江村直也とは?彼女や結婚や子供は?笑顔がかわいいと評判?韓国の噂についても!


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

プロ野球でも兄弟プレーヤーって結構いたりするものですよね。

 

広島と巨人で活躍している田中広輔、田中秀太の田中兄弟や阪神と広島で活躍している上本博紀、上本崇司の上本兄弟など兄弟でプロ野球選手なんてどんだけ〜!!

 

って思ってしまいますよね。

 

子供が兄弟揃ってプロになる訳ですから親御さんも鼻が高いですよね。

 

そしてこの選手もプロ野球の兄弟プレーヤーでした。

 

千葉ロッテマリーンズの江村直也選手です。

 

お兄さんはピッチャーとして東京ヤクルトスワローズで活躍した江村将也選手。

 

左肘の故障で思った活躍が出来ませんでしたが、今はかつて所属していたヤクルトでバッティングピッチャー兼広報として恩返しされています。

 

ぶろ太

お世話になった球団に復帰できて幸せやろうな!

 

そして弟の江村直也選手のポジションはキャッチャー。

 

今は控えに甘んじ、中堅にさしかかろうという感じなので、このへんで奮起を見せてほしいですね。

 

今回はそんな千葉ロッテマリーンズの江村直也選手について紹介していきたいと思います。

江村直也選手のプロフィールを紹介!

氏名   江村 直也(えむら なおや)

生年月日 1992年5月6日 (27歳)

出身地  広島県福山市

出身校  大阪桐蔭高等学校

身長   176センチ

体重   83キロ

血液型  B型

入団   2010年ドラフト5位

背番号  53

あだ名

経歴

大阪桐蔭高等学校

千葉ロッテマリーンズ(2011~)

応援歌

(強気のリードで立ち向かえ 得意に決め球引き出して 限界を超えてゆけ) 闘魂たぎらせ燃えろよ江村

江村直也とは?プロ入り前の活躍とプロ入り後の活躍を紹介!

江村直也選手のプロ入り前とプロ入り後の活躍を紹介して行きたいと思います。

 

江村直也選手は、広島県福山市出身の2019年8月16日現在で27歳。

 

カズズ
そろそろ中堅の域に入ろうとしている選手ですね。

 

身長は176センチ、体重は83キロ、右投げ右打ちのポジションはキャッチャーです。

 

そんな江村直也選手が野球を始めたのは福山市立常金丸小学校に通っていた一年のころ。

 

ぶろ太

小学生1年から野球を始めたんやな!はえーな!

 

中学も地元福山市立常金中学に進学、そして尾道シニアというチームに所属し汗を流す。

 

この頃はピッチャーとキャッチャーを両立させ2年秋には全国大会に出場する功績を持つ。

 

ぶろ太

中学から全国大会出場って、すげぇ経験者やなあ!

 

そして高校は地元広島から離れ、あの名門校である大阪桐蔭高校に進学します。

 

カズズ

同じ広島出身の中田翔選手に憧れていた江村直也選手。やはり中田翔選手と同じ大阪桐蔭に行ったんですね。

 

高校時代もその野球センスで、大阪桐蔭という競争の激しい環境で、1年秋からベンチ入り。

 

2年秋には、正捕手としてセンバツにも出場。

 

クリーンアップの5番打者としても活躍します。

 

そんな功績が認められ、2010年ドラフト5位で千葉ロッテマリーンズに指名され入団に至りました。

 

プロ入り後のルーキーイヤーの2011年は二軍で在籍しながら、身体づくりに専念。

 

2012年も、二軍で暮らしました。

 

一軍に初出場したのは、2013年でした。

 

3月30日に代走で一軍初出場し、マスクを被ったのは、次の試合でした。

 

途中出場でしたが、無難にこなし4月22日には初スタメン。

 

6月3日のヤクルト戦では、兄の江村将也選手との兄弟対決が実現します。

 

ピッチャーをしている兄から、打ちとられますが兄弟対決は、盛り上がりますね。

 

この年、打率は1割で苦しみましたが、一軍で64試合出場し大きく飛躍します。

 

しかし、その後は田村龍弘選手が飛躍し、江村直也選手自身伸び悩みます。

 

2014年こそ44試合に出場しますが、その後はそれを下回る出場。

 

2017年、2018年は試合に出場する機会も少なくなり、シーズン通して僅か1安打と苦しいシーズンをおくりました。

選手の特徴やプレースタイル!守備の評価は?

