梅野隆太郎とは?年俸と成績 結婚や嫁と弟や母は?性格はかわいい?


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

今回は阪神タイガースの選手のひとり

 

梅野隆太郎選手

 

についてスポットライトを当てて紹介していきたいと思います。

梅野隆太郎選手のプロフィール

氏名   梅野隆太郎(うめのりゅうたろう)

生年月日 1991年6月17日 (26歳)

出身地  福岡県筑紫郡那珂川町

出身校  福岡工業大学附属城東高等学校→福岡大学

身長   173センチ

体重   77キロ

血液型  A型

入団   2013年ドラフト4位

背番号  44

あだ名  梅ちゃん

経歴

福岡工業大学附属城東高等学校

福岡大学

阪神タイガース (2014~)

応援歌

気迫のスイング 燃えろよ梅野 どでかいアーチ 勝利の一撃

かっとばせ~ う~め~の~

梅野隆太郎選手とは?

野球というスポーツにとって

 

キャッチャーというポジションはとても重要なポジションです。

 

扇の要

 

と呼ばれるくらいチームの守りの中心となって

 

ピッチャーとバッテリーを組み

 

投球を受けるだけではなく

 

守りの柱となってチームを勝利に導かなければならない。

 

そして、そんな阪神タイガースの扇の要と呼ばれるのにふさわしい男がいます。

 

そう梅野隆太郎です!

 

梅野隆太郎とは

 

2013年に阪神タイガースにドラフト4位で入団します。

 

入団前からバッティングセンスを買われていた梅野選手ですが

 

野球をはじめたのは小学二年のころから。

 

カズズ
お父さんの影響で野球をはじめたと言いますが、梅野選手は幼少のころから野球が好きだったんですね!

 

小学四年に初めてキャッチャーというポジションでプレーします。

 

ぶろ太
梅ちゃん!キャッチャーキター!

 

中学時代には

 

那珂川シャークスの4番キャッチャーで数々の大会で優勝し

 

特待生で福岡工大城東高校に入学します。

 

高校時代はキャッチャーだけではなく、外野手としてもプレーしていた梅野選手。

 

ぶろ太
梅ちゃん高校時代は外野も守ってたんか~!

 

甲子園出場はできませんでしたが公式戦で通算24本のホームランを放ち存在をアピール!

 

2009年下位でのドラフトで指名される可能性もありましたが

 

梅野選手本人が

 

身体ができていないので無理!

 

という理由で大学野球の道を歩みます。

 

福岡大学に進学して

 

日米大学野球選手権大会でキャプテンをするなど大活躍し

 

ドラフトで阪神が獲得し

 

背番号44

 

阪神タイガースの選手となりました。

 

梅野隆太郎選手の年俸と成績について!





2014 92 249 49 7 21 0 .197 .232
2015 56 138 33 4 18 0 .239 .276
2016 37 89 12 0 4 1 .135 .189
2017 112 282 58 2 33 1 .206 .275
TOTAL:4年 297 758 152 13 76 2 .201 .251

 

盗塁阻止率

2014年 .263

2015年 .250

2016年 .233

2017年 .379

 

年俸

契約金5000万円

2014年 840万円

2015年 1800万円

2016年 1500万円

2017年 1350万円

2018年 2500万円

 

阪神に入団後の梅野選手はルーキーイヤーでは

打てるキャッチャー

 

と期待されます。

 

その期待に応えるかのようにバッティングも打率こそは低かったものの

 

ホームランは7本

 

と阪神の新人キャッチャーとしては合格すぎるほどの成績を残しました。

 

というのも梅野選手が入る前の阪神タイガースは

 

生え抜きのキャッチャーが現れない!

 

という球団としても頭を悩ませていました。

 

ぶろ太
阪神のキャッチャーって、よそ様ばっかりやなあ!育てよーや!

