具屋さんが作った室内・玄関用本格バットスタンド 5本立て

created by Rinker

こちらは家具屋さんが作ったという一風変わったバットスタンドです。

 

引っ掛けて収納するタイプなので木製バットの収納に適しています。

 

奥行きはなんとたったの16センチなので壁面につけて場所を取らずに収納することができます。

 

楽天市場のランキングでは1位も獲得した人気商品です。

杜の工房 バットスタンド 5本掛

杜の工房のバットスタンドは傘立て型で差し込むだけで簡単にバットを収納できます。

奥行きは12センチなのでごちゃごちゃしがちな玄関にも置くことができます。組み立てられた状態で届くので組み立てる手間もなく、すぐに使えます。

 

FGST-9880 フィールドフォース

フィールドフォースのFGST-9880は野球用品一式を収納したい人におすすめのバットスタンドです。

最大10%引クーポン野球 ギアスタンド 収納ラック 整理棚 バット8本収納可 バットスタンド 玄関収納 スチールラック FGST-9880 フィールドフォース ラッピング不可

created by Rinker

バットを8本収納できる上に、隣に棚がついているためヘルメットやグローブまで保管することができます。

 

スペースに余裕があるおうちにはとてもおすすめです。

 

FBS-16NT フィールドフォース

もう一つフィールドフォースでおすすめなのがFBS-16NTです。

こちらはキャスターと持ち手がついたキャリー型です。バットは16本入るのでチーム用のバットスタンドとして人気があります。

まとめ

バットスタンドはバットを立てたり引っ掛けたりして保管するものです。

 

バットスタンドを使えば綺麗に収納できるのはもちろんのこと、変形やデザインが剥げたりすることを防げるというメリットがあります。

 

種類がたくさんあるので迷ってしまうかもしれませんが、持っているバットの本数や家の保管スペースを考えながら自分にぴったりのものを選びましょう。

 

カズズ
少年野球などの卒団の寄付にぴったりの商品ですね。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です