金剛筋シャツとは?効果 選び方 メリットは?洗濯のコツや半袖や長袖違い!口コミやドンキで売ってる?


どうもみなさん!こんにちは。カズズです。

 

皆さんは、この記事にたどりつくためにどんな検索をされましたか?

 

動機はいろいろあると思いますが、おそらくダイエットやトレーニングに興味があったり実際にアクティブに行なっている人

 

そしてその中でも『加圧シャツ』というものを耳にしたり知っている人ではないでしょうか。

 

聞いたことのない人でも、『加圧シャツ』というネームの響きだけで、興味センサーか働くのでは?

 

ここでは、そんな数ある商品の中から間違いのない、つまり加圧シャツとして品質・効果、そしてコスパに優れている

 

『金剛筋シャツ』という、名前だけでムキムキ筋肉をつけてくれそうな商品をご紹介します!

加圧シャツとは?

加圧シャツはここ最近でよく耳にするようになった、トレーニンググッズの一つです。

 

加圧シャツは着ることで体へ常に負荷をかけ、効果的にエネルギー燃焼を促すインナーを指します。

 

つまり、着ているだけでも脂肪の燃焼を促したり、トレーニングの質を高めたりしてくれるのです。

 

しかも、あくまでも従来の『シャツ』という機能を持っていますので、ダイエット・トレーニングの最中だけでなく、普段のインナーとしても着ることができます。

 

着るだけで、普段の日常もちょっとしたダイエット・トレーニング時間にすることができる手軽さから

 

試しに1枚買った人が改めて数枚追加し、シャツを全部切り替えた人もいるほどです。

 

加圧シャツの注目キーワードは
①『シャツ』であること
②ダイエット・トレーニングの補助になる
③着るだけでもトレーニングになる
の三つ。

 

いかがでしょう。

 

ここまでを読んで、「え、そんな簡単に取り入れられるなら、ちょっと考えても……」という人が少しはいるのでは。

 

でも、ちょっと難しいのは、『では、どの加圧シャツを選ぶべき?』という点でしょう。

 

そう、加圧シャツには現在、さまざまなメーカーからいろんな商品が製造・販売されています。

 

その中には人気が出始めてから開発されたものも。

 

そんな中から、どれを買えば正解なのでしょう?

 

そんな数多い加圧シャツの中でも、有名かつ効果的な加圧シャツの金剛筋シャツについて次の目次から詳しく紹介します。

金剛筋シャツとは?そしてその効果とは?

金剛筋シャツとは、すごい加圧シャツのことです。

 

ぶろ太
何やあそれ!www

 

実は、この一言で本当は十分足りるのですが(笑)

 

金剛筋シャツがなぜ加圧シャツとしてどう間違いのない商品なのか?

 

それらをご紹介するには、そもそも加圧シャツとはどういうものなのか、を先に説明しましょう。

 

金剛筋シャツは、その説明する機能でもはるかに優れている、とイメージしながら読んでいただけると分かりやすいと思います。

 

みなさんは、『スパンデックス繊維』という素材を聞いたことはありますか?

 

多分ないと思います、筆者もその昔この金剛筋シャツで初めて知りました(笑)

 

このスパンデックス繊維は、とてもユニークな特徴があります。

 

その特徴とは、『繊維にかかる負荷、特に伸縮に対してめちゃくちゃ強い』こと。

 

そしてもう一つ、そのゴムにも似た繊維は混紡率が率い、つまり他の繊維と混ぜる量が少なくても、その伸縮性が失われないこと。

 

このスパンデックス繊維を混紡することで、伸縮にとても強い生地を作ることが可能になりました。

 

その特性を生かして、競泳水着などのスポーツ競技服の他、医療関係にも広く利用されているのです。それがスパンデックス繊維なのです!

 

……長かった。

 

加圧シャツにも、その繊維が使用されています。

 

その理由は、名称にもあるとおり『着用することで体に適度な圧力を加える』ため。

 

そして同時に『シャツという本来の機能も損なわないようにする』ため。

 

それらの実現には、スパンデックス繊維が最適なのです。

 

さて、そうなってくると次に気になるのは先述の混紡率、ではないでしょうか。

 

つまり「加圧シャツには、スパンデックス繊維がどのくらい使われているの?」

 

一般的な加圧シャツにはだいたい5%、それに負けたくないメーカーは8%くらいです。

 

ここでようやく、久しぶりに金剛筋シャツが登場します。

 

さてさて。

 

では、金剛筋シャツには何%使用されてるでしょうか?