 

っていうファンの意見も多く

 

球団も課題のひとつでした。

 

梅野選手が入団したときの正捕手も

 

藤井選手鶴岡選手と他球団から来た選手で

 

その前も城島選手野口選手

 

あの矢野選手も阪神の生え抜きのイメージがありますが

 

他球団から来た選手です。

 

阪神球団も

 

自前の打てるキャッチャー

 

を育てることが目標だっただけに、打てる能力の高い梅野選手をドラフトで獲り

 

1年目から捕手の中で一番多い92試合の出場をしてホームラン7本

 

未来の打てるキャッチャーとしては、じゅうぶんすぎる成績でした。

 

年俸も、それに伴って入団当初の840万円から倍以上となる

 

1800万円で契約更改をしました。

 

ルーキーイヤーの2014年の成績が良かっただけに

 

2年目、3年目も活躍が期待されましたが

 

原口選手や岡崎選手も存在をアピールする活躍があったので

 

梅野選手の不振もありレギュラーどころか

 

ファームで調整することも多く、梅野選手にとっては

 

とても悔しいシーズンになりました。

 

年俸も減俸され

 

2016年は300万円減1500万円

 

2017年も150万円減1350万円と2年続けての減俸となりました。

 

坂本選手も2015年に阪神に入団しレギュラー奪取に後がない梅野選手

 

やきゅ美
梅ちゃんがんばれ~

 

2017年は存在をアピールしていた坂本選手のケガもあり

 

原口選手も一塁にコンバートされたために

 

再び梅野選手にチャンスがめぐってきました。

 

ルーキーイヤーを上回る112試合の出場で打撃面では、あまり貢献できませんでしたが

 

キャッチャーという守備面での活躍が評価され

 

年俸も1150万円アップの2500万円になりました。

 

ぶろ太
アゲアゲやん!www

 

これからの課題は

 

打てるキャッチャーと言われるだけに

 

バッティングの向上に期待したいですね。

梅野隆太郎選手のプレースタイルのいいところは?

梅野選手は打てるキャッチャーと言われていましたが

 

最近は原口選手の加入もあり、原口選手もバッティングはいいので

 

打てるキャッチャーというのは、どちらかというと原口選手にその名前を奪われつつありますね!

 

また坂本誠志郎選手の加入もあって

 

キャッチャー争いは激しくなっています。

 

ここで梅野選手のいいところを紹介していきます。

肩がいい!

梅野選手は強肩で

 

梅野バズーカ

 

と言われるくらいの豪快なスローイングでランナーを刺します。

 

盗塁阻止率もよく

 

ランナーも肩が強いので盗塁は難しい。俊足な選手がランナーでも盗塁はなかなか困難です。

 

ぶろ太
梅野バズーカ!キター

キャッチングがいい!

梅野選手はキャッチングがいいです。

 

あまり後ろに反らさない

 

ワンバウンドのボールも身体をはって後逸するのを防ぎます。

 

ピッチャーもこれだけ止めてくれていると信頼して

 

フォークボールなど落ちるボールを思いきって投げることができ

 

いい結果につながりますね!

バントがうまい!

梅野選手はホームランなど長打も打てますが

 

バントなどの小技も、とてもセンスがあります。

 

スクイズやセーフティスクイズを決める確率も高く

 

終盤でリードしているときには送りバントもきっちり決め、ピッチャーに代打というシーンもよく伺います。

 

ぶろ太
梅ちゃんバントもうまいんか!

 

梅野選手、原口選手、坂本選手と良いキャッチャーがたくさんいますが

 

競争しあって更なるレベルアップをしてほしいですね!

梅野隆太郎選手の性格が誠実でかわいい

個人的に梅野選手を見て思うのが

 

誠実でかわいい!

と思います。

 

よくヒーローインタビューで話をしているのを聞きますが

 

しっかりしている!相手のことを思いやる性格!

 

藤浪選手のヤジが飛んでいたときには

 

晋太郎ことを悪く言わないで下さい!本人も一生懸命頑張っています!

 

と相手を気づかう性格。

 

好青年というのは梅野選手にあるんではないか!

