モーションロープとは?使い方は?効果やメリットは?値段や口コミや評判も!


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

最近のプロ野球選手を見ていると昔に比べて選手寿命が長くなったような気がします。

 

そして単に活躍する年数だけでなくピッチャーならば球速、バッターならば打球の質といったパフォーマンスもあがってきているように感じます。

 

その陰にあるのは、科学的にアスリートの動作や身体にかかる負荷等を分析することで、トレーニング方法が変わってきたことがあります。

 

そして、色々な練習グッズも開発されてきました。

 

ミズノから発売されているモーションロープもその1つです。

 

いたってシンプルな形状のものですが、その効果は絶大だとの声もあります。

 

今回はそんなモーションロープについて見ていきます。

モーションロープとは?

モーションロープは、ミズノ社製の体幹トレーニングや肩甲骨等の関節の柔軟性を確保し可動域を拡げるためのグッズです。

 

サイズは、長さが約100センチ、外径が約5センチとなっています。

 

ちょうど手で握りやすい太さですね。

 

そして重さは約4キロあります。色はブラックで、素材は、外側はゴムでできていて、その中にシリコンのホースのようなものが組み込まれています。

 

中には砂鉄が入っているため、これぐらいの重さになっているのですね。

 

プロ野球でもトレーニングやアップに使われています。

 

単なる重い棒というわけではなく、その柔軟さ、しなりがトレーニング効果を増してくれているようです。

 

シンプルな製品ですが、太さやゴムの手触りといった風に至るところに工夫がされているようですね。

モーションロープの使い方やトレーニング方法は?

モーションロープの基本的な使い方は、両手で持ってストレッチのようなことをすることになります。

 

例えば、両手に持って身体の前で8の字を描くように弧を描く8の字トレーニングと呼ばれるものがあります。

 

タオルなどを使って同じようなことをすることもありますが、負荷をかけることで効果が期待できます。

 

また、投球トレーニングやゴルフスイングトレーニングといったものが紹介されています。

 

投球トレーニングでは片方を誰かに持ってもらったり、固定した状態でシャドーピッチングのようなことをします。

 

ゴルフトレーニングでは、両手で身体の前でモーションロープを水平に持って素振りのようなことをします。

 

どちらも、上半身の使い方に柔軟さとスムーズさが加わるようですし、必要な筋肉が鍛えられるようです。

 

また、股割りのような姿勢で行う股関節のトレーニングも推奨されています。これは股関節を柔軟にし、ハムストリングにも効いてくるようです。

 

公式サイトなどでは、代表的な使用方法として上記のようなものが紹介されています。

 

元々、このモーションロープは適度な重さと柔軟性がありますから、過剰な負荷をかけなければ、色々な使い方ができるかもしれませんね。

カズズ
こちらの動画がわかりやすかったので紹介しておきます。
YouTubeのURL

モーションロープの効果やメリットは?

先ほどもトレーニング方法のところで紹介しましたが、まとめるとモーションロープを使う効果としては、主に2つあげることができます。

 

1つは柔軟性の向上・関節の可動域の拡大、もう1つはその重さにより体幹を鍛えることができるということです。

 

そして、上半身の廻旋運動の改善が期待できるようです。また、パフォーマンスの向上は勿論、怪我や故障の防止にも繋がります。

 

このモーションロープは、手軽に場所もとらずに負荷をかけたトレーニングが可能なので、練習や試合の際のアップなどの使用も効果的なようで、短時間で簡単に体を温めることができます。

 

野球で言うと、1キロのマスコットバットを振るよりも効果があるようです。

モーションロープの値段や評判・口コミは?

このモーションロープ、ミズノの公式サイトでは本体価格が19,800円で、税込ですと21,780円販売されています。

 

Amazonでは2019年10月1日現在、21,384円となっています。

公式サイトの口コミでは

公式サイトの口コミ

  • 部屋で使いやすそう、肩甲骨周りのストレッチとスクワットでの簡単な動作に使っている。
  • 短時間で効きを感じる。
  • 通常の準備運動より短時間で身体のあちこちが温まる感じがする。
  • 特に8の字運動では方周りや背中のストレッチが短時間でできるような印象があり、子供にも使用させたいという。
カズズ
ちなみにAmzonでは「可動域が広がりゴルフスイングに効果がある。」とのことで星5つの評価がされていました。

 

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか。

 

今回はミズノのモーションロープについて見てきました。

 

ゴムのチューブのようなものや、重い棒状のものは今までもありましたが、柔軟性と重さを兼ね備えているというのがこのグッズのポイントなのでしょうね。

 

値段的には高価に感じられるかもしれませんが、長く使ってパフォーマンスの向上や怪我や故障が予防できるのであれば、十分に値打ちがあると言ってもいいのかもしれませんね。

 

興味がある方はぜひ。

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です