江村直也選手の一番の特徴はやはり肩の強さです。

 

キャッチャーにとって重要な要素は、やはり肩の強さではないでしょうか。

 

それをこの江村直也選手は、兼ね備えています。

 

二塁送球は1秒79とプロでも上位のタイムで、遠投は120メートルとアマ時代からアマ球界ナンバーワンの肩の持ち主とスカウトから注目をあびるほどの選手。

 

リード面や守備面では光るものがありますが、課題はやはりバッティング。

 

高校時代は、あの名門大阪桐蔭高校のクリーンアップを担い、高校通算16本塁打とそこそこのバッティングを披露していましたが、プロ入り後にはは苦しみます。

 

プロのキャッチャーとして守備面を重視するあまり、バッティングがおろそかになったんでは?

 

と思ってしまうほど、プロに入ってバッティングは落ち込んでいます。

 

プロ入り通算打率も1割台と苦しんでいます。なんとか打撃向上を目指して、千葉ロッテマリーンズの捕手争を面白くしてほしいですね。

彼女や結婚や子供は?

そんな江村直也選手ですが、結婚しているのでしょうか?

 

年齢的には、現在27歳と結婚にはちょうどいい年齢ですが、江村直也選手はどうなんでしょう?仮に結婚はまだにしても、彼女と言った情報の情報は出ているのでしょうか。

 

そして結婚しているなら子供はいるのか?調べてみると

 

2016年12月11日に千葉の木更津市で行われたトークショーで公表しています。

 

2015年末には、第一子である長男も誕生されています。

 

奥さんは当時29歳で一般の方です。

 

知人の紹介で知り合い、意気投合し交際に発展。

 

そのまま交際を続け2015年8月に入籍に至りました。

 

カズズ
守る家族といることですし、家族の為にあとは野球で活躍するだけですね。

江村直也選手って笑顔がかわいいとSNSで話題?

江村直也選手を検索すると、かわいいというキーワードが出てきます。

 

確かに画像を見ると笑顔がステキなタイプでなんとも憎めないかわいさがありますね。

 

ツイッターなどのSNSなどを見てみると、その可愛さが話題となっているみたいです。

 

ぶろ太

確かに少年のようなかわいさがあるな!

 

この無邪気な少年のようなかわいさが反響を呼んでいるみたいですね。

 

ふとした時の仕草がなんともいえないかわいさがあるみたいですね。

 

もっと活躍すれば、さらに人気が上がりそうなのでこれからの活躍に期待したいですね。

韓国人のうわさがある!?

江村直也選手で検索すると、もうひとつキーワードが出てきます。

 

それは「韓国」というキーワードです。

 

おそらく外見が韓国人のような感じがするのでしょう。

 

ですが江村直也選手は韓国人という情報はありません。

 

外見で韓国人という噂が広まることも多いですが、江村直也選手もそんな感じでしょうか。

 

また韓国には、「江村駅(カンチョン)」という駅があるのでそのイメージで韓国といった印象が強く感じられるかもしれないですね。

 

一番確かな情報としては

 

本人に聞く

 

が確実ですが中々難しいと思います。笑

 

ぶろ太

無理言うなよおおおお!

 

今のところ確実な情報がないので、単なる噂だと思います!

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回は江村直也選手について紹介させていただきました。

 

江村直也選手は千葉ロッテマリーンズの中堅にさしかかろうというキャッチャーです。

 

お兄さんである江村将也選手も元プロ野球選手で兄弟対決もありました。

 

お兄さんは肘の故障で中々思い通りにはいきませんでしたが、江村直也選手はお兄さんの分までプロで活躍してほしいですね。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です