 

と思ってしまうくらいです。

 

男手ひとつで育てられたお父さんの義隆さんも

 

厳しくしっかり育てられたんだなあ!

 

と感心させられます!

梅野隆太郎とドラフト!母との誓い!

梅野選手は父の影響で野球を始めます。

 

そして、他の人とは違い並々ならぬ決意を持って努力を重ねてきました。

 

その決意とは

 

プロ野球選手になる!

ということでした。

 

なぜそんな並々ならぬ決意を持ってプロ野球選手に、こだわったのでしょうか?

 

そこには、こんなドラマがあったのです。

 

梅野選手はお父さんが草野球をしていたこともあって

 

小学二年のときに野球を始めます。

 

梅野選手は母の啓子さんに野球の試合でのできごとを報告したり心の支えになっていましたが

 

小学四年のときにお母さんを34歳という若さで病気で亡くしました。

 

啓子さんが余命2ヶ月のときに梅野選手のお父さんの義隆さんに

 

隆太郎をプロ野球選手にしてあげて下さい

 

その言葉どおりに男手ひとつで梅野選手と弟の啓さんを育て

 

2013年10月24日に努力が実り

 

ドラフト4位で阪神タイガースに入団

 

ここまで来るのに梅野選手も父の義隆さんも相当苦労したと思います。

 

きっと母の啓子さんも天国で喜んでくれていると思います。

 

ぶろ太
泣かせる話やないか~泣!梅ちゃん応援したくなったわ!

 

その後、梅野選手の初ヒットのボールは墓前にお供えされました。

梅野隆太郎選手の弟がイケメン

梅野選手には2つ下の弟がいます。

 

自身のブログでも紹介していますが

 

イケメンです!

 

やきゅ美
まじどこイケメン!?

 

その画像がコチラ

{F30C9157-4DE4-4D49-940B-1B72622B43E7:01}

 

梅野選手も好青年ですが

 

弟の啓さんもなかなかの好青年です。

 

画像を見てもルックスだけでなく、ファッションもオシャレですね!

 

ぶろ太
梅ちゃん、革ジャン来てるもんな!シャレオツやわ!

梅野隆太郎選手は結婚してるの?嫁さんはどんな人?芸能人?

梅野選手はそのルックスも性格もいいのでさぞかしモテそうなので

 

結婚してるの?

 

芸能人?

 

という疑問があるかと思いますが

 

結婚はしています!

 

やきゅ美
なんだー!結婚してるのか!

 

やきゅみさん残念!笑

 

女性ファンもガッカリした人も多い

 

思いますが笑

 

結婚したのは2017年

 

相手の女性は同じ福岡出身の2つ上の一般の方と結婚しました。

 

結婚した日は母である啓子さんの誕生日の3月21日に籍を入れました。

 

ぶろ太
泣かせるねぇ~!ほんま好青年やなー!

 

お相手の女性は元美容師を仕事をされていましたが

 

今は仕事を辞めて

 

アスリートフードマイスター

 

あの田中将大の奥さんである里田まいさんも持っている資格で

 

梅野選手を支えています。

 

現在子供はいませんが、この調子で行くとそろそろかもしれませんね!

 

幸せいっぱいの梅野選手ですか、これからの活躍に期待したいですね!

梅野隆太郎選手の関連記事!

カズズ
梅野隆太郎選手の関連の記事はこちらから紹介しているのでぜひ読んでくださいね!
梅野隆太郎がサイクルヒット達成!怪我をしながらの出場で盗塁阻止も!

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回は阪神タイガースの選手の梅野隆太郎選手について記事を書かせていただきました。

キャッチャーというポジションは野球においてとても重要なポジションです。

 

キャッチャーはバッティングだけでなく

 

キャッチングや肩、リードなど仕事がたくさんありますが

 

ぜひ守備だけでなく

 

打てるキャッチャー

 

を目指して頑張ってほしいですね!

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です