スライディング土下座とは?ジャンピング土下座や顔文字も紹介


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

みなさんはインターネットや2ちゃんなどの野球の板ちゃんねるなどで

 

こんな言葉を聞いたり、耳にしたことがありませんか?

 

スライディング土下座

 

スライディングって聞かれたら、野球やサッカーなどでもしますね。

 

それが土下座と合わさった言葉でイメージすると…

 

ぶろ太
土下座って普通は謝るときに使うやつやけど、スライディングしながらとかふざけてる??

 

って思う人も多いと思います。

 

スライディング土下座とは、どんな土下座なのか?どんなときに使うのか?他に土下座の種類はあるのか?

 

など疑問が多いと思いますので今回はそんなスライディング土下座について詳しく紹介して行きたいと思います。

土下座とは?

スライディング土下座の話をする前に、まず土下座とはなんぞや?どういうときに使うの?

 

という話ですが

 

ぶろ太
それは誠意をもってあやまるときにやろ!

 

土下座とは日本の礼式のひとつで

 

昔は土の上で直に座り、相手に向かい正座した上で手のひらを地に付けて

 

おでこが地面に付くまで伏せ、しばらくその姿勢を保つことです。

 

ぶろ太
ようはひざまづいて、おでこを地面にすりつけるくらい礼をすることやろ!

 

今は土の上でなくても、このように、ひざまずいて、おでこを低く地面にすりつけて礼をすることを土下座といいますね。

 

おもに何か重大な取り返しのつかないことをして、許しを得るときに使います。

スライディング土下座とは?

そんな土下座ですが、ではスライディング土下座どんな土下座なんでしょうか?

 

簡単にいうとスライディングしながらの土下座です。

 

ぶろ太
それはわかってんねん!もうちょっと詳しく教えて!

 

ぶろ太さんがそう言っているので、もう少し詳しく説明すると

 

スライディング土下座というのは、スライディングしながら土下座しないとならないので

 

助走をとる準備と、土下座する相手の間隔をはかっておきます。

 

そして数メートルの助走をつけ、ひざですべり(スライディング)ながら土下座相手に駆け寄り相手の足元付近に手先を持っていく感じで土下座をします。

 

滑る際にひざを擦りむく危険があるので、間違っても半ズボンで挑まないようにしましょう。

 

手もすりむく危険があるので、できるだけ地面にこすりつけないようにしましょう。

 

また学校の体育館などツルツルした床でするのが理想です。

 

滑りすぎて謝罪相手にぶつかったり、逆にだいぶ手前で土下座のしてしまうケースもあると思われるので注意です。

 

アニメなどでもスライディング土下座は、度々みられる。

 

ネタに使われるのが、ほとんどなので実際に謝罪するには不向きです。

スライディング土下座の顔文字もある?

スライディング土下座の顔文字もあるみたいです。

 

ε≡ ヽ__〇ノ… _| ̄|○

 

こんな感じの顔文字です。パッと見てわかりにくいので詳しく説明すると

 

ε≡ ヽ__〇ノ… _| ̄|○

 

赤の部分が助走で、青の部分がスライディング、ピンクの部分が土下座となっています。

 

完全に寝そべっているスライディングなので、膝ですべっているスライディングより上級で

 

まさにスライディング土下座の理想形と言えますね。

 

ぶろ太
実際にそんな寝そべってからの土下座は厳しいやろ!www

ジャンピング土下座もある?

スライディング土下座について説明してきましたが

 

他にはジャンピング土下座というのもあります。

 

ジャンピング土下座は、スライディング土下座と同じで土下座の進化形のひとつで

 

その名のとおり

 

ジャンプして着地したと同時に土下座をすること。

 

ぶろ太
なんかゲームのキャラでしそうな雰囲気があるな!

 

実はぶろ太さんの言ってるように、ジャンピング土下座は

 

ゲームの「ロックマン」で、ドクターワイリーがロックマンに倒されたのち

 

ジャンプした状態から土下座することをいうことも

 

また中日の球団マスコットの「ドアラ」の得意技でもあり、ドアラはさらに上級の「スパイラル土下座」も可能である。

 

 

ジャンピング土下座は普通の土下座よりもさらに深い気持ちをこめて謝るときに使うことが多く

 

ジャンプして土下座をするためその勢いで足を痛めることも多い。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回はスライディング土下座について記事を書かしていただきました。

 

土下座でも様々な土下座があって、アニメやゲームでもいろいろな土下座をしていたんですね。

 

また球団マスコットのドアラもジャンピング土下座をしていたなんて驚きですね。

 

でもこれらの土下座は、ほとんどネタで使われ、お客さんを喜ばしたり、ゲームやアニメでおもしろくしたりするもので

 

実際に本気であやまるときには、悪ふざけしないできちんと誠意をもってあやまりましょうね。笑

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です