 

10%。いやいや。
15%。いやいや。

 

金剛筋シャツは20%。実に生地の5分の1にスパンデックス繊維が使用されているのです。

 

この混紡率は、他の商品と較べてもなかなか見つかりません。

 

ですが、金剛筋シャツをご紹介してる理由は、実はそこではないのです。

 

スパンデックス繊維はたしかに、一般的な衣服に使用されている繊維より割高です。

 

ですが、それの混紡率を20%にすることは、コストを上げればできるわけで。

 

とても重要なのは、「この混紡率でシャツとして機能させ、かつ適正な加圧も保持する」という点です。

 

金剛筋シャツの実物を見てもらうと分かるのですが……Lサイズでも、笑えるくらいに小さいです(笑)

 

袖には、イメージしてるよりもスムーズに手を通すことができます。

 

でも着てみると、伸縮した生地が体全体をまんべんなく締めつけてきて

 

筋肉に「うお、キテる!」と実感できるほどの負荷を与えてきます。

 

腹は特に強く締めあげられます。

 

しかも、肩・背中が強く引っ張られ、猫背気味だった背筋が伸びて姿勢が矯正されるのが分かります。

 

着始めなので1日ずっとは着てられないかも。

 

でもそれは体が加圧に慣れていないのと、衰えていた筋肉がだるくなったからで(笑)

 

着心地の悪さだったり、締め付けられることの息苦しさだったり、体のどこか一部分が痛くなったり、などはありません。

 

お分かりでしょうか。

 

もし20%ものスパンデックス繊維をただ使用しただけの加圧シャツなら、締め付けが痛かったり、長い時間着ていられない「なんだこりゃ」なシロモノになったでしょう。

 

金剛筋シャツを強くご紹介する理由は、そこにあります。

 

他の加圧シャツにはなかなか見られないスパンデックス繊維を、製造元であるメンズキング……あ、初めてメーカー名を出しましたね。

 

メンズキングは、長い時間を費やして研究した人間工学を基に、加圧シャツへ効果的に混紡しています。

 

その成果が、『強い加圧』と『違和感のない着心地』の両立であり、金剛筋シャツ独自の良さ、特長になるのです。

 

長いご紹介になりましたが、結局はやっぱり着てみないと分からないもの。

 

「まあ、加圧シャツには興味あったし、とりあえず一枚いっとく?」と思った人は、下記のラインナップを確認して、公式販売HPをご確認ください。

 

一枚の販売価格は4,536円(税込)。複数枚の同時購入で割引があります。

 

サイズ …… M、Lの2サイズ
カラー …… ホワイト、ブラックの2カラー
首回り …… Vネックのみ

 

軽くまとめると

 

金剛筋シャツはいわゆる加圧シャツの一種で、着ているだけで体に圧力がかかり、筋肉が鍛えられます。

 

筋トレ以外にも姿勢を正す効果もあります。

 

シャツのあらゆる部分に圧力がかかる仕組みがついているので、着ると自然に胸を張る姿勢になり、お腹も引き締められます。

 

そのため着用するだけでスタイルがよく見えます。加圧シャツには様々な種類がありますが、特に人気なのがこの金剛筋シリーズです。

金剛筋シャツの選び方は?

体を締め付ける特殊なシャツなので、選ぶときには注意が必要です。

 

さきほども説明しましたが、サイズはMとLサイズがあります。

 

普段の洋服と同じサイズのものを選びましょう。

 

加圧シャツは種類によってはワンサイズ下のものがいいものもありますが、金剛筋シャツでは小さいものでは着用することが出来ない可能性があるそうです。

 

カラーは白と黒から選べます。

 

白はスーツを着て仕事をする方にはぴったりですし、黒は合わせやすい色なので、両方持っていると幅広く使えて便利そうですね。

金剛筋シャツはどれくらい人気?

では実際に金剛筋シャツはどのくらいの人気があるのでしょうか?

 

楽天市場ではスポーツアウトドア・トップス部門など3部門で1位を獲得しました。

 

さらに販売開始からわずか半年でシリーズ計10万着も売れたというから驚きですね。加圧シャツの中でもベストセラー商品ですね。

長袖と半袖の効果の違いは?

