鈴木昴平とは?彼女や結婚や子供は?守備の評価や2019年シーズンは?


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

チームを構成しているピースとして、目立たないけど欠くことのできない選手というのは、いますよね。

 

もちろん、本人が目立たないことに満足しているのではないかもしれませんが。

 

オリックスの鈴木昴平選手もそんな1人です。

 

内野ならどこでも守れる守備力やその野球に取り組む姿勢はチーム内では高く評価されています。

 

今回は、そんな鈴木昴平選手について見ていきましょう。

鈴木昴平選手のプロフィールを紹介!

氏名   鈴木 昴平(すずき こうへい)

生年月日 1991年6月20日 (27歳)

出身地  東京都武蔵村山市

出身校  東海大学菅生高等学校

身長   175センチ

体重   77キロ

血液型  B型

入団   2015年ドラフト7位

背番号    40

あだ名  

経歴

東海大学菅生高等学校

東海大学

三菱重工名古屋

オリックス・バファローズ(2016~)

応援歌

汎用

鈴木昴平とは?プロ入り前の活躍とプロ入り後の活躍を紹介!

鈴木昴平選手のプロ入り前とプロ入り後の活躍を紹介して行きたいと思います。

鈴木昴平選手のプロ入り前の活躍は?

鈴木選手は、1991年6月20日生まれで、出身は東京都武蔵村山市となっています。

 

中学生の時は東村山リトルシニアに所属し、高校は東海大菅生高校へ進んでいます。

 

大学はそのまま東海大学へ進むのですが、東海大学が所属する首都大学リーグでの成績は素晴らしいものがありました。

 

チームの要であるショートとして、ベストナインに3度選出されています。

 

そして、首位打者にも1度、輝いています。

 

大学卒業後は、社会人野球の三菱重工名古屋でプレーすることになりました。

 

ここでのチームメイトには、後に読売ジャイアンツへ入団し、FAで野上亮磨選手の人的保障で埼玉西武ライオンズに移籍することになった高木勇人選手がいます。

 

社会人時代の活躍が認められて、2015年のドラフト会議で、オリックス・バファローズから7位指名を受けて入団することになりました。

 

鈴木昴平選手のプロ入り後の活躍は?

社会人出身の即戦力内野手として、ルーキーイヤーの2016年シーズンの春季キャンプを1軍でスタートした鈴木選手ですが、ショートのレギュラーだった安達了一選手の病気もあり、開幕を1軍で迎えることができました。

 

1軍でのデビューは、3月29日の札幌ドームでの北海道日本ハムファイターズ戦で、8回裏からサードの守備についたことでした。

 

結局、このシーズンは、途中での2軍落ちも経験しますが、スタメン出場を含む45試合での1軍出場を果たしています。

 

主に守備要員としての出場で、セカンド・サード・ショートとマルチな面も見せていて、7本のヒットを放っています。

 

翌、2017年シーズンも開幕1軍入りを果たした鈴木選手ですが、このシーズンも守備要員や代走としての起用が多く、73試合に出場するも、3本のヒットに留まっています。

 

そして、昨年2018年シーズンは43試合の出場にとどまっています。

 

2017年、2018年シーズンは13試合でファーストの守備も経験した鈴木選手は、2016年から2018年までの3シーズンでは、サードでの出場が1番多く86試合となっています。

 

続いて、ショートで15試合、ファーストで14試合、セカンドで10試合出場しています。

鈴木昴平選手の特徴やプレースタイルや守備の評価は?

鈴木選手の1番の特徴は、やはりその守備力にあります。

 

グラブさばきやスローイングは大学時代から高い評価を受けていました。

 

逆に課題はやはりバッティングということになります。

 

大学時代は首位打者にも輝いたことがある鈴木選手ですが、プロの壁は今のところ厚いようです。

 

オリックスのチーム事情にもよるのでしょうが、プロ入り前の本職のショート以外を守ることも多く、内野ならバッテリー以外どこでも守れるようになっています。

鈴木昴平選手の2019年シーズンは?K‐鈴木ってピッチャーの方?

2019年シーズンは大卒社会人出身で4年目の鈴木選手にとっては勝負の年ともいえるシーズンになりましたが、2019年5月22日現在、8試合の出場に留まっていて、まだヒットは出ていません。

 

また、鈴木という苗字は日本人の中でも多いものの1つですが、この鈴木選手は入団以来、鈴木という名前のチームメイトがいました。

 

入団時には、鈴木優選手がいたため、スコアボードには鈴木昴と表示されていましたし、さらに2018年には、同じ読み方の鈴木康平選手がピッチャーとして入団してきました。

 

このため、後から入団してきた鈴木康平選手の登録名は「k-鈴木」となりました。

 

そういえば、引退したイチロー選手もオリックス入団当時は、鈴木だったですよね。

 

また、鈴木には関係ないですが、オリックスにはT-岡田選手もいますね。

 

ぶろ太
確かに鈴木って苗字多いもんな!

鈴木昴平選手の彼女や結婚や子供は?

シュッとしたイケメンの鈴木昴平選手ですが、既に結婚しています。

 

2018年1月に婚姻届けを提出されたそうです。

 

お相手は2つ年上の一般女性で、知人の紹介で東海大学時代からのお付き合いのようです。

 

お子さんに関する情報というのは、まだないですが、まだまだレギュラーとして定着していない鈴木選手、大学時代から見守ってくれた奥様のためにも頑張ってほしいですね。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回はオリックス・バファローズの鈴木昴平選手について見てきました。

 

内野ならどこでも高いレベルで守れる守備力には定評があり、鈴木選手にとっては1番のアドバンテージでもあります。

 

そして、チームにとってはなくてはならない存在といっていいかもしれません。

 

しかし、これからもオリックスで存在感を維持していくためには、そして、家族のためにもより一層輝くためには、やはりバッティングが大事になってきます。

 

守備では問題がありませんから、バッティングさへ一皮剥ければ、大きな戦力になることは間違いないです。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です