プロ選手名鑑のおすすめを紹介するよ!スッラガー2019【購入レビュー】


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

みなさんはプロ野球選手名鑑のスラッガーという雑誌を知っていますか。

 

この選手名鑑なんですが、とにかくデータが充実していて面白い!!

 

全288選手詳細データが掲載されていて、セイバーメトリクスなどの指標はもちろん、ホームランなど通算記録やシーズン記録などがランキング形式で載っています。

 

プロ野球の試合は好きな人は多いですが、野球のデータ好きな人は必見で、私も野球のデータ好きなんですが、夢中になって時間を忘れます。笑

 

家で野球観戦しながらもおすすめですし、球場に持って行ってデータを参照しながらの観戦もおすすめです。

 

スラッガーの選手名鑑は少し大きくて、持ち運びには、かさばりますがデータが多いのでそこは目をつぶって下さいね。笑

 

もしどうしても小さいのが良いっ!!!

 

って方でしたら、ポケット版の選手名鑑もなんかもあります。←後で紹介します。

 

他の選手名鑑は、小さく持ち運びしやすいものもあり、色々読みあさりましたが、やっぱりスラッガーが一番しっくりきます。

 

今回は、そんなスラッガーの良さを少しでもお伝え出来るように紹介していきますね。

プロ野球選手名鑑(スラッガー)との出会い!

まず最初にプロ野球を観ていて、ピッチャーの最高球速って人それぞれ違うけど

 

どれくらいあんの?

 

がきっかけで、色々探した結果、どうやらプロ野球選手名鑑に掲載されているとのこと。

 

それで、どの選手名鑑がい良いのか、これもネットや口コミを見たりして探した結果、このスラッガーの選手名鑑の評判がとても良かった。

 

もうこれは買いやろ!!!

 

って思いAmazonで調べてみる。

おいおい値段がつりあがってるやん!

 

まあ人気の選手名鑑で、それだけ需要があるからそもそもの値段も高くなる傾向もある。

 

人気がある商品なら、それでも簡単に売れる。

 

ネットが普及したおかげで、ものの価値ってのもわかりやすくなりましたね。

 

Amazonで見た限りは¥2000くらいしていたのではないでしょうか。

 

欲しいものが売っていなければ、よけいに欲しくなるのが人間のサガ!

 

まあそれでも、それだけ良い商品なんだと買う気満々でした。

 

そんな中たまたま買い物に行く用事で、近くの本屋にいってみると、なんと1冊だけ残っているではありませんか。

 

ラッキーと思い即購入しましたが、やはり電子書籍も多くなっている中、久しぶりに本を手にしましたが、新品の本特有のインクのにおい?もあり

 

やっぱ本っていいな~!

 

って率直に思いました。笑

スラッガーのプロ野球選手名鑑のおすすめの理由は?

 

まずみなさんが知りたいのは、なぜスラッガーの選手名鑑がおすすめなの?ってことじゃないっすかね〜!←なかば強引笑

 

それは、スラッガー2019の表紙のここに書いています。

データ充実度ナンバーワン!?チートやんそれ!

ぶろ太

データ充実度NO.1

私は野球のデータ好きでして、他の選手名鑑も読みあさりましたが、やっぱりスラッガーの選手名鑑は、こと細かく掲載されていますね。

 

ってかデータ充実度NO.1って書いてますもんね。

 

そのデータの内容はというと、中身は著作物なので写しませんが、スラッガーの表紙の菅野さんをアップにして見てみましょう。

 

ピッチャーなら投球割合が掲載されています。

 

説明するとストレートや変化球の投げる割合ですね。

 

あとそれに対しての被打率や三振、対左右バッターのゾーン別データまで詳しく載せてあります。

 

競馬新聞みたいで、何か予想すんのかい!くらいに詳しく書いています。

 

バッターなら、初球やボール球スイング率や空振り率など、ピッチャーと同じくゾーン別データもあります。

アップにして見せてや!www

ぶろ太

そっちちゃうわwww

ぶろ太

いやいやそっちでもない!ちゃんとしてやwww

ぶろ太

打球方向のパーセンテージや球種タイプ別打撃成績も載っています。どんだけ〜なくらいこと細かく掲載されて飽きさせないですね。

 

今は当たり前となってきたオール写真ですが、スラッガーの選手名鑑もオール写真で掲載されています。

 

いや〜普段の真剣な表情と比べると、にっこり微笑んでくれているので、見ているこっちも、にやけてきてハッピーになれます。←これマジ笑

 

あらためてオール写真は良いですな〜と痛感させられていますし、あの選手はどういう表情してんのかな?みたいに探しちゃいますよ。笑

 

なんや笑ってへんのか〜〜〜い!

 

みたいな選手もいてそれを探している自分もいます。笑

 

逆にめっちゃ笑ってるやん!

