三輪正義とは?彼女や結婚や子供は?守備の評価は?2019年現在と成績は?引退がささやかれている!?


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

プロ野球選手って夢があっていいですね〜。

 

プロ野球選手になって大活躍すると、それこそ富と名声が得られる代表的な職業ではないでしょうか。

 

そんなプロ野球選手になる夢を追って、何人もの選手が挑みますが、プロの選手になるのはひと握り。

 

中には、そんな夢を追って浪人する選手や独立リーに入ってNPBにお呼びがかかる為にプレーする選手も。

 

独立リーグもプロっちゃあプロですが、やはりNPBに入ってこそ、少年が夢見てるプロってもんじゃないでしょうか。

 

今回はそんな独立リーグでプレーしながら、ドラフト指名を受けた選手を紹介しましょう。

 

その選手の名は三輪正義選手です。

 

三輪選手は、独立リーグに所属し、東京ヤクルトスワローズに指名を受けた選手です。

 

ではそんな三輪正義選手について見ていきましょう。

三輪正義選手のプロフィールを紹介!

氏名   三輪 正義(みわ まさよし)

生年月日 1984年1月23日 (35歳)

出身地  山口県下関市

出身校  山口県立下関中央工業高等学校

身長   168センチ

体重   70キロ

血液型  A型

入団   2007年大学生・社会人ドラフト6巡目

背番号    60

あだ名

経歴

山口県立下関中央工業高等学校

山口産業

香川オリーブガイナーズ(2005~2007)

東京ヤクルトスワローズ(2008~)

応援歌

勝利と言う名の 正義の為に 異次元のスピードで 今だフィールド駆けろ

三輪正義とは?プロ入り前の活躍とプロ入り後の活躍を紹介!

三輪正義選手のプロ入り前とプロ入り後の活躍を紹介して行きたいと思います。

 

三輪正義選手は、山口県下関市出身の2019年6月10日現在35歳の選手です。

 

右投げ左打ちの、内野手です。

 

登録ポジションは内野手ですが、外野もこなします。

 

身長は168センチ、体重70キロと小柄な選手です。

 

そんな三輪正義選手ですが、小学生のころはソフトボールされていたようですね。

 

プロ野球選手の中でも、小学生時代にソフトボールしていた選手も多いですね。

 

高校は地元の下関中央工業高校に進学し、一年からレギュラーとして定着しますが、甲子園には出れませんでした。

 

その後、山口産業という燃料取扱商社に入社。そこで軟式野球部に入る。

 

2003年には国体に出場するくらいの野球センス。

 

そのセンスを自分自身も感じていたんでしょうか。

 

夢に向かい2005年には、独立リーグである四国アイランドリーグの香川オリーブガイナーズの入団テストを受け、みごと入団に至ります。

 

その年から俊足を見せ、リーグ2位の24盗塁を記録する活躍を見せます。

 

2006年には、キャンプで対戦したヤクルトと対戦し、当時ヤクルトの監督であった古田敦也監督に絶賛される。

 

そして2007年11月19日にヤクルトから6巡目で指名。

 

四国アイランドリーグから内野手として初のドラフト指名を受けヤクルトに入団しました。

 

晴れてNPBに入団した三輪選手、入団したルーキーイヤーである2008年こそ一軍には昇格できませんでしたが、その後は少しずつ一軍にも出場します。

 

2010年には、登録ポジションは内野手ですが、外野を守ることも増えてきた。

 

その後も、目立った活躍こそありませんが、どこでも守れるユーティリティ性を発揮し、一軍で少しでも試合に出れるよう色んなポジションを守る。

選手の特徴やプレースタイル!守備の評価は?

三輪正義選手の一番の特徴は、そのユーティリティ性です。

 

どこでも守れる選手というのは、チームの戦略の幅が広がりますよね。

 

チームにこういった選手がいれば、指揮をとる監督としては、とても助かるでしょう。

 

プレースタイルは堅実な守備や攻撃と俊足が武器の選手。

 

若い時は50メートル5秒7と俊足でした、今はその足は衰えているとは言え、そこそこ速い。

 

守備も無難にこなし、内外野守れる。

 

攻撃もホームランこそ期待できないが、バントなどの小技がうまい選手。

 

自分の役割がとてもよくわかっていて、その仕事を卒なくこなす選手です。

彼女や結婚や子供は?

そんな三輪正義選手ですが、気になるところは既婚者かどうかですかね。

 

2019年6月10日現在で35歳と、一般の方なら結婚していて子供がいてもおかしくはない年齢ですが、三輪選手はどうなんでしょうか。

 

ひょっとしたら、芸能人や女子アナと結婚していそうなイメージがありますが。

 

三輪正義選手は2012年12月に元幼稚園の先生である山本英里さんという方と結婚されています。

 

2008年4月に知人の紹介で知り合い、そこから交際に発展し、意気投合して結婚に。

 

子供も2016年5月8日に、女の子が誕生しています。

 

名前は優菜ちゃんです。

 

現在は、3歳になりますね。元幼稚園の先生ということで子育ても頼りになる奥さんで三輪選手も安心して野球に専念できそうですね。

 

これからも家族のために頑張ってほしいですね。

2019年現在と成績は?引退がささやかれている!?

三輪正義選手の2019年現在はどんな感じなのでしょうか?

 

三輪選手は2019年6月10日現在はファームにいます。

 

2019年今季はまだ一度も一軍に昇格していません。

 

しかし、二軍では29試合に出場し、打率.333と好成績を残しています。

 

引退もささやかれている三輪正義選手の崖っぷちの意地でしょうか。

 

三輪選手は2017年も2018年も二軍では打率が高いんですよねぇ。

 

この二軍での好調を一軍でも見せてほしいですね。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回は三輪正義選手について紹介させていただきました。

 

苦労人とも呼ばれる三輪選手ですが、一度は普通に就職しながらも、夢を捨てきれず独立リーグでプレー。

 

そこからドラフトで入団した選手ですから、他の選手より苦労して入団した選手と言えます。

 

プレースタイルはそのユーティリティ選手としてのプレー。

 

どのチームにも、三輪選手みたいにどこでも守れる選手がいれば、助かりますね。

 

これからも、色んなポジションでのプレーを見せてほしいですね。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です