金剛筋シャツには長袖と半袖があります。

 

基本的には同じですが少し異なる点もあります。

 

例えば圧力のかかり方に違いがあります。

 

長袖は肩周りの圧力は弱めですが、背筋周りは強めで、半袖は効果がこの逆になります。

 

長袖の方が面積が大きいので、腕を全体的に鍛えたいという方や運動効率をもっと上げたいという方には長袖がオススメです。

 

また長袖は防寒対策にもなるので、夏は半袖、冬は長袖とうまく使い分けるのもオススメです。

金剛筋シャツの良いところは?

金剛金シャツは着るだけで筋肉を鍛えてくれる、姿勢を正すといった効果以外にもメリットがあります。主なものをまとめてみました。

 

①消臭効果がある

金剛筋シャツの生地にはアモルデンという消臭成分が配合されています。

 

この成分は生地上で菌が繁殖するのを防ぐため、汗をかいてもニオイが気になりにくくなります。

 

スポーツをするときはもちろん、営業で外を歩き回る方や暑い満員電車で通勤する人には嬉しい効果ですね。

 

②腰痛を和らげる

金剛筋シャツは着ているだけで姿勢が正しくなります。

 

そのため、自然と体幹を鍛えるのに必要なインナーマッスルも鍛えられます。

 

すると日常的に姿勢が良くなり、腰痛の改善につながります。

 

デスクワークが多い人はつい猫背になって立ち上がるときに腰が痛くなりがちですが

 

金剛筋シャツを着ていれば仕事中もしっかり背筋が伸びているので仕事終わりもラクになります。

 

③トレーニングがより効果的になる

トレーニングの際に姿勢が良いと効果がより出やすくなります。

 

そのため、筋トレやランニングなどの際にも金剛シャツを着るのがオススメです。

 

特に筋トレでは誤った姿勢でトレーニングをしてしまうと変なところに負荷がかかり痛みの原因となります。

 

そうしたトラブルも防ぐことができます。

洗濯や洗い方のコツは?

見出しにこう書くと、「もしかして特殊な洗い方をしなくちゃいけないの?」と心配されるかもしれません。

 

でもご安心を。

 

金剛筋シャツはシャツなので、他の衣類と同様に洗濯機でふつーに洗えてしまいます(笑)

 

他のシャツと同じように、裏地に洗濯表示がありますので、それに従った洗い方をすれば問題ありません。

 

簡単に表示を説明すると

 

①40℃までの水で手洗いオーケー
②漂白剤・乾燥機は使っちゃダメ
③ウェット・ドライクリーニングはしちゃダメ
④日陰で吊り干ししてね
⑤アイロンするときは高温NG

 

なので、大事なのは洗濯そのものより、洗い方のコツですね。

 

ここでいう『コツ』とは、金剛筋シャツを少しでも長く着れるようにするコツです。

 

ただのシャツに比べるとやっぱり割高なわけで、少しでも長く保ってくれるのが一番ですよね。

 

まず一つ目が、『金剛筋シャツだけで洗う、もしくは洗濯ネットに入れて他と一緒に洗う』こと。

 

金剛筋シャツは、とにかくめっちゃ伸びます。それを、他の衣類と洗うと……めっちゃ絡みます。

 

結果、金剛筋シャツも他の衣類も傷みやすくなります。

 

なので、洗濯ネットに入れるか金剛筋シャツだけで洗うことをオススメします。

 

二つ目が、『強い乾燥、熱を避けること』

 

これは、普通の衣類でも言える気がしますが、伸縮の強さを特徴に持ってる素材にとって、乾燥と急激な温度変化、直接的な熱は厳禁です。

 

この二つを守るだけでも何もしないより長く保ちますし、複数枚でローテーションすれば、金銭的コスパはどんどん向上します。

 

洗濯ネットは百均でも売ってますし、金剛筋シャツ以外の加圧シャツも有効なので、ぜひ試してみてください!

 

カズズ
金剛筋シャツはなんと手洗いで洗うように推奨されています。手洗いは丁寧に洗うため、ものもちが良くなるので1番良いですが、いちいちそうしている暇がないという人にはオススメ洗い方です。

 

口コミや評判はどうなの?

さて、ここまで「金剛筋シャツてスゴいすよ」とご紹介してきたのですが、実際に買ってみた人の声ってどうなの?と思いますよね?