 

みたいな選手もいて面白いのでおすすめです。

 

だれだれ気になる!?

ぶろ太

カズズ

それは自分で確かめてね~!www

後は、普段一軍の試合で見ないような選手もいるので、顔と名前を一致させるのに役立てています。

セイバーメトリクスなんかも掲載されている!

スラッガーの選手名鑑はセイバーメトリクス指標解説が詳しく紹介されています。

 

それだけではなく、WARやUZRを表示できる選手は写真のところに数値が記されています。

 

2018年WARトップ50なんかも掲載されていて、おもしろいですよ。

 

その他にもOPSやQSなど、他にもセイバーメトリクスの指標解説がしっかりされていて、詳しく知らない人でも、親切ていねいに説明されているので、いろんな指標が覚えられるのでおすすめです。

各種ランキングが掲載!

あとはランキングが、色々と掲載されていますね。

 

ポジション別UZRランキングなどがあって、UZRとは、簡単に言うと、どれだけ失点を多く防いだかという指標です。

 

捕手、一塁手、二塁手、三塁手、遊撃手、左翼手、中堅手、右翼手

 

のUZRランキングがなんとセパ両リーグランキングされています。

 

例えばセリーグの二塁手UZRは、ゴールデングラブ賞常連の菊池涼介選手より、山田哲人選手の方がランキングとしては上なんや〜!みたいな感じで感心しながら楽しめます。

 

あとは、ピッチャーやバッターの通算記録ランキングやシーズン記録ランキング。

 

これは、例えば通算ホームランなら、みなさん知っている人も多いかと思いますが、王貞治選手の868本みたいなランキングが1位から15位まで掲載。

 

もちろん打率や打点などのランキングもあります。

 

ピッチャーなら防御率などですね。これが見だしたら時間が立つのを忘れるくらいランキング好きなら夢中になれるランキングでおすすめです。

子供も夢中に!

子供も夢中になることが多く、うちの子供も野球少年なんですが、見だすと夢中になってます。笑

 

野球少年はやっぱりプロ野球選手が好きでして、セイバーメトリクスなんかも興味が出てきてます。

 

そのうちデータバカになってしまいそう。笑

 

でもマンガの本や、アホみたいな動画を見るよりかは、なんぼかタメになると思います。

 

公式戦のスケジュールなんかも掲載されているので、少年野球の予定が空いた日なんかは、球場に足を運ぶスケジュールもたてやすいですね。

 

あとはデータだけじゃなく、少年野球の成績も上がってくれればいいんですが…笑

⇒3ヶ月で15km球速アップ!?球速が上がらなければ全額返金!? 詳しくはコチラのピッチング・スピードアッププログラムから!!!

大きさやサイズはどのくらい?

スラッガーの選手名鑑なんですが、大きさは結構デカイです。

 

いちおう目安になりそうな画像をアップしときますね。

大きさはこのくらいです!

なんやそのあたまじゃくしみたいなやつは!

ぶろ太

カズズ

これはオタマトーンといって黒い部分を指で触ると音が出るおもちゃ!また口を開くことで音が変ります!
今関係ないやん!

ぶろ太

カズズ

いや似たような大きさやなって思って!www

オタマトーンじゃわからへんって??笑

 

しゃあないなあ!

サイズはこんな感じになっているので、まあB5サイズといったところでしょうか。

【裏側】

裏面はこんな感じですね、J-SPORTSのことが書かれています。

【背側】

タイトルがシンプルに書かれていて良い感じですね。

【上側(天)】

最後に書かれているページ数は257。厚みは1センチくらいですかね。

カズズ

 

あと冒頭でもお話しましたが、どうしても持ち運びするのに小さいのが良いって人はポケット版の選手名鑑もあります。

持ち運びしやすい方が良いって人にはおすすめです。

いくらまでなら買う?

スラッガーの選手名鑑が、どこにも売っていなくて

 

どうしてもほしいっ!!!!!!

 

ってなったらいくらまでなら買うかですが、私なら¥2980までなら買います。

 

なんでそんな中途半端な金額やねん!¥3000やったら買わんのかい!

 

って突っ込まれそうなんで先に言っておきます。

 

なんとなくです!笑

 

どうしても¥2980の方がお得感があるんですよね。

 

なので¥3000なら買いません!笑

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか。

 

今回は、スラッガーのプロ野球選手名鑑について紹介させていただきました。

 

やっぱりデータが豊富に掲載されている選手名鑑って、飽きないですよね。

 

子供も夢中になってしまうスラッガーの選手名鑑、マンガばかり読んでいる子供や動画ばかりの子供におひとつどうですか?

子供は飲み込みがはやいので、セイバーメトリクスなんかも詳しくなるかもしれないですね。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた〜!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です