野球グローブ(グラブ)レザーローションとは?使い方や効果は?おすすめ人気5選を紹介!


どうもみなさん!こんにちは。カズズです

 

野球人ならグラブが命ですよね。今はプロ野球なんかでもDHとかってあったりしますが、グラブを持っていない野球選手っていないはずです。

 

そして、グラブはいきものです。自分の手に馴染むまでには時間や手間が必要です。

 

革でできているグラブをいい状態に保つには、手入れ、メンテナンスが必要となってきますが、そんな時に使うものの1つにグラブ用のレザーローションがあります。

 

今回は、そんなレザーローションについて紹介していきたいと思います。

レザーローションとは?

レザーローションはグラブなどの革製品のメンテナンス用に使うものです。

 

グラブのメンテナンスの際に使う溶剤としては、固形のワックスタイプやスプレータイプのものなど色々ありますが、このレザーローションと呼ばれるものは、液体のローションタイプのものになります。

 

カズズ
成分はミズノのものを例にしてみると、「パラフィン系溶剤、動物性油脂、精製水」となっています。

 

レザーローションの使い方は?革靴や革ジャン、革財布など他の革製品でも使い方は同じ?

レザーローションの使い方はスポンジなどにとって塗布し、そして乾いた布などで拭き取るような感じになります。

 

塗る前には砂や土などの大きな汚れをブラシなどで取り除いてからレザーローションを使うことになります。

 

また、レザーローションはレザーという名の通り、グラブだけでなく他の革製品、例えば革靴や革ジャン、革財布などのメンテナンスにも使えます。使い方はグラブの場合と同じです。

 

カズズ
レザーローションの使い方について詳しい動画がありましたので、ぜひ参考にしてくださいね。
YouTubeのURL

レザーローションの効果やメリットは?

レザーローションはグラブのメンテンナンスに使うものですが、効果としては大きく分けて、「汚れ落とし」と「保革、艶出し」の2つが期待できます。

 

同様の効果が期待できるものとして、ワックス状もものなども出ていますが、液体状のローションタイプなので、メンテナンスがとても楽になります。

 

気になる汚れなどに対して、すぐに短時間で対処できるのがいいですよね。

レザーローションのおすすめ人気5選を紹介!価格や口コミや評判は?

では、色々あるグラブ用のレザーローションから人気のあるおススメのものを5つ紹介していきます。

 

カズズ
なお、価格等は2019年11月18日現在のAmazonでのものです。

 

WHITE BEAR(ホワイトベアー)野球レザーローション No14-A

野球関連のブランドとしては効き馴染みのない名前かもしれませんが、「知る人ぞ、知る」的な存在なのが、このホワイトベアーのレザーローションです。

 

ホワイトプロダクト株式会社というところが出しているものなのですが、この会社は野球やスポーツ関連に特化したメーカーではないのです。

 

創業1919年(大正8年)という伝統のある会社で、一般靴用クリームやスキーワックス等をはじめとする油脂関係の製品を多数販売している会社です。

 

カズズ
実は野球愛好家の中では随分と愛用されている方が多いようです。

 

パッケージには、「グラブやシューズの手入れが簡単にできる 皮革の汚れ落とし」というコピーがついています。

 

80ml入りの液体タイプで、塗り揉むようのスポンジと拭き取り用の布がついてくるようです。

 

値段の方は715円となっています。

カスタマーレビューでは平均で星4.5、星5つが67%という評価がされています。

 

口コミ評判は!?

