東京ヤクルトスワローズイケメンランキング2018!あなたは誰が好き?


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

みなさんプロ野球観てますか?

 

中でも、東京ヤクルトスワローズのユニフォームは、グリーンになって目立ちますよね。

 

ぶろ太
なんかバッタみたいやな。

 

2018年の東京ヤクルトスワローズは、なんと交流戦で優勝という快挙。

 

この調子でペナントレースも優勝と行きたいところですよね。

 

そんな東京ヤクルトスワローズですが、気になるのはイケメンではないでしょうか?

 

やきゅ美
イケメン気になる~

 

っていう人も多いと思いますので

 

今回は東京ヤクルトスワローズのイケメンランキングを記事にしたいと思います。

 

カズズ
独断と偏見で決めさせてもらってます!

第10位.雄平選手


まず、第10位は雄平選手です。雄平選手はピッチャーからバッターに転向した選手のひとりです。

 

なかなか、ピッチャーからバッターに転向して成功した選手は少ないですが、雄平選手は、その中のひとりです。

 

高校時代から「高校ナンバー1左腕投手」としてメジャーのスカウトも注目するほど世間に名をひびかせた人気者。

 

筋肉もボティービルダーくらいあります。

 

ルックスはというと、良い意味で「近所の優しそうな、お兄ちゃん」みたいなタイプです。

 

ぶろ太
絶対バカにしてるやろ!www

 

バッティングの方もするどいスイングで東京ヤクルトスワローズをひっぱりファンにも人気があります。

 

雄平選手についてはコチラの記事で紹介しています。詳しく紹介しているのでぜひ参考にしてくださいね!

 

⇒雄平(ヤクルト)とは?投手から野手転向や怪我について!ゴリラなみの筋肉?

第9位.坂口智隆選手

坂口智隆選手は、バッティングセンス抜群で2018年シーズンもヒットを量産。

 

首位打者も視野に入るほどの成績です。

 

2016年から古巣のオリックスバファローズから東京ヤクルトスワローズに移籍しますが、生え抜きの選手と思えるほどチームにとけ込んでいます。

 

「グッチ」の愛称で親しまれている坂口選手は「おしゃれ番長」と呼ばれ別の顔も持ち合わせます。

 

髪型やファションセンスも抜群で見た目はEXILEのATSUSHIを彷彿させる、ちょいワルイケメンです。

 

坂口智隆選手についてはコチラの記事で紹介しています。詳しく紹介しているのでぜひ参考にしてくださいね!

 

⇒坂口智隆とは?結婚や彼女は?私服がおしゃれ?怪我や構成員について

第8.青木宣親選手

青木宣親選手はメジャーも経験した、走・攻・守3拍子そろった選手です。

 

類いまれにみるバッティングセンスの持ち主で、バットコントロールはかなりのものがあります。

 

ベテラン選手の域に入った今でも、力は衰えることを知らない。

 

2018年も首位打者を狙える位置にいます。

 

若いときは、茶髪にしていてジャニーズ系イケメンで

 

今は雰囲気のある俳優系のイケメンです。

 


青木宣親のバッティングフォームも独特でかっこいいですね。

 

第7.西浦直亨選手


第7位は、笑顔がさわやかなイケメンの西浦直亨選手です。

 

西浦選手も、走・攻・守に安定したバランスの良い選手。

 

送球も安定していて堅実な守備のイメージが強い選手。

 

メキメキ頭角をあらわし、2018年はレギュラーと呼ばれるくらいの活躍をみせています。

 

すらっとした体型でファションもオシャレな西浦選手が第7位です。

 

第6.荒木貴裕選手

 

荒木選手は、練習熱心で努力の人と呼ばれるくらいに努力で今の位置に身を置いていると言っても過言ではない選手。

 

スーパーサブと言ったら聞こえが悪いが、チームには、なくてはならない内外野をこなすユーティリティープレーヤーです。

 

そのルックスの良さと華麗な守備でファンを魅了する。

 

こういう顔が好きな女性も多いんではないでしょうか?

 

第5.由規選手


イケメンピッチャーの由規選手が第5位にランクイン。

 

由規選手は、速球派のストレートに力がある選手のイメージが強い選手です。

 

肩の故障がある以前は150キロ後半のストレートでバッターに立ち向かっていました。

 

その凛々しい表情でバッターに対峙する姿に胸を打たれた女性も多いのではないでしょうか?

 

童顔でかわいい顔の由規選手が真剣な顔でバッターに挑む姿はめちゃくちゃかっこいいですね。

 

一軍でもっと見れるように、これからの活躍に期待したいですね。

 

 

第4.原樹里選手


2015年のドラフト1位選手の原樹里選手は、多彩な変化球と球速150キロのボールでバッターを翻弄する。

 

キレのあるボールは次々にバッターを打ち取っていく。

 

そんな姿に心を打たれたファンもたくさんいるんでは?

 

ルックスは若手イケメン俳優みたいでかっこよくファンも多いですね。

 

 

第3.小川泰弘選手

ライアン小川こと、小川泰弘がベストスリーにランクイン。

 

小川選手は、ヤクルトのエースと呼ばれるにふさわしい選手。

 

ピッチャーにしては、身長はさほど高くないが力強いキレのあるストレートやガットボール、フォーク、チェンジアップなど多彩なボールをあやつる。

 

そのときに足を大きくあげるフォームがかっこいい。

 

ルックスは目が大きく、整った顔立ちです。

 

勝手なイメージですがサーフィンをしてそうな感じのイケメン。

 

これから、日本を代表する投手になってほしいですね。

 

第2.川端慎吾選手

川端慎吾選手は、2015年に首位打者と最多安打を達成した巧みなバットコントロールでヒットを生み出す選手。

 

ルックスは甘いマスクの正統派イケメンです。

 

川端慎吾選手の実の妹の川端友紀選手はなんと女子プロ野球選手です。

 

しかも、かわいい。

 

兄と同じく正統派なかわいさがあります。

 

兄妹そろって野球にたずさわる、イケメンかわいい「イケかわ」コンビですね。

 

 

川端慎吾選手についてはコチラの記事で紹介しています。詳しく紹介しているのでぜひ参考にしてくださいね!

 

⇒川端慎吾と怪我の試練 性格と嫁や妹を紹介 応援歌やチャンス川端とは?

第1.山田哲人選手

栄光の第1位は、やっぱりこの人山田哲人選手。

 

2018年もこのままいったら、トリプルスリーをとれるんではないか?

 

と思うくらいバッティングは好調。

 

下手したら三冠王も視野に入る活躍ぶりです。

 

子供から大人や女性まで人気の選手で幅広い人気選手で東京ヤクルトスワローズには欠かせない選手です。

 

ルックスも笑顔が素敵で、空気が読めない天然キャラなのがかわいいと評判です。

 

まだまだ若いので、これから日本の代表で国際試合でも活躍してほしいですね。

 

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回は東京ヤクルトスワローズのイケメンランキングについて記事を書かしていただきました。

 

東京ヤクルトスワローズは2018年に球団初の試みで「イケメン大総選挙」がひらかれたみたいですが、やはりファンのみなさんもイケメンは気になるんですね。

 

イケメン選手が野球センスも抜群だったら、ものすごく人気が出てチームの顔となるのは、まちがいないですもんね。

 

これから、どんどん若手のイケメン選手が出てきてほしいですね。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です