 

でも、ここで口コミや評判をご紹介しても

 

ぶろ太
どうせ良いところ多め、悪いところ少なめで紹介すんでしょ?

 

とお思いになるでしょうし、実際そうしようと思ってたので(笑)

 

今回はやめておきましょう。(笑)

 

それに、そういう情報は今の時代、ちょっと検索すれば出てくるわけですし。

 

ただ、一つだけはっきり言えるのは、評判の大半は良くも悪くも金剛筋シャツの特徴を語っていることが多いということ。

 

悪い評価であっても、「加圧が強すぎる」「お腹が締め付けられてご飯を多く食べられない」「着てるとすぐ疲れる」……

 

内容を見ると悪い評価に見えますが、いやよく見てください。これって悪い評価なんですかね?

 

逆に、『それだけの効果がある』ということを語ってませんか?

 

感想の受け取り方にもよるわけですが、少なくとも『加圧がゆるい』『着心地が悪い』加圧シャツとしての存在意義を否定する感想が少ないのは間違いないでしょう。

どこで買うのがベストなの?

これまでご紹介を見て、「こんだけ書いてても、いや結局着てみなきゃ分かんないしょ。でもまあ、試しに1枚買ってみるか……」とお考えのかた。

 

どこで安く売ってるのか、『金剛筋シャツ』を検索しようとしてませんか?

 

じつは、それはあまりオススメしません。

 

なぜ?

 

これは実際検索してもらうと分かるんですが、検索結果にちょいちょい金剛筋シャツでない加圧シャツが表示されます。

 

そのシャツは金剛筋シャツっぽいんですよ。でも、違うんです。

 

そう。

 

金剛筋シャツは、販売開始後、たった半年で10万枚を突破するほどの商品です。めっちゃ人気のある商品です。

 

するとある意味必然、その人気にあやかろうとするものが現れても不思議じゃありません。

 

有名ECサイトだとさらに顕著になります。『金剛筋シャツ』と固有名詞で検索してるのに、ぜんぜん関係ない加圧シャツが表示されたりします。

 

で、そういう商品が、質としてどうなのかはだいたい想像つきますよね。

 

これは特に、加圧シャツの情報が浅い初心者の人は要注意です。

 

そんな金剛筋シャツでないもの(ニセモノ、という言葉は避けましょうか)を買うのに一番良い選択は、やっぱり公式販売サイトでしょう。

 

金剛筋シャツの製造元は株式会社GLANdという会社で、その販売部門が先述のメンズキングになります。公式販売サイトでは自社製品だけを取り扱っているので、『金剛筋シャツでないもの』は当然ありません。

 

購入枚数に合わせた割引もあるので、とにもかくにもまずはチェックしてみてはいかがでしょうか。

類似品に気をつけよう

金剛筋シャツは類似品がかなり出回っています。

 

粗悪な類似品であればせっかく買ってもうまく効果を得ることが出来ません。

 

そのため必ず公式のものを買うようにしましょう。

 

見分けるポイントは生地の成分です。本物はナイロンが80%でポリウレタンの一種であるスパンデックスという素材が20%含まれています。

 

このスパンデックスは競泳水着にも使われている伸縮性のある素材で加圧に影響を与えます。

 

類似品はこのスパンデックスの含まれる割合がとても低いです。そのため、金剛筋シャツを買う時はこの成分の割合に注意しましょう。

ドンキで取り扱いはある?

品ぞろえ豊富なイメージのドンキですが、なんと金剛筋シャツの取り扱いはないそうです。

 

そもそも金剛筋シャツは小売店では売られておらず、ネットショップで買うしかないようです。

 

さきほどもお知らせしましたが、金剛筋シャツには偽物が出回っているので一般的なネットショップではなく必ず公式サイトから買うようにしたいですね。

 

公式サイトでは1~6枚セットで買うことができ、まとめ買いの方がお得になっています。

 

半袖・長袖・黒・白と様々な組み合わせで選ぶことが出来るので好きなようにカスタマイズしましょう。

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?

 

加圧シャツの中でも、まず間違いない商品と言える金剛筋シャツ。

 

試しに加圧シャツを購入されるひとは、金剛筋シャツを候補に入れれば、良い選択と言えると思います!

 

興味がある方はぜひ一度試されてみてはいかがでしょうか。

 

今回は記事を読んでくれてありがとうございました。

 

ではまた~!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です