  • グラブを使った後にこのローションで手入れをするとグラブが長持ちする気がする。
  • 使い安い。

といった声が寄せられていました。

ミズノ レザーローション

次は野球用品最大手のミズノのものです。ミズノのグラブと言えば憧れのものですよね。そんなミズノが出しているものですから一度は手にされた方も多いかもしれません。

 

汚れ落としや亀裂防止、ツヤ出しといった効果が見込めるようです。液体タイプで100ml入りで塗布用のスポンジがついています。

 

値段の方は713円となっています。

ミズノ レザーローション 2ZG521

created by Rinker

 

使用方法は

  • 添付のスポンジで軽く塗布。
  • 汚れが目立つ場所には、2、3度繰り返し塗布し布で汚れを拭き取り、しばらく乾かしてから柔らかい布で磨く。

という感じのようです。

 

カスタマーレビューでは、平均で星4.5、星5つが65%という評価を得ています。

 

そして、実際に使ってみての感想は!?

 

口コミや評判は!?

  • 伸びがいいし、快適につかっている。
  • 汚れ落ちも良く、拭き取りもスムーズにできる。

といった声の他に、バイク用のグラブに使っているという方もいらっしゃいました。

Rawlings(ローリングス) [男前] レザーローション

ローリングスの男前シリーズのレザーローションです。

 

「汚れ落とし性能をパワーアップさせた液体レザーローション。保革、艶出し、ヒビ割れ防止機能も兼ね備えています。」となっています。

 

ローリングスの男前シリーズでは、他にも色々なシリーズが出ているのですが、野球少年のハートをくすぐるようなネーミングですね。

 

製品の方は、液体タイプで100ml入り、強力クリーナースポンジ付きで660円となっています。

使ってみた感想として

 

必要なもの

  • 汚れがよく落ちて、艶も出た。

 

といった声が寄せられていました。

久保田スラッガー レザーローション

グラブ好きにはたまらない久保田スラッガーが出しているレザーローションです。

 

久保田スラッガーは、そのグラブを一度は手にとったことのあるメーカーでしょうが、そこが出しているレザーローションになります。

 

「グラブ、ミット、スパイクなど、野球用皮革製品の汚れ落としです。亀裂やひび割れなどの劣化を防ぎ、適度な柔軟性と補強効果が期待出来て、光沢が出ます。このローションで汚れを落とした後に、E-17スラッガーオイルや、E-303スラッガースクワランオイルで仕上げて頂ければOK!」というコピーがついています。

 

グラブに対するメーカーとしてのこだわりが見て取れますね。

 

こちらもスポンジ付きで、1,027円となっています。

楽天のレビューでは

 

口コミや評判は!?

  • 久保田スラッガーのグラブとの相性がいい。
  • グラブに光沢が出て、綺麗に仕上がった。

「」「」といった声が見受けられました。

ZETT ゼットレザーローション

最後はゼットのレザーローションです。

 

実は、この製品、最初に紹介したホワイトベアーブランドの商品を出しているホワイトプロダクト株式会社とのコラボレーションによって開発されたもののようです。

 

ホワイトベアーの品質は信頼のおけるものですし、そこにグラブを作る側からの意見が反映されたものとなっているのでしょうね。

 

こちらの商品は、80ml入りで、スポンジと仕上げ用の布がついてきて

 

値段の方は1,188円となっています。

カスタマーレビューでも、平均星4.5、星5つが46%と評価されています。

 

また、使われた方の声としては

 

口コミや評判は!?

  • 必要以上に革が柔らかくならずに、使いやすくなった。
  • いつも使っている。

という声が上がっていました。

 

やはりゼットとホワイトベアーの合体は間違いのないものになっているようですね。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

グラブ用のレザーローションについて見てきました。

 

グラブに対する想いはみんな同じだと思いますが、手入れ用のグッズ1つをとってみても色々なものが出ています。

 

もちろん、用途によって使い分けるのが基本かもしれませんが、プレーヤーの好みというのも大切ですよね。

 

使っているメーカーの出しているものを使うとか、手触り等仕上がり具合が好きだとか色々あると思います。

 

真の野球好きなら、道具のメンテナンスをしている時間も愛おしいものですよね。

 

みなさんもメンテナンスいかがですか?

ミズノ レザーローション 2ZG521

created by Rinker

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です