阪神タイガースワッペンのおすすめ人気刺繍ワッペン4選を紹介!

どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

今や、スタジアムでのご贔屓チームの応援にユニフォームは欠かせませんよね。

 

もちろん、オーソドックスなものもありますが、女性ファンが増えたせいもあって、カラーバリエーションも色々と増えてきました。

 

そして、色々とカスタマイズされたユニフォームを、みなさんが着こなしているのを見て、カッコいいなと思っていました。

 

そんなユニフォームのカスタマイズに欠かすことができないのがワッペンです。

 

今回は、そんな阪神タイガースワッペンについて紹介していきたいと思います。

阪神タイガースワッペンとは?その特徴や効果やメリットは?

阪神タイガースワッペンとは、応援の際に着るユニフォームなどを飾る、カスタマイズするためのワッペンです。

 

刺繍などが施されたもの等もあり、とても気分が盛り上がります。

 

付け方はとても簡単でアイロンを使って圧着するようになっています。大きさやデザイン、カラーも色々なものがあって、オリジナルなものができるようになっています。

 

効果やメリットなんですが、ファン同士応援しているときなんかは、本気度が伺えますし、一体感や共有感なんかも出ます。

 

ぶろ太

あまりにド派手なのだと痛ユニとも言われるで!

阪神タイガースワッペンと言えば猛虎企画やショップインパクト?おすすめ人気刺繍ワッペン4選の価格や口コミや評判は?

阪神タイガースワッペンと言えば、言えば、やはり猛虎企画とショップインパクトを外すことはできません。

 

猛虎企画は、その名の通り阪神タイガース関連のグッズを制作している会社で、ワッペン、Tシャツ、帽子などを作っている会社です。

 

そして、ショップインパクトは、阪神タイガース関連のグッズを販売しているショップになります。

 

どちらも虎党にとっては馴染みの深いものですね。

 

それでは、そんな阪神タイガースワッペンについて、おすすめのものを4つ紹介していきます。

 

カズズ
なお、価格等については、2020年2月19日現在のAmazonでのものです。リンクを貼っておきます。リンク先にも色々ワッペンがありますので欲しいもの気に入ったものを探してみてくださいね。

 

桜ワッペン

ユニフォームをカスタマイズする上で、ワンポイントにもなるのが、この桜ワッペンです。桜ワッペンは桜をモチーフにしたものです。

 

桜の花びら自体もあるのですが、「熱血虎魂」というロゴが入った桜短冊ワッペンは価格の方は1,100円となっています。

【プロ野球 阪神タイガースグッズ】「熱血虎魂」桜短冊ワッペン
created by Rinker

 

他にも「勝利の女神」や「猛虎神撃」「獣王無敵」「生涯虎命」といったバージョンもありました。

 

桜の花や花びらのワッペンは、550円となっていました。

 

カズズ
どこに桜ワッペンを置くかといったところにセンスが問われそうですね。

六甲おろしワッペン

そして、阪神タイガースと言えば欠かすことができないのが、六甲おろしですよね。

 

その六甲おろしのワッペンもあるのです。

 

六甲おろしの歌詞がデザインされたもので、猛虎企画さんを例にとってみて見ると、カラーは金黒×金赤、金黒×銀黒、銀黒×金黒、金黒×赤黒といったバリエーションがあります。

 

歌詞自体も1番のものと2番のものとがあるようで、価格の方は7,000円となっていました。

 

選手ヒッティングマーチ&選手名ワッペン

そして、個々の選手を応援するワッペンもあります。代表的なものが選手ごとのヒッティングマーチのものです。

 

ご存じの通り、1軍で活躍するようになると選手ごとの応援歌、ヒッティングマーチが出来上がりますが、その歌詞をプリントしたものになります。

 

価格の方は、だいたいが5,000円なのですが、糸原選手バージョンだけは歌詞が長いせいか、6,000円となっていました。

 

もちろん、選手名だけのものもあって、名前だけのものやシルエットも入っているものがありました。シルエットの入ったもので2,499円となっていました。

阪神タイガース 球団承認アイロン圧着漢字ワッペン(4文字)
created by Rinker

 

猛虎神撃などキメ台詞、キャッチコピーワッペン

最後に紹介するのは、キメ台詞やキャッチコピーのワッペンです。

 

例えば、獣王無敵という筆記体の文字だけのもので、2文字ごとに分かれているのですが横15cm×縦30cmのサイズのものが3,520円となっていました。

 

猛虎神撃といったものや生涯虎命といったものが他にもありました。

 

もちろん、他にも色々なバージョンが出ていて、大きさ等も考えながら組み合わせて使ってもいいのでしょうね。

そして、口コミや評判ですが、やはり購入された方は、熱烈なファンの方でしょうから大満足されているような感想が寄せられていました。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

今回は阪神タイガースワッペンについて見てきました。

 

昔は、実際に刺繍をされていた方もいらっしゃったようですが、手軽にカスタマイズが楽しむことができ、なんだか心躍るものがありますよね。

 

そういえば、その昔は学生服の内側に刺繍を入れたりといったカスタマイズがありました。

 

また、成人式なんかでもずいぶん、ド派手な衣装もありますよね。

 

野球愛、チーム愛に溢れる人にとってはスタジアムに行くことは、まさにお祭りにいくようなものですもんね。

 

それぞれが、工夫をこらして楽しんでおられる姿は、見ている方も楽しいですよね。

 

ワッペンですからユニフォームに限らず、色んな所に貼れますし、いい感じですよ。みなさんもワッペンどうですか?

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です